before→after “FREUDENHAUS Mark” PS vol.72

こんにちは、トリプルです。

本日も素敵なお客様と素敵なメガネをご紹介いたします。

いつも、ありがとうございます。

本日はいつもと趣向を変えてみます。

まず、今までお使いのメガネをどうぞ。

シルバーの縁の、シンプルなメガネです。

そして今回お選び頂いたメガネ。

FREUDENHAUS Mark col*Grey-Slate

かなりシャープで、キリッとしたドイツらしい雰囲気のメガネです。

こちらも金属素材で、どちらかと言えばシンプルなデザイン。

掛けて頂くと、

Mr.K met “FREUDENHAUS Mark col*Grey-Slate”.

どうですか?全然違った印象になります。

もともと目がクリッとしていて、お優しいお顔立ちのK様。

そこに、メガネだけ見れば少し固い印象のフロイデンハウスのメガネを合わせる。

そのバランスが非常に良い!

お顔がグッと引き締まり、大人っぽい信頼感のある雰囲気になるんです。

目の印象も力強くなっていますね。素敵です。

その方の持つ雰囲気と、メガネの持つ雰囲気の、バランス、秩序が非常に大事です。

小さいアイテムですが、お顔の中心にあり、掛けると印象は大きく変わるメガネは、

きちんと選びたいですね。

FREUDENHAUS-フロイデンハウスは1991年デビューのドイツのアイウェアブランド。

質実剛健、一辺倒だったドイツデザインに、知性とファッション性(適度なモード感)を落とし込み、

ドイツアイウェアに革命をもたらしたと言われています。

FREUDENHAUS Giulia col*moc

FREUDENHAUS Miller col*gdr

シンプルで、美しい良いメガネです。

K様、ご協力頂きまして誠にありがとうございました。

メガネの出来上がりを楽しみにどうぞ!

FREUDENHAUS-フロイデンハウスについて詳しくは当店ウェブをご覧下さい。

FREUDENHAUS-フロイデンハウスのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


できる女のサングラス “ROBERT MARC 591” PS vol.71

こんにちは、トリプルです。

本日は素敵なお客様と、素敵なサングラスをご紹介いたします。

いつも、ありがとうございます。

サングラスはコチラです。

ROBERT MARC 591 col*35 Daiquiri/Guava

ダイキリ/グァバというトロピカルなカラー名です。

サイドの柄のピンクは確かにグァバの果肉の色に似ています。

しかし、ここまで高級感のあるピンクのサングラスは、滅多にないですね。

早速、掛けて頂きます。

Ms.M met “ROBERT MARC 591 col*35”.

エレガントな雰囲気も漂うビッグシェイプのサングラス。可愛いですね!

明るく溌剌としたM様の魅力が、余すところなく発揮されるデザインです。

全身。

トータルコーディネートも完璧。オシャレで、感じ良しです。

スマイルが似合うサングラスですね。

ロバートマークのサングラスは、単に可愛いだけではなく、大人っぽさや

上品さも感じられるのが素晴しい。

サイドのグァバカラーがチラッと見えるのも素敵。

死角無し。

M様、ご協力頂きまして、誠にありがとうございます。

またお気軽に遊びに寄って下さいね。

お色違いはコチラです。

ROBERT MARC 591 col*29 Black/Pink Hibiscus

ロバートマーク オリジナルのバイカラーを採用。


どこから見ても絵になるサングラスです。

ROBERT MARC-ロバートマークに付いて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。

ROBERT MARCのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルへどうぞ。


極・隠れ家フレンチ “BISTRO Vosges”さん/the 17th day

こんにちは、トリプルです。

銀座6丁目のグルメ紹介グログ”銀座6丁目美食日記”、17日目です。

本日はフレンチ、”BISTRO Vosges-ビストロ ヴォージュ”さんに行ってきました。

場所は、たびたび登場しております銀座のもやもやスポット、路地裏。
銀座の路地裏
トリプルの裏の、ラーメンの”松富”さんのある路地裏です。

“松富”さんにお邪魔したときのブログはコチラをご覧下さい。

お店のある場所は、トリプルの真裏です。裏口から出れば5秒で行けます。

入り口がグリーンの花椿ビルの2階。

立て看板が目印。店名もホニャホニャっとしか書いていないので、

少し(or かなり)発見しにくいんです。

そして、若干入りづらい雰囲気ですが、気さくなスタッフの方が迎えてくれますので、ご安心を。

メイン料理、サラダ、スープ、コーヒーの

ランチメニューは3種類、本日はスパゲティをオーダーしました。

“レタスとベーコンのスパゲティ”

まず、ボリュームがすごいです。銀座の一般的なレストランの倍!!

