パリの朝市さん-明るいリラックス感が魅力/the 224th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”224日目、本日は久しぶりにフレンチです。松屋通り沿い、昭和通り付近にある”パリの朝市”さんにお伺いしました。
pari8
オレンジの可愛いカタツムリの看板が目印です。

店内はカジュアルながらも明るく上品で、フランスの上流家庭のリビングという雰囲気。存在感のある大きな丸テーブルがそれを醸し出すのに一役買っているのだと思います。客層は銀座らしいおっとりしたご婦人が多いようでしたが、このお店にとてもよく合っていますね。

本日はお正月期間なので¥3,800、¥5,500(w/o tax)のコースのみ(普段は¥2,600のコースも有り)。本日は”Bコース” ¥3,800 をお願いしました。

“小海老・百合根・アボカドのミルフィーユ仕立て”
pari2
いきなり素敵な一皿!大好物の百合根です! 3つの素材がよりそうように仲良くまとまっております。アボカドは少し苦手ですが、クセがなく美味しくいただけました。

“コショウダイのポワレ 焦がしバターソース”
pari3
身は淡白ですが、皮がパリパリで好み。 華やかな香りのソースが美味しい。

“イベリコ豚のグリエ 緑胡椒添え”pari4
pari5
こちら絶品。ポーションは小さいですが旨味が凝縮している感じ。幸せなお味です。

デザート “洋ナシのコンポート、プリン、ショコラケーキ”
pari6

最後は美味しい”コーヒー”で。
pari7
安定感のある丁寧なお料理とサービス、お店の温かみとリラックス感がよいですね。フレンチの多い銀座ですが以外とない、感じのお店かとの印象です。 またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

“パリの朝市”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。


モンデュールさん-お隣にイタリアンがオープン/the 223th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”223日目、トリプルの隣にイタリアンレストランがオープン!
mon12
早速お伺いしてきました。

オーシャンリゾートがコンセプトのカジュアルでリラックス感のある店内。入って右側にカウンター、左側がテーブル席。
mon1mon2
白い壁にブルーの椅子が印象的ですね。

ランチは¥1.000と¥3,800の2種類。本日は”¥1,000のランチセット”でお願いいたしました。

“スムージー”
mon3
入っているのはホウレン草、バナナ、パイナップル、しょうが。飲みやすく仕上がっています。

“本日のサラダ”
mon4
すごいボリューム!ドレッシングは3種類から選べました。本日は”ミネラルサラダ レモンドレッシング”を選択。野菜に加えてタコや海藻なども入っており豪華な感じ。 ドレッシングは、軽い塩気に爽やかなレモンが効いておりサラダとともに海を連想させてリゾート感有りでした。

メインはパスタ、サンドイッチなどから選択できましたが、限定に惹かれこちらをお願いしました。

“限定7食 山形牛の煮込みハンバーグ”
mon6mon7
こちらにもミニキャベツ、カリフラワー、ニンジンなどが入っており素敵。 肉質の良さを感じる柔らかくさっぱりとしたハンバーグで、ソースのお味も濃くなく美味しいですね。残ったソースにライス(パンも選べます)を投入して最後まで楽しくいただきました。

最後はラバッツァの美味しい”コーヒー” で。お隣特典でサービスしていただきました!ありがとうございます。
mon13
野菜もたっぷり摂れてこのボリューム、かなりお得感のあるランチでございました。 またオープン仕立てで空いており、リラックス感も満点です。

カクテルなどのドリンクメニューも豊富なようで、夜待ち合わせ前にカウンターで一杯など色々な使い方ができそうなお店です。パスタも興味がありますのでまたお伺いいたします。ごちそうさまでした!

“Mondeal OCEAN RESORT”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

年末年始の営業時間のお知らせ
本日 20時まで
12月31日 15時まで
1月1日 休業
1月2日から通常営業11時〜21時


銀座 kappou ukaiさん-冬の蟹づくし/the 222th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”222日目、本日はクリスマスにもぴったりのラグジュアリーな和食店”銀座 kappou ukai”さんにお伺いしました。

銀座8丁目、中央通りのスワロフスキーが入っているビルの地下1階。
uk1
エレベーターを降りた時の竹林の装飾が印象的です。広い店内L字型カウンター2つに個室が3つ。流石というしかない華やかさ。夜のコースは¥13,720から3種類ありますが、本日は真ん中の¥16,740(サ別10%)の”蟹づくしのコース”をお願いしました。

