極・隠れ家フレンチ “BISTRO Vosges”さん/the 17th day

こんにちは、トリプルです。

銀座6丁目のグルメ紹介グログ”銀座6丁目美食日記”、17日目です。

本日はフレンチ、”BISTRO Vosges-ビストロ ヴォージュ”さんに行ってきました。

場所は、たびたび登場しております銀座のもやもやスポット、路地裏。
銀座の路地裏
トリプルの裏の、ラーメンの”松富”さんのある路地裏です。

“松富”さんにお邪魔したときのブログはコチラをご覧下さい。

お店のある場所は、トリプルの真裏です。裏口から出れば5秒で行けます。

入り口がグリーンの花椿ビルの2階。

立て看板が目印。店名もホニャホニャっとしか書いていないので、

少し(or かなり)発見しにくいんです。

そして、若干入りづらい雰囲気ですが、気さくなスタッフの方が迎えてくれますので、ご安心を。

メイン料理、サラダ、スープ、コーヒーの

ランチメニューは3種類、本日はスパゲティをオーダーしました。

“レタスとベーコンのスパゲティ”

まず、ボリュームがすごいです。銀座の一般的なレストランの倍!!

厚切りのベーコンとしっとりとしたレタスが美味しい気取らないスパゲティ。

味付けはあっさりしているので、けっこう食べられます。美味しいです。

“コンソメスープ”

シイタケとベーコンたっぷりの具だくさんスープです。

ほっこり暖まります。

最後はコーヒー。

小さめのカップで提供される濃いめのコーヒー。非常に美味しいです。

どんなに、料理が美味しくても、最後のコーヒーが美味しくなくてはいけません。

満腹です。ごちそうさまでした!

ランチセットは全て1,000円と脅威のコストパフォーマンスです。

お店の雰囲気も楽しいです!

ざっくりとしたソファー席と、

カウンターのみ。全12席。

居抜き感!!この雰囲気は、なかなか出せませんね。良いです。

気軽に使えるレストラン、正にビストロです。夜の顔も気になりますね。

“BISTRO Vosges-ビストロ ヴォージュ”さんのウェブサイトはコチラです。

場所がわからない場合はトリプルまで聞きにきて下さい。


傑作!”FACTORY900 FA-160″ PS vol.70

こんにちは、トリプルです。

本日も素敵なお客様と、素敵なアイウェアをご紹介いたします。

いつも、ご協力頂きまして、本当にありがとうございます。

メガネ(サングラス)はコチラ。

FACTORY900 FA-160 col*001 Black

日本のアイウェアブランド、FACTORY900-ファクトリー900。

知る人ぞ知る名作です。

本革製のフードを付けることにより、バイカーズゴーグルに。

個性を演出することもできますよ。

昨日に引き続きS様、どうぞ。

Mr.S met “FACTORY900 FA-160 col*001”.

ボリュームはかなりあるのですが、不思議と顔なじみ良し。

力強く、アクティブでワイルドな雰囲気。お似合いです。

もともとはサングラスのレンズが入っているのですが、ほとんどの方が、このように

レンズを透明に変えてメガネとして使用されます。

もちろん度付きも可能です(度が強すぎると難しいです)。

全身。

夏らしい、爽やかなお召し物に、黒いフレームを合わせると、

FA-160のデザインの良さが際立ちますね。

メガネが主役のコーディネートも有りです。素敵ですよ。

ぜひ、本革のフードも有効に使ってFACTORY900を楽しんで下さい!

S様、連日ご協力頂きまして、ありがとうございます。

またお気軽に遊びに寄って下さいね。

ブラックも僅かながら在庫がございます。

その他のカラーはコチラ。

FACTORY900 FA-160 col*170 Brown

顔なじみの一番良いカラーです。


フードは黒なので、付けると、かなり個性が出て楽しめます。

FACTORY900 FA-160 col*853 White

最も目を惹くホワイト。

フードはパイソン柄。パンチがきいてます。

FACTORY900 FA-160は芸人の宮川大輔さんが愛用していることでも話題。

どの色も在庫僅かです。お探しの方はお早めにどうぞ。

FACTORY900-ファクトリー900について詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。


最新作 factory900 fa-1100全色入荷しました!

こんにちは、トリプルです。

小文字 factory900、2012Spring/Summerモデルがついに入荷いたしました!!

