デリー|暑い夏こそインドカレー!/the 22th day

2016年5月追記)ゴールデンウィーク中もしっかり営業されていて助かるこちらのお店。ホリデーランチにお伺いしました。本日は”ランチB” ¥2,160をお願いしました。

まずはいつもの”サラダ”と”サモサ”。続いて久々の”タンドリーチキン”。
delhi1
グツグツいってますね。 レモンをギュッとしぼっていただきます。赤いソースをたっぷり付けていただくジューシーなチキン、とても美味しいです。

好きなカレーを1種類選べるのですが、どストレートな名前の”インドカレー”を選択。
delhi2
お肉は鶏(ラムも選択可)で。辛さは星3つでしたが、思ったより辛い。魚介の出汁が効いているように思えましたが気のせいか?

delhi3
ライス中央付近に穴を開けて、その穴の中にカレーを入れながら食べる、所謂ドーナツ食べが好みです。 カレーが徐々にライスに浸透するため、色んな沁み具合でいただけます。 辛いだけではない、デリーさんのカレーはやっぱり美味しいです。

最後は熱い”コーヒー”で口の中をさっぱりと。今月のカレーはラム。次回はラムが食べたくなりましたので、またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

以下2012年7月記載

銀座6丁目の美味しい飲食店を巡る”銀座6丁目美食日記”、22日目です。 本日は、暑い夏こそ、汗をダラダラ流しながら食べたいインドカレーです!インドカレーの名店”デリー”さんにお伺いしました。

当店の一番近くにあるセブンイレブンの正面、西銀座ビルの3階にございます。 焼き肉の”トラジ”さんなど飲食店が何件か入っています。
デリー銀座

“ダブルコンボランチ”  ¥1,580をオーダーしました。 好きなカレー2つ、タンドリーチキン、サモサ、ドリンクなどが付いたお得なセットです。 デリー銀座
美味しいそう!

“タンドリーチキン” デリー銀座
スパイシー&ジューシー。中にしっかりと旨味が封じ込められている感じ。咀嚼すると旨味が解放されて、口の中に広がります。美味しいです。それもそのはず、13種類のスパイスを使い、ヨーグルトに2日間もつけ込んでいるんです。テマヒマ掛けた料理は、それだけ美味しいんですね。

“サモサとチャパティ”
デリー銀座
サモサは中に具の入った揚げパイ。春巻きみたいな感じ。サクッカリッとした歯ごたえも気持ちいいです。中身は挽き肉、各種野菜など。箸休めに最適。下に惹いてあるのがチャパティ。インドの精製されていない小麦粉の円盤みたいな形のパン。インドではナンよりチャパティの方が一般的らしいです。

“デリーカレー(前)、カシミールカレー(後)”
デリー銀座
デリーさんのスタンダードカレー、デリーカレー。辛さも控えめ(辛いのが得意ではない私には十分辛い)なチキンカレー。食べやすいお味。チャパティに、具を包んで、カレーを付けて食べると、またこれが美味しいんです。カシミールカレーは、辛いのです。(辛くないのをオーダーしたのに、コレが来ました、運命と思い頂きました)でも美味しい。食べたくないのに、食べたくなる不思議な魅力があります。水を何杯も飲み、チャパティを1ピースおかわりしましたが、完食。 辛いんですが、後味が悪くないのも素晴しいですね。

“ミルクプリン”
デリー銀座
激辛な後の、至福のミルクプリンでした。 インドカレー美味しいです。ごちそうさまでした!

お盆なのに(お盆だから?)、1人のお客様は相席になる繁盛ぶり。素晴しい。席数も多く、清潔感のある店内でした。仏像?が飾られていたりインド感も有ります。
デリー銀座
夏のカレーは、気分もすっきり、美味しいです。銀座で、インド・パキスタン料理がたべたくなったら是非。 “デリー”さんのウェブサイトはコチラ。 お立ちよりの際は、トリプルにも遊びに寄って下さい!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です