路地裏のラーメン “松富”さん/the second day

こんにちは、トリプルです。

“銀座6丁目美食日記”2日目。本日は皆大好きラーメンです。

お伺いしたのは”松富”さんです。

当店の真裏の路地にございます。

鮨屋、日本料理屋、バーなど美味しそうな料理店がたくさん並んだ隠れ通りです。

東京に来て、5年ですが、2回(2回とも天下一品)しかラーメン屋さんに言った事がありません。

嫌いではないんですけどね。という訳で久々のラーメンです。

本日は大定番の醤油ラーメンを注文いたしました。コチラ。

背脂は浮いていますが、チラリと除く透明感のあるスープに、すっきりとした雰囲気が感じられます。

美味しそう!

麺は少しだけ芯の残った中太麺です(本当に中太麺なんでしょうか?)。

見た目通り、お味もあっさりで、スイスイ胃の中に吸い込まれていきました。

お酒を飲んだあとにも良さそうです。

ラーメン以外にも”特許しうまい”なるものがありましたので、注文。

食べ物の製法、味で特許取るのってすごく難しいらしいです。

普通のシュウマイの1.5倍サイズ。食べ応え有り。

無菌豚のひき肉、天然ブラックタイガー、タラバガニなどが入っているそうです。

豚の旨味に、魚介類の甘みも感じられて美味。あっさり仕上げです。

こちらもスラリと頂けました。

ラーメンも、しうまいも大満足です。ごちそうさまでした!

辛いのがお好きな方は担々麺、そして餃子もお勧めみたいです。

また、100円引きで5/8サイズにできるので、夜利用や女性に嬉しいですね。

何か懐かしさを感じる5/8です。

カウンターのみの店内。写真の左側にもお席があります。

席の間が広めなのが嬉しい。

当店から早歩き15秒、またお伺いすると思います。

銀座でラーメン食べたくなったらお勧めです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です