1型だけですが。。。

今までのfactory900とはガラッと印象が違います。クールです。

factory900 fa-1100 col*001

大文字 FACTORY900のようなボリューム感はないのですが、立体感はスゴいです。

実際手に取ってご覧頂くとわかるのですが、どうやって製作してるのか!?ミステリーです。

お椀のような薄い構造になっているため、かなり軽いですよ。

実際掛けて頂きました。モデルはS様です。

Mr.S met “factory900 fa-1100 col*001”.
今までにないスマート感です。

他のメガネにはない、立体構造なので、光の反射の仕方が面白い。不思議なメガネです。

テンプル(ツル)は細みで、フロントの立体感が際立ちます。

サラッと掛けれて、実はとんでもなく個性的な、今までにないジャンルのメガネではないでしょうか。

お似合いです!ご協力頂きましてありがとうございました。

またお気軽に遊びに寄って下さいね。

全5色、入荷いたしました。

factory900 fa-1100 col*028

立体感を一番感じるカラー。

デザイナーの青山氏が、先日トリプルにいらっしゃった時に、掛けていたのがコチラ。

流石に似合いますね。

factory900 fa-1100 col*154

定番のブラウン。

factory900 fa-1100 col*253

目立つなら赤。

factory900 fa-1100 col*344

掛けると意外と抑えめな、このパープルはお勧め。

このモデルは、手にとって色んな角度から見て頂きたいですね。写真では伝わりません!

FACTORY900の最新作のサングラスも入荷してます。コチラは後日ご紹介いたします。

FACTORY900,factory900-ファクトリー900のメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


お客様からの嬉しいお話 vol.9 & “ROBERT MARC 221” PS vol.69

こんにちは、トリプルです。

本日も素敵なお客様をご紹介いたします。

さらに、嬉しいお話もお伺いいたしました。いつもありがとうございます!

メガネはこちら。

ROBERT MARC 221 col*101 Tortoise/Pine

べっ甲柄×グリーンの、オリジナルカラーを採用したエレガントなレディースメガネです。

それでは、どうぞ。

Ms.Namiko Nakayama met “ROBERT MARC 221 col*101”.

素敵ですね。

つり目のフォックススタイルは女性の魅力が引き立ちます。

きつい印象にならないのが、ロバートマークのセンスの良さです。

実は、Nakayama様はピアニストでいらっしゃいます。

当店にご来店されるまで、目の検査のことにはあまり関心がなかったということでしたが、

高機能検眼で、メガネを製作させて頂いたところ「人生が変わりそう!」という嬉しいお言葉を頂きました。

今までは、楽譜が部分的にしか見えなかったのですが、

譜面全体が一目で見渡せるようになったそうです。
楽譜
「この見え方なら、練習がやりたくなります。」とも。素晴しい。

度数は、前のメガネと比べると、右の度数はほぼ同じ、左の度数をかなり調整させて頂きました。

「演奏中に、うっかり左手が外れそうになることがあるんですが、それも無くなりそう。」

今までは左右のバランスが悪く、両目で見えていなかったのが、しっかり両目で見えるようになりました。

それが、これらの効果なんですね。驚きです。

Nakayama様のお言葉をかりれば、

「今まで平面的に見えていたのが、このメガネは、すごく立体的に見えます。

空気まで違って見える気がします。」

「このメガネを掛けると顔の左側が活性化するみたいです。

左の耳までよく聞こえる気がします。」

ということです。ありがとうございます。

両目で見ることができて始めて、本当の意味での立体感を感じることができるんですね。

それ以外にも色々な、良い効果があるようです。

特に、ピアノの演奏のようなシビアな世界では、すごく違いが出るようです。勉強になりました。

では、全身。

シンプルですが、ドレープの使い方が、美しいですね。

フォーマルなお洋服でも、調和するプラスチックフレームってなかなか無いんです。

プラスチック素材なのに、エレガントさとスマートさを感じる。

流石、ロバートマークです。お似合いです!

ご協力頂きまして、誠にありがとうございます。いつも応援してます!

またお気軽に遊びに寄って下さいね。

ROBERT MARC-ロバートマークのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

トリプルの高機能検眼についてはコチラをご覧下さい。

ピアノ


トラッドなファッションに “American Optical 307” PS vol.68

こんにちは、トリプルです。

本日も素敵なお客様をご紹介いたします。いつもありがとうございます。

ご紹介するメガネはコチラ。

American Optical 307 col*gold

アメリカンオプチカルは1833年に創設された現存する世界最古のメガネメーカー。

SHURON-シュロン、Bausch & Lomb-ボシュロムとともにアメリカ3大メガネメーカーと言われます。

こういうレンズに穴を開けてネジで固定するメガネを発明したのもアメリカンオプチカルらしいです。

それでは、どうぞ。

Mr.Yamamuro met “American Optical 307 col*gold”.

お似合い!ゴールドが良いです。

似合いすぎて、何も言うことはありません!

縁なしのスッキリしたデザインなのに、確かな個性。きっちり役割は果たしてますね。

全身。

American Opticalはトラディショナルなファッションに、最適ですね。

大人な、そしてクレバーな雰囲気です。

ガチガチにトラッドではなく、ご自身でアレンジされているのが素敵。

オシャレです。

その他のカラーは、

American Optical 307 col*silver

定番のシルバー。少し爽やかな雰囲気が出ますね。

レンズが小さいので近視の度数が強い方にもお勧めのメガネです。

Yamamuro様、ご協力 & ご購入頂きありがとうございました!

またいつでも遊びに寄って下さいね。

American Optical-アメリカンオプチカルのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

笑顔でさようなら!