笑顔が弾けるメガネ “Anne et Valentin TAHITI” PS vol.62

こんにちは、トリプルです。

本日も素敵なお客様にご来店頂きました。いつもありがとうございます。

早速、ご登場頂きましょう。

Mr.Toshifumi Nakayama met “Anne et Valentin TAHITI col*A33”

この弾ける笑顔。素晴しく、お似合いです!!

アンバレンタインの特徴の1つは、掛ける人の笑顔がより魅力的になること。

ウィットに富んだ雰囲気、そして可愛さ、色々な要素が含まれたメガネです。

お選び頂いたメガネはコチラです。

Anne et Valentin TAHITI col*A33

ラウンドともボストンともいえない絶妙なレンズシェイプ。

ストーングレーとオレンジの、バイカラーもアンバレンタインならでは。

全身。

色の合わせ方、ストールの使い方など、オシャレですね。

水玉が良く似合います!!

真面目な顔だと、真面目な雰囲気になるのが凄い。

素敵ですね。

う~ん、しかし始めてのメガネとは思えません。

Nakamura様、ご協力ありがとうございました。メガネを楽しんで下さい。

またお気軽に遊びに寄って下さいね。

お色違いはコチラ。

Anne et Valentin TAHITI col*A34

アンバレンタインの赤は、不思議とお顔に馴染むんですね。

Anne et Valentin-アンバレンタインのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


お待たせしました!FACTORY900 FA-160入荷しました。

こんにちは、トリプルです。

FACTORY900 FA-160が入荷いたしました。

大変長らくお待たせいたしました。

こちらです。

FACTORY900 FA-160 col*001

大定番の黒。

本革のフードを付けることによりバイカーズゴーグル仕様になります。

FACTORY900 FA-160 col*001M

ツヤ消しの黒もクールです。

その他、白も入荷しております。ちなみに白のフードはパイソン柄です。

定番のブラックは宮川大輔さんが愛用していることでも話題です。
宮川大輔

少量の入荷です。

気になる方はお早めにどうぞ!!

次回の入荷は未定でございます。

FACTORY900-ファクトリー900のメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


華麗なアイウェア、ROBERT MARCをご紹介して頂きました!

こんにちは、トリプルです。

本日は、宮崎さんにROBERT MARC-ロバートマークの

アイウェアをご紹介頂きました。

最新作ではなく、以前のモデルをたくさん見せて頂きましたよ。

ロバートマークらしいカラフルだけど顔なじみの良い上品なメガネたち。

入荷するかは未定ですが、クラシックなスタイルも素敵です。良いなぁ。

この季節にむけ、サングラスも何本かオーダーしました。お楽しみに!

本日オーダーした分は、来月入荷予定です!

今月は2012Spring/Summerの最新作が入荷すると思われます。こちらもお楽しみに!!

ROBERT MARC-ロバートマークのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


近日入荷!宮川大輔さんも愛用のメガネ”FACTORY900 FA-160″

こんにちは、トリプルです。

大変長らくお待たせしておりましたFACTORY900-ファクトリー900の

人気モデルFA-160が、近日中に再入荷いたします。

ご予約頂いておりましたお客様には、入荷次第、真っ先にご連絡いたします。

こんなアイウェアです。

FACTORY900 FA-160 col*001 ブラック

もともとは、サングラスのレンズ(紫外線カット付き)が入っていますが、

ほとんどの方がレンズを交換して、度付きのメガネ、もしくは伊達メガネとして称されます。

このシャープで美しい佇まい。かっこ良いですね。

簡単に着脱できる、本革製のフードが付いており、バイカーズゴーグルとして使用もできます。

もちろん個性を演出するために、フードを付けるのも全然有りですよ。

Mr.Kawakami met “FACTORY900 FA-160 col*001” 

このワイルド感、男らしさ、素敵ですね。

現在、ブラウンのみ在庫ございます。

FACTORY900 FA-160 col*170 ブラウン

柔らかく、顔なじみが良いのはコチラのブラウン。

黒いフードを着用したときのインパクトはなかなかです。

ブラックは芸人の宮川大輔さんも愛用していることでも有名です。
宮川大輔さん

FACTORY900-ファクトリー900のメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

在庫本数70点以上と充実しております!


童心に返る洋食屋 “レストラン あずま”さん/the 13th day

こんにちは、トリプルです。

“銀座6丁目美食日記”、13日目です。

本日は”レストラン あずま”さんに行ってきました。

“DOVER STREET MARKET GINZA COMME des GARÇONS”の正面、

先日訪れたイタリア料理、”ISOLINA-イゾリーナ”さんのお隣です。

“ISOLINA-イゾリーナ”さん訪問の際のブログはコチラ。

モダンな建築物がどんどんできる中、当時の雰囲気が色濃く残るコチラ。
レストランあずま
1970年創業というだけあり、趣があり、懐かしく感じますね。

“お好み盛り合わせセット”をオーダーしました。

ひとくちステーキ、ハンバーグ、海老フライ、魚フライ、カニクリームコロッケ

から2品を選べます。

ランチは、コンソメスープとライスが付き。

“コンソメスープ”
レストランあずま
シンプルに美味しい。プラスチックの器もレトロで良いです。

“お好み盛り合わせセット ハンバーグとカニクリームコロッケ”
レストランあずま
私の中で最強の組み合わせ(カニクリームと海老フライはちょっと迷うが)。

どうですか。この安心感、この安定感。

小さいとき、誰かの誕生日とか何かイベントがあるときだけ、連れて行ってもらえた洋食屋さんを思い出します。

ワクワクして、懐かしくて、期待を絶対裏切らない普遍的な恒常的な味なんです。

純粋無垢なハンバーグ。嬉しくなります。間違いなく美味しいでしょう。
レストランあずま

大人になった私。食後はコーヒでホッと一息。
レストランあずま
飾り気の無さが、すごく嬉しいです。

料理の味、レトロなお店の空気ともに美味しかったです。ごちそうさまでした。

メニューはほぼ1000円前後、リーズナブルな価格も素晴しいです。

肩肘張らずに、気軽に入れる昔ながらの洋食屋さんは、現代銀座では貴重な存在です。

詳しくは”レストラン あずま”さんのウェブサイトをご覧下さい。

店の外の料理模型も好き。
レストランあずま
店内で決めればいいのに、ここでメニューを決めたがる子供の気持ち。

飽きずに、騒いでいたことを、思い出します。