白ばら甲 鼈甲メガネが入荷。

本べっ甲フレームが再入荷いたしましたのでご紹介いたします。

UM6511 白ばら甲 ¥1,550,000
um6511
これぞべっ甲という色合いの白ばら甲フレーム。計算されたカラーバランスは職人技。瑞々しい高級感溢れる逸品です。

um6511_3
丁番は18金製。劣化せず壊れても修理が容易な素材のため高級べっ甲フレームには欠かせません。見えない部分ですが、べっ甲素材に華を添えます。テンプル裏にはべっ甲職人「年兼」の刻印入りです。

um6511_2 um6511_4
テンプルの縞模様、透明感も美しいです。是非店頭にて至高のメガネをご覧くださいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


朱いべっ甲 + K18ピンクゴールドのメガネが入荷

テンプルに紅いべっ甲を使用した煌びやかなレディースフレームが入荷いたしました。

TB39 ZC420RRP K18PG + 紅甲手 ¥1,860,000
zc420rrp
18金ピンクゴールドを使用したナチュラルなフロントデザイン。プラスチックでは表現できない気品のある紅色が目を惹きます。

テンプルが特別美しいです。
zc420rrp3s
18金ピンクゴールドで絡まるリボンを表現した柔らかい曲線に、大きなルビーが1粒、約30粒のダイヤモンドが精巧に、そして美しくセッティングされています。

zc420rrp2
日本のべっ甲職人と金職人の最高の技が結集した逸品です。

ルビーとダイヤモンドを贅沢に散りばめた、最高峰の赤べっ甲メガネは、言葉では説明できない美しさです。気になる方はお早めにどうぞ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


趣向を凝らした赤いべっ甲 + K18PGメガネ

テンプルに赤いべっ甲を使用したエレガントなレディースフレームが入荷いたしましたのでご紹介いたします。

UM0805 K18PG + 赤甲手 ¥1,300,000
um0805s
バタフライ型の上品なレンズのリムリスフレーム。ディテールに注目です。

テンプルがとても特徴的です。
um0805_3
テンプルは3層になった白甲を特殊な方法で染色するという非常に手間のかかる仕事を施しています。真横からみると赤ですが、角度によっては黄色い白甲が見えユニークな表情を生み出します。

um0805_4s
シャイニーな質感とマットな質感を組み合わせた有機的なパターンのピンクゴールドは、丸く抜いた部分から赤甲がのぞくモダンなデザイン。

um0805_2s
ダイヤモンドがセットされたチェーン状の部分はホワイトゴールドを使用。非常に手の込んだ動きを感じる意匠となっています。

1点のみの入荷。気になる方はお早めにどうぞ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


モダンなべっ甲フレームが再入荷

本べっ甲フレームが再入荷いたしましたのでご紹介いたします。

TB03 DK6508 並甲 ¥410,000
dk6508
一般的なべっ甲眼鏡のイメージをくつがえすスタイリッシュな逸品。カラー、デザイン共に顔なじみが良く、TPO選ばずに掛けていただけるメガネです。いやらしさは全くありませんので、若い方でも自然に掛けていただけます。またフォーマルなスタイルにも違和感なく調和いたします。

dk6508_3
黒っぽく見えますが、奥深い褐色、僅かに透明感を感じる独特の質感。天然素材ならではの掛けた時の肌馴染みの良さも魅力です。

dk6508_4dk6508_5
所々に明るい色が入るのも情緒があってよいです。

8月28日(金)に「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」テレビ東京という番組でべっ甲メガネが特集されたようで問い合わせを沢山いただいております。

日本のべっ甲職人の技術の粋を尽くした最高のメガネフレーム、是非店頭にて実物の美しさをご覧くださいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。