銀座 和らん|和食店の魚も肉も美味しいランチ/the 271th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”271日目です。本日はリーズナブルに美味しいランチがいただける和食店”銀座 和らん”にお伺いいたしました。

場所は銀座6丁目、中央通りの1本西側、すずらん通り沿い。
waran4
“アマンド”さんが入っているビルの7階です。たまたま通りがかって見つけたお店でしたが、この通りも燻し銀の良いお店が多いと思っています。

クラブなどが沢山入っている雑居ビルですが、お店の雰囲気はかなり健やかで清潔感たっぷり。カウンターとテーブル数卓の店内は、お客様で賑わっており、お店の方々も皆様溌剌としています。常連さんがとても多いようでした。

ランチは¥1,000からあり、魚が名物のようですが本日は”黒豚ロースカツ定食 おろしポン酢” ¥1,200をお願いしました。10分ほどで到着!
waran1
キツネ色のトンカツは2段重ねでボリュームたっぷり。 ロースはあまり食べませんが、それほど脂っこくもなく、綺麗な仕上がり。

waran2
下手なトンカツ屋より全然美味しいです! 辛子 or おろしポン酢でさっぱりといただきました。 蒸し鶏と香味野菜のサラダ、豚汁、香の物付き。豚汁などサイドメニューも手抜かりなく美味しい。人気な訳です。

お隣の方がいただいていた”海鮮丼” ¥1,500もとても美味しそうでしたので、またお伺いいたします。 ごちそうさまでした!

という訳で後日”海鮮丼” ¥1,500をいただきに早速、再訪いたしました!
waran6
本日の海鮮丼のタネはメジマグロ、甘エビ、生ウニ、ヒラメ、ハーブサバ、サワラ、ウチワハギ、アオリイカ、イクラ、タマゴ、芋茎と彩りも豊かな豪華メンバー。 どのお刺身も鮮度がよく、とても美味!築地場外の中途半端な海鮮丼をいただくより120倍良いと思います。

waran5
“豚の冷しゃぶごまサラダ、ワカメと大根の味噌汁、香の物”も優しい味付けで美味。 本日も12時過ぎには満席に。早めの来店がお勧めです。

海鮮丼以外のメニューは日替わりですので、お気を付け下さい。日替わりランチの内容はこちら。”和らん”さんのブログに毎日掲載されています。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

“銀座 和らん”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧くださいませ。

お立ち寄りの際は是非トリプル銀座にも遊びに寄って下さいませ。
waran3


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です