JAPONISM JN-510 人気のツーポイントメガネが再入荷

日本のアイウェアブランドJAPONISM-ジャポニスムの人気のツーポイントモデルが入荷しました。2010年発表ながらも未だ人気の衰えない定番モデルです。

JAPONISM JN-510 col.104 Black

フロントからテンプルエンドまで、軽快な流れを意識したツーポイントフレーム。


立体的なヨロイパーツは高度なチタン加工技術を生かした一体プレス。非常に堅牢でエッジの効いた仕上がりです。


ブリッジも2つのチタンパーツを頑丈に溶接し、重厚感のある仕上がりに。ジャポニスムらしいメリハリのついたフチなしメガネです。5色入荷しました。

JAPONISM JN-510 col.102 Black&Gold

JAPONISM JN-510 col.05 White Silver

JAPONISM JN-510 col.06 Silence Blue

他ガンメタルカラーが入荷しています。こちらのメガネは映画でもたびたび使用されており『破門 ふたりのヤクビョーガミ』の佐々木蔵之介さん、『劇場版MOZU』で伊勢谷友介さんが着用されています。是非店頭にてお試し下さいませ。

JAPONISM-ジャポニスムについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ジャポニスムのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


HENAU TRONOM 不思議な形のサングラス

ベルギーのアイウェアブランドHENAUエノーのサングラスが入荷いたしました。

HENAU TRONOM col*Black-White

軽量で弾力性のあるベータチタンを使用したサングラス。何型ともいえないシェイプは、型にはまらないエノーらしさです。男性が掛けるとクールに、女性が掛けるとチャーミングになってしまう不思議なデザインです。

HENAU TRONOM col*Gray-Orange

顔なじみの良いグレイカラー。クリアレンズに交換してメガネとしての使用もお勧めです。


お顔を明るくみせると同時に、印象を引き締める裏側のオレンジが効いています。是非店頭にてお試し下さい。

MICHEL HENAU-ミッシェル エノウについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。MICHEL HENAUのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


ROBERT MARC 780 ムードのあるサングラス-PS vol.491

サングラスシーズン真っ只中の本日はROBERT MARC-ロバートマークのサングラスを掛けた素敵なお客様をご紹介いたします。いつもご協力頂きまして誠にありがとうございます。それでは早速どうぞ。

Mr.T met “ROBERT MARC 780 col*382”.

素敵です!マットトートイスとシャイニーゴールドのコントラストが華やかさを強調し、小ぶりなレンズサイズが上品さを演出するロバートマークの傑作サングラスを完璧に掛けこなしていただきました。こちらのサングラスです。

ROBERT MARC 780 col*382 Matte Tortoise/Gold

チタンリムの内側にアセテートプラスチックを組み込んだ「インナーリム」と呼ばれるスタイル。これまでのロバートマークのサングラスには見られなかったデザインです。


トータルのムードも最高でした。絵になります。ご協力いただきまして誠にありがとうございます。メガネの出来上がりを楽しみにお待ちくださいませ。

ROBERT MARC 780 col*384 Matte Navy/Gunmetal

お色違いもございます。是非店頭にてご確認下さいませ。

ROBERT MARC-ロバートマークについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ROBERT MARCのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫300点以上と充実しております!


Lunor XV 1501 スマートなスクエアフレーム

ドイツのアイウェアブランドLunor-ルノアの最新コレクションが入荷してまいりました。

Lunor XV 1502 col.GP

「XV フィフティーン」という新たなコレクション。繊細なスレンレス製のフレームが特徴で、ナチュラル。僅かにスマート感がプラスされ非常にジェントルな雰囲気です。

Lunor XV 1502 col.GP

ちょっと目立つ感じるゴールドもこのデザインなら自然に掛けていただけます。是非挑戦してみて下さい。

掛け心地を良くするために厚みを持たせたモダン。

エンド部分にはさり気なく「Lunor」のロゴが刻印されています。

ルノアらしくディテールまで素晴らしい仕上がりです。

是非店頭にてお試しください。

LUNOR-ルノアについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ルノアのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


