18金、14金のツーポイントメガネが入荷しました!

こんにちは、トリプルです。

14金 (K14)ホワイトゴールド、18金(K18)ゴールドが入荷しております。

こちらです。

SK158-K14ホワイトゴールド ¥204,750
K14ホワイトゴールド ツーポイントメガネ
フロント部分のみ14金ホワイトゴールド。

テンプルはアセテートを使用する事で価格を抑えております。

しかし、やはり本物の輝きは違います。


サイドは大理石のようなホワイト。

女性だけでなく、粋な男性にもお勧めできる逸品です。

SK158-K18ピンクゴールド ¥231,000

こちらは18金ピンクゴールドを使用。

普通のゴールドより柔らかみがあり、肌に馴染みます。


サイドもエレガントなパターンを使用しております。

是非店頭にておお試し下さい。

金相場により、価格は変わる可能性があります。ご了承下さいませ。

18金(K18)、14金(K14)のメガネについて詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

18金、14金のオーダーメイドも行っております。

金のメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


18金(K18)、14金(K14)、べっ甲のメガネが入荷しております。

こんにちは、トリプルです。

14金 (K14)ホワイトゴールド、18金(K18)ゴールド、べっ甲のメガネが入荷しております。

まずは、こちら。

K14ホワイトゴールド ツーポイントフレーム ¥420,000

シンプルな縁なしメガネですが、この存在感は金素材だからこそ。

サイドの装飾も嫌味が無く、程よいアクセントになります。

続いてコチラ。

K18ゴールド ツーポイントフレーム ¥456,750

女性用の18金縁なしメガネです。

上品な輝きが素晴しい。

写真ではわかり難いですが、レンズを止めるネジ頭部分もダイヤモンドカットされいて、とても綺麗です。

サイドは赤い七宝で、美しく装飾されております。

最後はコチラ。

べっ甲、18金 ツーポイントフレーム ¥1,260,000

白甲という薄いべっ甲を朱で染め上げた逸品。

ルビーとダイヤモンドが散りばめられています。美しい。

縁なしメガネはレンズの形状を変えることも可能です。

一生愛し愛されたいメガネでございます。

金相場により、価格は変わる可能性があります。ご了承下さいませ。

18金(K18)、14金(K14)のメガネについて詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

18金、14金のオーダーメイドも行っております。

金のメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


18金(K18)メガネのオーダーメイドも承っております。

こんにちは、トリプルです。

比類ない美しさ、不変性、永々の輝きを放つ”金”という素材がございます。

トリプルでは、金という素晴しい素材のオーダーメイドを承っております。

金メッキとは比べ物にならない、美しさです。

右は14金ホワイトゴールド。ゴールドは主張が強いと感じる方にお勧めです。

18金メガネのオーダーメイドの一例として、

ご愛用のメガネと全く同じデザインで製作することができます。

こちらが、サンプル。

サイド。

出来上がったのはコチラ。

18金ゴールドのオーダーフレーム。

写真では、素晴しさが伝わりませんが、存在感、ラグジュアリー感が全く違います。

サイド。

シンプルなデザインだからこそ、ゴールドの輝き、美しさが生きますね。

参考価格¥525,000。一生涯この美しさを纏っていられると考えれば価値ある価格です。

お客様にも、非常にご満足頂きました。ありがとうございます。

18金、14金素材のオーダーメガネについて詳しくはコチラをご覧下さい(製作途中ですが)。

18金、14金のメガネのオーダーメイドなら東京銀座のトリプルまでどうぞ。


本物のゴールドフレーム-K18,18金素材の高級メガネ

こんにちは、トリプルです。

本日はラグジュアリーなメガネをご紹介いたします。

18金(K18)素材の高級フレームです。

クラシックなオーバル型。

鼻パッドも一山(イチヤマ)というフレームと一体型となったスタイルです。

18金ならではの輝きが美しいです。

シンプルで上品なゴールドフレームをお探しの方にはお勧めです。

金はアレルギーも非常に出にくい素材なので、肌に触れても安心です。

続いてコチラ。

14金ホワイトゴールド(K14WG)素材のフレームです。

クラシックなラウンド(丸)メガネです。

最近人気の丸メガネですが、こちらでしたら差を出せます。

金は素材が劣化しませんので、一生付き合えるメガネとして愛用頂けます。

他のデザインなどもお取り寄せ可能です。お気軽にご相談下さい。

18金、14金(K18、K14)ゴールドフレームは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


自然の風合い。べっ甲 = 亀の甲羅でできたメガネです。

こんにちは、トリプルです。

本日は”鼈甲-べっこう”のメガネをご紹介いたします。

現在、べっ甲柄のメガネは一般的ですが、本物のべっ甲素材のメガネはあまり見かけません。

こちらのタイマイ-玳瑁というウミガメの甲羅から作られるのが”べっ甲”です。

現在、絶滅危惧種動物に指定されており、ワシントン条約で輸入が禁止されています。

お値段は、色が薄ければ薄いほど高価になります。

なので、白甲と呼ばれる黄色っぽいのが最も高いです。

また、色は濃くても黒甲という真っ黒のものは、高いです。

メガネはコチラです。

上トロ甲 ¥680,000
べっ甲メガネ
ダンヒルっぽいデザインの昔ながらの鼈甲メガネ。

これはこれで、カッコ良いです。

並甲 ¥546,000
べっ甲メガネ
縁が太め、スクエアなレンズシェイプで、モダンな雰囲気です。

上トロ甲 ¥630,000
べっ甲メガネ
線が細くバランスの良いデザイン。上品さもございます。

この風合い、色味は、本物の鼈甲ならではです。

自然素材のため、肌への当たりも非常に優しくアレルギー性もございません。

かなり高価ですが、一生もの。良いものを身につけるのは、とても良いことです。

鼈甲(べっこう)のメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。