はまの屋パーラー 帝国ホテルプラザ|淑やかな空間で、ふわふわ玉子サンド/the 252th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”252日目です。本日は今年5月に帝国ホテルプラザ4階にオープンした喫茶店「はまの屋パーラー」さんにお伺いしました。

「はまの屋パーラー」さんは、1966年創業の老舗喫茶店です。2011年に惜しまれつつも閉店してしまったのですが、2012年に有楽町の同じ場所で復活。そして50周年の節目の年にオープンしたのが帝国ホテルプラザ店なのです。

hamano8
職場の近く、帝国ホテルの隣にあるショッピングモールが帝国ホテルプラザです。初めて入ったので若干迷います。

アンティークショップ、エステサロンなど色んなお店が静かに営業していましたが、”はまの屋パーラー”さんも同じくひっそりと営業していました。
hamano2
空いています! 店頭にはアンティークの赤い業務用コーヒーミルが飾られており存在感を発揮。

昭和をイメージしたということで、座席の低い重厚感のあるソファ、レトロな床の模様、壁面のアートポスター、 レコードのBGMなどこだわりたっぷりで雰囲気も素敵です。
hamano3
落ち着きますね。

サンドイッチは2種類組み合わせできるということで、本日は”タマゴ & フルーツサンドイッチ” ¥800をお願いしました。さらに店員さんのお勧めということでタマゴサンドのみ”トースト” +¥50していただきました。
hamano5
話題のバルミューダ・トースターを使用しているそうです。 丸々した卵焼きとレタスのタマゴサンドは黄色が綺麗。 ほんのりとした優しい卵の甘さと、円やかなバターで、口の中がふわふわです。カリッと焼かれたトーストとの食感のコントラストも良いようです。 卵焼きをはさんだタマゴサンドは、あまり良い印象がなかったのですが、これは美味しいです! 

hamano6
フルーツサンドはミカン、リンゴ、モモ、パイナップルが入っていました。 クリームが少ないため、フルーツがポロポロ落ちる。コーヒースプーンで救っていただきました。 フルーツが主役のフルーツサンドでしたが、個人的にはクリームたっぷりの方が好みです。

最後は美味しい”はまの屋ブレンド” +¥400で。
hamano4
酸味が少なくさっぱりと飲み良いコーヒーでした。 タマゴサンドと淑やかな雰囲気の良さはかなり魅力的ですね。 よい喫茶店ができました。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

営業は平日の夜のみ。予約も取れませんのでお気をつけ下さい。コースはお腹がいっぱいになったらストップすることも可能です。

“はまの屋パーラー”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際は是非トリプル銀座にもお立ち寄りくださいませ。
hamano7


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です