新広東菜 嘉禅|甜品も美味な中華料理店がオープン/the 315th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」315日目です。本日は銀座6丁目、外堀通り沿い、トリプル銀座のすぐ近くに6月20日にオープンした広東料理店「新広東菜 嘉禅」さんにランチ訪問しました。

落ち着いた雰囲気の店内で存在感を放つのは「雅量深遠」の書。日々そういう気持ちで暮らしたいものです。。。

奥に個室と1日1組限定というカウンター4席のシェフズテーブルがございます。拝見させていただきましたが、シェフズテーブルは厨房の真ん前の異空間で、かなりの臨場感を味わえそうですね。

平日ランチは¥1,200からありますが、本日は・ふかひれと点心のランチセット ¥1,500(w/o tax)をお願いしました。

サービスのお茶は・鉄観音茶

美味しいので沢山飲んでしまいます。

・海老蒸し餃子、XO醬焼売

海老がプリッとしていてなかなか。

・シェフ特製根野菜の薬膳スープ

10種類以上の生薬、香辛料、スペアリブなどのスープは、かなりあっさりとしたお味。 トウモロコシが入っているのが良いです。

・シェフのスペシャリテ ふかひれの濃厚煮込み

白飯、ザーサイ付き。ご飯にかけたくなる料理です。中には煮込んだ白菜もたっぷり。 名前の通り大変濃厚ですが、クドさはありません。 量が多いため途中で飽きてくるので、黒酢を入れて味変するとまた美味しく食べ進められました。薬膳スープとの相乗効果か、汗がタラタラと。

・杏仁豆腐

香りも良く美味。真っ当な杏仁豆腐で、暑い時期に最適です。 オープンした間もないですが、平日ランチタイムはけっこうな賑わい。サービスの方はベテランのようで説明も丁寧で安心できました。 またチャーハンをいただきにお伺いしたいと思います。ごちそうさまでした!

そんな訳で後日チャーハンをいただきにお伺い。土日・祝日も15時半までランチ営業しており助かります。

チャーハンはチャーシュー、タラバ蟹、トリュフの3種類ありましたが、本日は一番手頃な・香港チャーシューとアスパラの五目チャーハン ¥1,400(w/o tax)をお願いしました。

卵、ネギ、食感の良いアスパラ、エビや貝柱も入っており具材が豪華な五目です。


香港チャーシューはハチミツを付けて焼いているので、ほのかな甘みと香ばしさを感じられます。 素材の味のせいか、しっかりとした味付け、パラっと上々の仕上がりで美味しくいただきました。

ランチタイムは単品オーダーでも点心2品付き、前回同様・海老蒸し餃子、XO醬焼売でした。 せっかくなのでデザートもお願いいたしました。

・楊貴妃がこよなく愛した燕の巣入り杏仁風味の桃の冷たいスープ ¥900

杏仁豆腐もでしたが、こちらのお店、デザートが素敵です。 桃スープ、燕の巣、フルーツ(モモ、ラズベリー、ブルーベリー、マスカット)が別々に提供。


フルーツに燕の巣を乗せ、スープをかけていただきます。それだけで食べてみると僅かに甘い燕の巣、スープをかけていただくとシャキシャキした食感で美味!杏仁の香りが良く、しつこくない甘さで、フルーツとも良く調和していました。美容効果も高い燕の巣、楊貴妃に愛されるのもわかりますね。楊貴妃気分も含めて、満足感の高いデザートでした。

さらにデザートと良く合いますとサービスで出していただいた・桃と林檎の烏龍茶

華やかな香りが素晴らしく、大変美味しいお茶でまたまた沢山飲んでしまいました。ディナー時、食後に提供されているお茶だそうです。今回も落ち着いたサービスが気持ち良く、良いランチタイムを過ごせました。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

「新広東菜 嘉禅」さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際は是非トリプル銀座にも遊びに寄ってくださいませ。