最初に今日の食材を見せてくれる趣向です。
uk3
美味しそうな京野菜、綺麗なズワイカニに立派な寒ブリ。テンション上がります!続いて料理に。

“寒ブリ大根”
uk4
寒ブリは照焼きで。コクのあるブリとさっぱりとした大根のコントラストが見事。

“タイのうす造り 寒ブリ漬け寿司”
uk5
タイの上には白子のソース。野菜を巻いていただきます。美味しい。

“タラ白子茶碗蒸し”
uk6
上にはカブのみぞれ餡。優しいお味。

“カニクリーム パートフィロ包み”
uk7
ギリシャ発祥というパリッパリのパートフィロ。 好物です。kappouらしさを感じさせるユニークな一品。

“ほくほく海老芋 フォアグラと共に”
uk8
こちらも珍しい組み合わせのうかいさんらしいお料理。ステーキにも合いそうな濃厚なバルサミコ酢ソースでした。

続いてメインの蟹づくし!目の前で焼いたり、茹でたりしてもらえるので楽しいですね。
uk9

“焼タラバガニ”
uk10

“ズワイガニしゃぶしゃぶ 冬野菜椀”
uk11
野菜はカブ、壬生菜、九条ネギ。お汁は煮干や魚介出汁も入っておりコクがありました。美味しかったので出汁のみお代わりさせていただきました。

“カニ釜炊き御飯”
uk13
ズワイとタラバのカニダブルの豪華な炊き込み御飯。生姜が効いており美味しいです。

“生ゴマ葛餅 バニラ風味、洋梨コンポート シャーベット添え”
uk17
最後はさっぱりと。

和洋折衷な料理は面白く、味付け、店内の賑やかな雰囲気など非常に分かりやすい!うかいグループらしい、そして銀座らしいお店でした。1階にスワロフスキーがあるのが妙に合っていますね。ごちそうさまでした。

“銀座 kappou ukai”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。


穂の河 & ピルゼン アレイさん-美味しい新店がオープン/the 221th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”221日目、本日はトリプル銀座の近くに数日前にオープンした2店をご紹介いたします。

1店目は先月末にオープンした大阪発の和食店”銀座 穂の河”さん。12月26日までオープン記念の特別コースが¥1,500、¥2,500でいただけます。

ビルの6階、出来たばかりで流石に綺麗な空間。
ho1
カウンター6席、掘り炬燵の個室2部屋、テーブル席の個室3部屋とほどよい席数。本日は”椿” ¥2,700をお願いしました。まずはこちらから。

先付 “胡麻豆腐”
ho4
プリンとした可愛いフォルム。上にワサビ、中に梅肉。味がしっかりしており、なかなか。

お造り “ケンサキイカ、タイ、タイ昆布〆、トロ、赤身”
ho2
築地ではなかなか良い物が見つからず、マグロ以外は大阪から仕入れているそうです。 確かにイカ、タイはマグロに比べ美味しい気がしました。兵庫から仕入れているという野菜、人参、カブ、ブロッコリーは甘みがあり滋養たっぷり!

碗 “カニの真薯”
ho3
大阪なので昆布かと思いきやカツオの香りが立つ深いダシ。 真薯はフワフワで素敵。

焼物 “ブリの西京焼き”
ho5
店名にちなんだ穂と雪に見立てたメレンゲが美しい一皿。穂の先にはポンポン菓子のようなものが付いており、お箸でこそげ落としていただきます。どうやって作っているのでしょう?けっこう好みでした。メレンゲには塩味が付いており、適宜魚に乗せていただいて下さいとのこと。

揚物 “エビ、野菜かき揚げ”
ho6
こちらも先ほど好物になった穂付き。天ぷらが今日一番でした!食感サクサク、特に野菜のかき揚げが美味しい。カルシウムたっぷりの頭も美味しくいただきました。

飯 “土鍋ご飯、ワカメ赤だし、お新香”
ho7
一人用の土鍋で炊きたての魚沼産コシヒカリ、つやつやです。 お焦げもしっかりできておりました!時間がない場合は、大きい土鍋で炊いたご飯をいただくこともできますよ。

甘味 “豆腐ケーキ、マンゴープリン、柿”
ho10
豆腐ケーキは大豆のお味が優しく美味しいです。この料理とボリュームでこの価格はお得過ぎ!テンション上がりますね。通常¥5,400で出しているコースに近い内容なのではないでしょうか。お隣の方が食べていた¥1,620のコース(1品料理が少ないだけ!)も良い感じでした。

野菜が美味しいのが良く、東京の和食店とは少し異なるテイストも興味深いものがありました。 オープンして間もないので、少し慌てており、サービスも不慣れな面が見られましたが皆様感じよく、帰りはお忙しいなかエレベーターが来るまでお見送りしていただきました。ありがとうございます。ぜひ期間中にまたお伺いしたいところです。ごちそうさまでした!

