“ANNE ET VALENTIN” Personal Styles vol.23

こんにちは、トリプルです。

本日はANNE ET VALENTIN-アンバレンタインの最新作をご紹介いたいします。

まず、こちら

ANNE ET VALENTIN “FACTORY FIVE” col:1166

アンディ・ウォーホルのアトリエ”FACTORY”からインスパイアされたシリーズです。

深く瑞々しいブルーが印象的です。

モデルはTomioka 様です。どうぞ。

オシャレですね。クリア系カラーは、肌の色と合わさると、少し変わるのです。

ポップなんですが、不思議と上品さが出ていますね。

サイドのシルバーの金属が程よいアクセントになります。

男前眼鏡です。素敵です!

無から何かを生み出す感じ。創造的ですね。

続きまして、

ANNE ET VALENTIN “TAHITI” col:A33

これぞアンバレンタイン!という可愛いレンズシェイプ。

丸眼鏡のようなーボストン眼鏡のようなー。

写真ではわかりませんが、ラメ入りのカラーリングも素敵。

そして、この子は、決して可愛いだけではございません。

モデルはS様です。

どうですか?この雰囲気の良さ。

寒い冬、家に帰ってきてコタツに入ったときのような、そして熱いお茶を飲むような、

そんなホッとする感じ。

見ているコチラまで心温まります。お似合いです!

Tomioka様、S様ご協力ありがとうございます。

ANNE ET VALENTINE-アンバレンタインのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


“ANNE ET VALENTIN BRETON” Personal Styles vol.21

こんにちは、トリプルです。

本日はANNE ET VALENTIN-アンバレンタインのメガネをご紹介いたします。

可愛い可愛い丸メガネBRETONが再入荷いたしました!

ANNE ET VALENTIN “BRETON” col:1122

モデルは、たびたびご登場頂いております Ami Komatsugawa様。

いつも本当にありがとうございます!

それではご登場願いましょう。どうぞ。

この大き過ぎず、小さ過ぎずのサイズ感が絶妙です。

レンズも真ん丸ではなく、やや縦につぶれた形(オーバル)なので、コミカルになり過ぎないんです。

ほどよい個性を演出するには最適です。オシャレです。


カラーコーディネートが素晴しいですね。

お色違いも入荷しております。

ANNE ET VALENTIN “BRETON” col:1047M

フロントがブルー、テンプルがワインレッド。しかもマット(つや消し)加工。

ANNE ET VALENTINカラーですね。

BRETON、女性だけではなく、男性にもお勧めです。

ANNE ET VALENTIN-アンバレンタインのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ!


“ANNE ET VALENTIN” Personal Styles vol.17

こんにちは、トリプル銀座です。

本日はANNE ET VALENTIN-アンバレンタインです。

何故かというと、トリプル銀座のアンバレンタインのページが新しくなりました。

良かったら見てみて下さいませ。コチラです。

やっぱり好きです。アンバレンタイン。

なので、本日はアンバレンタインを掛けた素敵な方々を3名ご紹介。

まずはShimada様。掛けて頂いたのはEDUARDというモデルです。

このレンズの小ささがいい感じ。

知的な雰囲気を装いつつも、にじみ出るユーモア、楽しさ、親しみやすさ。

お似合いです!

しかもこの小ささで遠近両用レンズを使用。

上手に度数とレンズ位置の設定をすれば、小さくても見えるんです。

続きましてAmi Komatsugawa 様。FACTORY NINEというモデルです。

女性の透明感のある肌色に、このクリアピンクは生えますね。

大人な可愛いさです。素敵です!

最後はIto様、掛けて頂いているのはTIRAMISUというモデルです。

生き生きとした赤いお色のメガネがとても素敵。

若々しくて、オシャレで、もう最高です。笑顔がより笑顔になる気がします。

という訳で、結論。

ANNE ET VALENTINすごくないですか?

デザイン、カラーのバリエーションがとても豊富で、

年齢、性別、人種などあらゆるものを越えて掛けられるメガネなんですね。

ANNE VALENTINのデザイン力恐るべしです。

ANNE ET VALENTIN-アンバレンタインのメガネを

お探しの方は東京銀座のトリプルまでどうぞ。


“ANNE ET VALENTIN” Personal Styles vol.11

こんにちは、トリプル銀座です。

本日は先日入荷してきたANNE ET VALENTIN-アンバレンタインの

最新作をご紹介いたします。

まずは、コチラ

ANNE ET VALENTIN “FABULOUS” col:U81

ベースはメタルフレームですが、レンズの周りにプラスチックがはまっています。

クラシックなメガネによく見られるデザインですが、

アンバレンタインの手にかかると、こんなにモダンに。

掛けると、こうなります。本日のモデルはShiratori様です。

クールなメタル素材と、暖かみのあるプラスチック素材のコントラストが

素敵。四角いレンズシェイプですが、それほどキツさは無く、柔らかい印象ですね。

大人っぽいインテリ感など色んな要素が詰まった不思議なメガネです。

素敵です。

続いてコチラ

ANNE ET VALENTIN “DETROIT” col:1134

一見派手ですが、掛けるといいです。

どうぞ!

赤いフレームは黒系お召し物との相性はいいのです。

上部のボルドーが、明るい赤をいい感じに抑えています。デザインの妙。

明るく元気な雰囲気を作り出すコチラも、とてもお似合いです。

ビビッドなカラーは印象をガラリと変えるのに使えます。

それに、気持ちの切り替えもスパッとできそうですね。

女性がかけるアンバレンタイン、やっぱり最高です!

Shiratori様ご協力頂きまして誠にありがとうございます。

またお気軽に遊びに寄って下さいね。

ANNE ET VALENTIN-アンバレンタインのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


“ANNE ET VALENTIN-DETROIT “Personal Styles vol.7

こんばんは、トリプル銀座です。

本日もやります。”Personal Styles”

皆が似合うメガネ、サングラスなんか面白くない。

本当にその人らしい、その人だけのメガネがあります。

そんな素敵なメガネを掛けた、素敵なお客様をご紹介いたします。

今日のメガネはコチラ

ANNE ET VALENTIN “DETROIT” col:1131

アンバレンタイン的ブロータイプ。

一見、難しいそうですが、掛けてみるとすごく馴染む。

アンバレンタインらしいデザインのメガネと言えます。

お色違い。

ANNE ET VALENTIN “DETROIT” col:1133

サイドのラインなど女性デザイナーならではのディテールが素敵です。

それでは、K様にご登場頂きましょう。

掛けて頂いたのはお色違い。上がボルドー、下がピンクの可愛いお色です。


どうでしょう?可愛くないですか?

甘いピンクカラーを、上部のボルドーで引き締まる。

可愛さと、大人っぽさが織りなすハーモニーが素晴しいです。

このお色はブラウン系のコーディネートによく合いますね。

上から俯瞰したところも何か可愛い。

笑顔がより弾ける感じがしますね。オシャレです。

K様ご協力頂きまして誠にありがとうございます。

またお気軽に遊びに寄って下さいね。

ANNE ET VALENTIN-アンバレンタインのメガネは東京銀座のトリプルまで。