銀座 吉兆|満足感に浸る料亭の鰻御膳/the 307th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」、307日目です。暑くなると精を付けるために食べたくなるのが鰻。本日はウナギ専門店ではなく日本料理店「銀座 吉兆」さんにお伺いしました。

「吉兆」といえば大阪発の高級料亭で、帝国ホテルにも店舗がありますが、本日は昨年銀座2丁目、中央通り沿い、カルティエが入っている大倉ハウスの4階のお店にお伺いしました。「吉兆」と聞くだけで敷居が高い感じがしますが、最上階は世界一の朝食で有名な「ビルズ銀座」で、何となく入りやすい雰囲気です。

「銀座 吉兆」さんは、もともとホテル西洋銀座内で営業されていたのですが、2013年にホテルの営業が終了、昨年この場所で復活しています。

エレベーターを降りると悠々と続く廊下があり、その奥に受付がございます。

事前に電話をしていたので、スムーズに入店できました。 個室も沢山あるようですが、テーブルが6卓ほど並ぶ大部屋で。テーブル毎に障子風パーテーションで区切られています。同部屋に他にお客様がいらっしゃらなかったこともあり、銀座の中心ですが、とても静やかで清浄な雰囲気です。

ランチはコースの他鯛茶漬けなどもありますが、お目当ては・鰻御膳 ¥6,480(サ別10%)なのです。

まずは食前酒として・梅酒

そして前菜と続きます。

・前菜 雲丹と湯葉のジュレ、パパイヤサーモン巻、卵焼き、イカ卵サンド、サツマイモ、松風、鴨ロース、ヤマモモ

目にも鮮やかな料理たちは、どれも美味。最近とんとお見かけしないヤマモモが良いですね。

ご飯は釜で炊いていただけるようで、30分ほど待ちます。

まずはご飯が到着。

続いて待ちに待った鰻が登場。

美味しそうです!

早速鰻(愛知県産)をいただきます。

美味しいです!厚みはありませんが、外はカリッと、中はしっとりとした素敵な仕上がり。

次にご飯に乗せて。

こちらも絶品。ご飯が美味しいのが最高です。お米は新潟北部の岩船産コシヒカリ、それ自体が美味しいのはもちろん炊き具合も完璧!ご飯だけでも美味しくいただけます。

・山椒、タレ、お新香も大変美味しいです。

通常鰻をいただく時、山椒(特に瓢箪型容器のもの)は香りがきつ過ぎるためほとんど使いませんが、こちらの白い山椒は慎ましい香りが素晴らしく、沢山かけてしまいました。山椒だけで食べてみましたが、それだけでも美味。

・肝吸い

肝もたっぷりと入っており、料亭ならではの上質なお出汁です。

最後に肝心の最後は手の込んだ可愛い・カプチーノゼリーまで付いてお腹も心もいっぱい。

食後は熱いお茶を飲みながら満足感に浸らせていただきました。 サービスも上品で落ち着いており、それでいて堅苦しくなく大変過ごしやすかったです。 お値段だけ見ると割高に感じますが、鰻以外も美味しく、それ以上の満足度はございました。 やっぱり良い和食店の鰻は、格別美味しいです。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

お立ち寄りの際は是非トリプル銀座にも遊びに寄ってくださいませ。


HENAU MIRA 大人の個性派メガネ

ベルギーのアイウェアブランドHENAU-エノウの最新モデルが入荷いたしました。

HENAU MIA col*J74

型にはまらないオリジナリティのあるフレームシェイプが素敵なメガネです。掛けてみると思ったよりお顔なじみが良いのに驚かされます。コチラのカラーはラメ入りで角度による赤いきらめきが綺麗です。

HENAU MIRA col*R68

言葉では表現できない大人の寛容さ、礼儀正しさを感じるメガネです。是非店頭にてお試し下さい。

MICHEL HENAU-ミッシェル エノウについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。MICHEL HENAUのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


ROBERT MARC 928 チタンブリッジのサングラス

NYのアイウェアブランド ROBERT MARC-ロバートマークの2017S/Sコレクションのサングラスが入荷してまいりました。

今回のテーマは「SAINT-TROPEZ サント・ロペ」、サント・ロペはブリジッドバルドー主演映画「素直な悪女」の舞台となったことでも有名な南フランス、地中海に面したリゾート地です。一方、曲がりくねった石畳の小道、戸外のカフェ、巨大なプラタナスの木の下にはるペタンクコートなど長閑な漁村の風景が並存した雄大さと華やかさを兼ね備えた場所です。

ROBERT MARC 878 col*333M Matte Cobblestone

メガネで好評だったチタンブリッジがサングラスでも登場。異素材のコントラストを楽しめるとともに、ブリッジを弾力のあるメタル素材にするだけで掛け心地がとても柔らかくなります。

テンプルは、今コレクションから登場の2種類のアセテート素材をハンドメイドで接合した「ニューサントロペテンプル」を採用しています。

2色入荷しました。

ROBERT MARC 878 col*335 Coastal Blue

上品に顔に馴染むロバートマークらしいサングラスです。奥深いカラーも魅力です。是非店頭にてご確認下さいませ。

ROBERT MARC-ロバートマークについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ROBERT MARCのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫300点以上と充実しております!


Anne et Valentin FEELING リップのようなメガネです

Anne et Valentin アンバレンタインの人気コンセプト「FORMA COLOR」の最新モデルが入荷しました。

Anne et Valentin FEELING col*U78

金属の計算された硬質感をプラスチックが和らげます。素材のコントラストが、今までのメガネには無い調和を生み出しています。

「FEELING」はふっくらした二つの唇のようなデザイン。好奇心旺盛でフェミニンなモデルですが、決してガーリーではありません。思わず拍子を取りたくなるようなテンポのよいメガネです。4色入荷しました。

Anne et Valentin FEELING col*U85

Anne et Valentin FEELING col*U220

Anne et Valentin FEELING col*U237

チャーミングなミルキーピンクは新色です。是非店頭にてお試し下さいませ。

Anne et Valentin-アンバレンタインについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。アンバレンタインのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫本数300点以上と充実しております!


CHRONIC CH-127 シャープなメタルフレーム

日本のアイウェアブランド CHRONIC-クロニックの最新モデルが入荷しました。

CHRONIC CH-127 col*01  silver

クロニックらしさのあるシャープなメタルフレーム。サイドには「C」のロゴと4連のクロスのデコレーションがセットされています。軽量でバランスが良いので掛け心地も良いメガネです。

4色入荷しました。

CHRONIC CH-127 col*03  black/silver

CHRONIC CH-127 col*05 gun

CHRONIC CH-126 col*06 white

近年クラシックなメガネが全盛ですので、縦幅の細いものが少なく、探されている方も多いデザインです。是非店頭にてお試し下さい。

CHRONIC-クロニックについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。CHRONICのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。