“銀座 穂の河”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

続いてはアサヒスーパードライのみを提供する超マニアックな立ち飲みバー”ピルゼン アレイ”さん。スーパードライ ラバーとしてはオープン前から非常に気になっていたお店です。早速お伺いいたしました。

bbb3
10人も入ればいっぱいの店内、飲み物はスーパードライ、サイズも1種類しかありませんので、何も言わなくても自動で提供。

bbb2
ドイツから輸入したというスマートでストレートなビアグラス。サーバーのタップ(蛇口)はチェコのものを使用。どちらも初めてみるものです。

“アサヒ スーパードライ” ¥700
bbb1
泡がきめ細かく、グラスも綺麗で見るからに美味しそう!

一口目、ほどよく冷えた泡が、口の中で優しく広がりその後、よりキレを増したビールが喉を気持ち良く滑り落ちていきます。美味しい!

そして二口目は、不思議なことに、一口目より冷たく感じ炭酸の刺激が心地よい。これまた美味しいです!

温度が通常より低い2℃程度。やっぱり冬でも冷えたビールが美味しいのです。 15分ほどの滞在で2杯美味しくいただきました。オープン仕立てですが、全国のビール好きで賑わっているそうです。近くに超危険なお店ができてしまいました。 またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

“ピルゼン アレイ”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。
bbb4


銀座 栃木屋さん-新鮮栃木素材だけ!/the 220th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”220日目、本日は栃木の食材がいただけるお店、”銀座 栃木屋”さんにお伺いしました。

銀座7丁目、中央通り沿いの時計店”ヴァシュロン・コンスタンタン”が1階に入っているビルの5階。
tochi13
お肉が食べたくなりお伺いしました。外にメニューも出ておらず、看板も小さいので今まで全く気が付きませんでした。

落ち着いた店内は30席ほどと広くなく、8人座れる個室も1つあるそうです。 メインストリート沿いですが、隠れ家感有りです。窓際の席に座ると中央通りが見渡せ気持ちが良いはず。鉄板焼きのお店ですが、珍しくカウンター席はありません(別の場所で焼いているのを見学できます)。

ランチメニュー”ハンバーグランチ” ¥2,160からありますが、本日は”栃木屋スペシャルランチ” ¥5,400をお願いいたしました。

お水は日光の天然水。食材は全て栃木県産というのも素晴らしいです!

栃木県産ひと口アミューズ3種盛 “香り鶏牛肉巻き 菊芋のソース、カボチャ豆腐、パプリカのマリネ”
tochi2
2種類のカボチャを使ったプリンみたいな豆腐が好みでした。

“那珂川町オリーブやしおますのマリネ ラビッコットソース”
tochi3
栃木県で品種改良された養殖ニジマス。ピンク色と白いサシの美しさに目を見張ります。しっとりとした肉質、非常にさっぱりとしたお味で美味!

“カブとビーツのポタージュ”
tochi4
素材の甘み感じる優しいスープ。

“新鮮とちぎ野菜のサラダ”
tochi5
ブルームきゅうり、味恋とまと、ビタミン大根、紫大根、あやめ雪カブ、人参ドレッシング。 初めて食べる野菜も沢山。知らない素材に出会うと嬉しくなります。どれも新鮮でした!

“とちぎ和牛A5のサーロインステーキ80g 焼き野菜添え”
tochi6tochi8
焼き野菜はブロッコリー、山芋、エリンギ。 お肉の焼き方はお勧めのミデェアムレア。綺麗な色味です。 サーロインだけあり、やや脂っぽいものの、甘みがあり美味しいです。量は80gで十分。薬味は1週間かけて作ったというステーキソース、とちおとめ塩(とちおとめの粉末入り)、ワサビ。ほとんど塩とワサビで美味しくいただきました!

“大田原市産コシヒカリのガーリックライス、聖護院大根と白美人ネギのお味噌汁、香の物”
tochi10
白飯かガーリックライスか選択可能。 仕事中でしたが、堪らずガーリックライスを注文。日光の生姜醤油漬けが美味しかったです。

“那須御用卵と千本松牧場チーズのプリン”
tochi11
レアチーズケーキのような雰囲気もある濃厚プリンでした。 家では食べないプリンですが、久々に食べると凄く美味しい。思えばデザートでプリンがあるお店ってあまりないみたいです。付け合せはとちおとめ、にっこり梨でした。

最後は美味しい”コーヒー”で。
tochi12
スタッフの方も皆様明るく、料理の説明なども丁寧で良い雰囲気。 基本的に手をあまり加えず、新鮮な素材そのままを生かした味付け。十分楽しめるお料理でした。

また、ビルの出口のドアが堅いのでお気を付け下さい。かなり強めに押すと開きますよ。 またハンバーグをいただきにお伺いいたします。ごちそうさまでした!

“銀座 栃木屋”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。