CHRONIC CH-046 在庫ございます

CHRONIC-クロニックの人気の縁なしメガネCH-046、在庫ございます。

CHRONIC CH-046 col*03
福山雅治さんガリレオで着用メガネ福山雅治さんガリレオで着用メガネ
ナチュラルな縁なしメガネです。テンプルには本物の木を使用しており、独特の風合いがあり、温かみがございます。このカラーは、テレビドラマ、映画『ガリレオ』にて福山雅治さんが着用しておりました。

お色違いもございます。

CHRONIC CH-046 col*06
46_646_6_2
金属部分のお色がシルバーです。スマートです。是非店頭にてお試し下さいませ。

CHRONIC-クロニックについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。CHRONICのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


MICHEL HENAU “MARONO” 愛くるしい眼鏡です

本日は、ベルギーのアイウェアブランド MICHEL HENAU-ミッシェル エノウのメガネをご紹介いたします。こちらのメガネです。

MICHEL HENAU MARONO col*K74
marono_k74
あどけない、無邪気な表情にキュンキュンしてしまうデザイン。ただ、ミッシェル エノウの特徴でもある太いブリッジにより、か弱いだけではない、芯の強さも感じさせます。

 marono_k74_2
ひよこのように愛くるしいメガネです。

お色違い。

MICHEL HENAU MARONO col*H65
marono_h65
新芽のように活き活きとしたカラーリングも見事。裏の落ち着いたカラーによって、より引き立てられております。是非店頭にてお試し下さい。

MICHEL HENAU-ミッシェル エノウについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。MICHEL HENAUのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


とんかつ不二さん-良い店、見つけた。/the 180th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”、180日目でございます。本日はB級グルメの帝王、トンカツでございます。1927年 (昭和2年)創業の老舗“とんかつ不二”さんにお伺いしました。

場所は銀座7丁目、6丁目との間の通りでございます。
fuji4fuji3
交詢ビル(バーニーズさん)の斜め向かいにクリスチャンルブタン(華美な靴屋)さんがありまして、その横の路地を入った奥にございます。わかりにくく、なかなか入りづらい環境でございます。

ドアを開けるとご夫婦が感じよく迎えてくれます。店内はカウンターにテーブル席2つ。昔ながらのほっとするムードでございます。
fuji5
全席の前には、朱の縁取りの黒いお盆と割ばしがセットされており、不思議な高級感も漂います。

本日はコチラをお願いしました。

“ヒレカツ定食” ¥1,000
fuji2fuji1
丸い適度なサイズのヒレカツが3つ。色味も良い感じです。 最初は何も付けずにいただくと、塩からさが気になります。

むむ、大丈夫か?

と不安に思いましたが、置いてあるソースを付けて食べてみて納得。ソースを付けて食べる前提の味付けのようです。美味しいです! かなり甘めのドロリとしたソースなのですが、この塩気と合わさると抜群に丁度良い。お肉も柔らかく上質、衣サクサクの揚げ加減も丁度良く、お店の雰囲気同様ほっとするお味でございます。

理想通りに、美味しい行き過ぎないとんかつ。この妙味は素晴らしいですね。しかもこれで千円ぽっきりとは、なんとも素晴らしいコストパフォーマンスでございます!

美味しかったので、次の日にもお伺いしてしまいました。

“盛り合わせて定食 しそ巻き、チキンカツ” ¥1,200
fuji6
好きなものを2つ選べるお得な定食。選ぶものにより多少お値段が変わります。 ヒレ肉を使用したさっぱりとした巻き物で、紫蘇の青い香りが心地良いです。美味。梅肉巻き、チーズ巻きというメニューもあり、これらも美味しそうでした。

チキンカツも美味しいのですが、とんかつ店だけに豚系メニューが光りますね。メイン以外にはシャキシャキのキャベツ、お味噌汁、お新香、ご飯(少なめでお願いしております)付き。銀座の良心とも言えるお店でございます。ごちそうさまでした。

職場の近くに素敵なお店を見つけると嬉しくなりますね。またお伺いいたします。 まだまだ銀座には未知のお店が沢山ありそうです。良い街でございます。

場所はコチラです。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ 。


Anne et Valentin “Factory Six” 入荷

Anne & Valentin-アンバレンタインの定番モデルをご紹介いたします。

factory
アーティストのアンディ・ウォーホルがニューヨークの構えた銀色のアトリエ”The Factory”からのインスピレーション。テンプル付け根のアルミニウムのワンポイントと、敢えてフレームのエッジをそのまま残したデザインがクールです。

Anne et Valentin Factory Six col*0808
factory6_808
伸びやかなラインが美しいバタフライシェイプ。安心感のあるデザインで、マナーの良さを感じさせるガーリーなメガネです。流行に左右されないコンパクトでバランスの良いサイズ感でございます。

Anne et Valentin Factory Six col*1308
factory6_1308

Anne et Valentin Factory Six col*1414
factory6_1414
こちらは新色です。是非店頭にてお試し下さいませ。

Anne et Valentin-アンバレンタインについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。アンバレンタインのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫本数300点以上と充実しております!