宝石付きのレディース18金フレームが入荷

レディースのゴールドフレームをご紹介いたします。

HA0642 K14WG ¥620,000

一部つや消しのオール14金ホワイトゴールドを使用し上品に仕上げたリムレスフレーム。


レンズサイドには0.22カラットのダイヤモンドがセットされています。さり気ない装飾ですので、女性だけでなく男性にもお勧めできるゴールドフレームです。

JK0722 K18WG/PG ¥1,280,000

植物をイメージした有機的な装飾が美しいコンビネーションフレーム。花にあたる部分を18金ピンクゴールドで、葉と茎にあたる部分を18金ホワイトゴールドで優雅に表現しています。

目元を彩るダイヤモンドは合計0.61カラット。

柔和さと華やかさを両立された秀逸な作品です。是非店頭にてお試し下さいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。18金のメガネ、オーダーメイドについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


凛とした美しさのオール14金ホワイトゴールドフレーム

14金ホワイトゴールドのナイロールフレームが入荷いたしました。

TK51KJ KX507W ¥480,000

鼻パッド以外はオール14金ホワイトゴールドのオーセンティックなナイロールフレームはビジネスシーンにも最適。


モダンエンドまで全て14金ホワイトゴールド。金は金属の中では比較的柔らかい素材のため肌馴染みが良いです。

装飾は一切ございませんので、ホワイトゴールドの凛とした輝きや美しさを純粋に楽しめるメガネです。

イエローゴールドと比べより落ち着いた印象のホワイトゴールドは、お若い方でも掛けやすいお色目です。

是非店頭にてお試し下さいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。18金のメガネ、オーダーメイドについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


極上トロ甲のオールべっ甲 フレームが入荷

人気のオールべっ甲フレームが数点入荷いたしましたのでご紹介いたします。

UM6518 極上トロ甲 ¥1,500,000

サイズ感、ボリュームなどバランスの良いスクエアデザインは、すっきりとお顔に馴染みます。


表のみ僅かに濃いべっ甲を使用し、深みを出しています。べっ甲職人「年兼」氏の手腕が光る逸品です。


通常のプラスチックフレームでは表現し得ない透明感と上品な奥行きを感じます。天然素材ならではの軽さと肌馴染みの良さも魅力となっています。

堅牢な18金製の5枚蝶番使用。細部まで美しい仕上がりです。是非店頭でご確認ください。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


K18WG + 黒甲 + 赤甲の秀逸べっ甲メガネ

べっ甲メガネの人気モデルが再入荷しましたので、ご紹介いたします。

CH5612 べっ甲 + K18WG ¥790,000ch5612
フロントに18金汚穢とゴールドを使用したオリジナルフレーム。金16.1gを使用しており非常にしっかりとした量感です。

ch5612_4
18金ホワイトゴールドの白さはとても美しく、キリッとしたレンズシェイプも良いバランス。

テンプルが特徴的です。
ch5612_2
黒甲の間に、赤く染めた白甲(=赤甲)を挟むという今までにないモダンデザイン。高級感がありながらも、大変クールなべっ甲フレームです。

ch5612_3
ソリッドな雰囲気で、サイドの18金部分からの流れも美しい。べっ甲のメガネを初めてかけるという方にも、すでにべっ甲メガネをご愛用という方にもお勧めできる逸品です。

1点のみの入荷ですので、是非店頭にてお試し下さいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。18金、14金のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


K14White Gold スタイリッシュなツーポイントフレーム

14金ホワイトゴールドのツーポイントメガネが入荷いたしました。

NX168AW K14 White Gold ¥480,000

余計なものを削ぎ落としたスタイリッシュなデザイン。見た目のボリュームもしっかりと有り、掛けた時の重量感、安定感もゴールドフレームの魅力です。


やや太めのテンプルがアクセントに。またレンズ耳側の部分は外からネジが見えないようになっており、14金の美しさを存分に感じられる仕上がりです。

エッジをしっかり残した仕上げは、存在感と高級感を高めています。

イエローゴールドと比べより落ち着いた印象のホワイトは、お若い方でも掛けやすいお色目です。ビジネスシーンにも非常にお勧めです。是非店頭にてお試し下さいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。18金のメガネ、オーダーメイドについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。