厚切りのベーコンとしっとりとしたレタスが美味しい気取らないスパゲティ。

味付けはあっさりしているので、けっこう食べられます。美味しいです。

“コンソメスープ”

シイタケとベーコンたっぷりの具だくさんスープです。

ほっこり暖まります。

最後はコーヒー。

小さめのカップで提供される濃いめのコーヒー。非常に美味しいです。

どんなに、料理が美味しくても、最後のコーヒーが美味しくなくてはいけません。

満腹です。ごちそうさまでした!

ランチセットは全て1,000円と脅威のコストパフォーマンスです。

お店の雰囲気も楽しいです!

ざっくりとしたソファー席と、

カウンターのみ。全12席。

居抜き感!!この雰囲気は、なかなか出せませんね。良いです。

気軽に使えるレストラン、正にビストロです。夜の顔も気になりますね。

“BISTRO Vosges-ビストロ ヴォージュ”さんのウェブサイトはコチラです。

場所がわからない場合はトリプルまで聞きにきて下さい。


傑作!”FACTORY900 FA-160″ PS vol.70

こんにちは、トリプルです。

本日も素敵なお客様と、素敵なアイウェアをご紹介いたします。

いつも、ご協力頂きまして、本当にありがとうございます。

メガネ(サングラス)はコチラ。

FACTORY900 FA-160 col*001 Black

日本のアイウェアブランド、FACTORY900-ファクトリー900。

知る人ぞ知る名作です。

本革製のフードを付けることにより、バイカーズゴーグルに。

個性を演出することもできますよ。

昨日に引き続きS様、どうぞ。

Mr.S met “FACTORY900 FA-160 col*001”.

ボリュームはかなりあるのですが、不思議と顔なじみ良し。

力強く、アクティブでワイルドな雰囲気。お似合いです。

もともとはサングラスのレンズが入っているのですが、ほとんどの方が、このように

レンズを透明に変えてメガネとして使用されます。

もちろん度付きも可能です(度が強すぎると難しいです)。

全身。

夏らしい、爽やかなお召し物に、黒いフレームを合わせると、

FA-160のデザインの良さが際立ちますね。

メガネが主役のコーディネートも有りです。素敵ですよ。

ぜひ、本革のフードも有効に使ってFACTORY900を楽しんで下さい!

S様、連日ご協力頂きまして、ありがとうございます。

またお気軽に遊びに寄って下さいね。

ブラックも僅かながら在庫がございます。

その他のカラーはコチラ。

FACTORY900 FA-160 col*170 Brown

顔なじみの一番良いカラーです。


フードは黒なので、付けると、かなり個性が出て楽しめます。

FACTORY900 FA-160 col*853 White

最も目を惹くホワイト。

フードはパイソン柄。パンチがきいてます。

FACTORY900 FA-160は芸人の宮川大輔さんが愛用していることでも話題。

どの色も在庫僅かです。お探しの方はお早めにどうぞ。

FACTORY900-ファクトリー900について詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。


最新作 factory900 fa-1100全色入荷しました!

こんにちは、トリプルです。

小文字 factory900、2012Spring/Summerモデルがついに入荷いたしました!!

1型だけですが。。。

今までのfactory900とはガラッと印象が違います。クールです。

factory900 fa-1100 col*001

大文字 FACTORY900のようなボリューム感はないのですが、立体感はスゴいです。

実際手に取ってご覧頂くとわかるのですが、どうやって製作してるのか!?ミステリーです。

お椀のような薄い構造になっているため、かなり軽いですよ。

実際掛けて頂きました。モデルはS様です。

Mr.S met “factory900 fa-1100 col*001”.
今までにないスマート感です。

他のメガネにはない、立体構造なので、光の反射の仕方が面白い。不思議なメガネです。

テンプル(ツル)は細みで、フロントの立体感が際立ちます。

サラッと掛けれて、実はとんでもなく個性的な、今までにないジャンルのメガネではないでしょうか。

お似合いです!ご協力頂きましてありがとうございました。

またお気軽に遊びに寄って下さいね。

全5色、入荷いたしました。

factory900 fa-1100 col*028

立体感を一番感じるカラー。

デザイナーの青山氏が、先日トリプルにいらっしゃった時に、掛けていたのがコチラ。

流石に似合いますね。

factory900 fa-1100 col*154

定番のブラウン。

factory900 fa-1100 col*253

目立つなら赤。

factory900 fa-1100 col*344

掛けると意外と抑えめな、このパープルはお勧め。

このモデルは、手にとって色んな角度から見て頂きたいですね。写真では伝わりません!

FACTORY900の最新作のサングラスも入荷してます。コチラは後日ご紹介いたします。

FACTORY900,factory900-ファクトリー900のメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。