ブラン亭|癒しのカレー店が帰ってきたっ!/the 345th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」345日目です。69日目にご紹介した「ブラン亭」さん、コリドー街にお店があったのですが、ビルの建て替えのため、2017年3月一時閉店していました。

非常に素敵なお店だっただけに非常に残念でしたが、なんと銀座8丁目に場所を移して再オープンいたしました!

場所は銀座8丁目、中央通りの1本西側の金春通り沿い、鮨店の「久兵衛」、銀座に2つある銭湯の1つ「金春湯」があることでも有名です。

お店は「金春湯」の向かいのビルの3階です。向かいにあるのは「東哉ビル」なのですが、プレートは「瓢山会館」。

瓢山会館の本体は東哉ビルの裏側。ビルに向かう長いエントランスだけ金春通りに面しているという訳です。ちょっと混乱しますね。

3階まで階段を上っていくと、懐かしのイエローフラグ!!!!!

コリドー外の雑居ビル地下1階にむかう階段を思い出してしまいます。

やや重い引き戸を開け店内へ。カウンター席の他、テーブル席もあり、広さは2倍以上となっているのではないでしょうか。

人も通れないほどだったカウンター後ろもゆったりです。お馴染み黒電話を始め、懐かしのブラン亭グッズが随所にディスプレイされており、愛好者には涙もの。カラオケセットがありカラオケも可能です(夜の営業に活躍すると思われます)!

 本日は・ポーク&キーマ 目玉焼き乗せ ¥900をお願いしました。 目玉焼き以外に温玉乗せも可能など、色々アップデートしております。

9ヶ月振りのブラン亭のカレーライス! ピリ辛サラサラポークに濃密なキーマカレー、嬉し懐かし優しいカレー。美味! あっという間に食べ終わってしまいました。。。 食べ終わっても、また明日も食べられるから安心ですね。ほんと嬉しいなぁ〜。ごちそうさまでした!

また別の日のカレーは・ラム&キャベツキーマ 目玉焼き乗せ

どちらも優しいスパイシーさで、春キャベツのポリポリがアクセント。 いつもながら肩の力が抜ける美味しいカレーです。

最後はカレーの後の至福の・コーヒーをいただきゆっくりと。

これからだんだんとママさん色の良い空間になっていくのも楽しみの1つです。4階はクリエータースナックとしてお洒落に営業しているようです。 またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。


伽藍バー|癒しの洞窟、ランチ始めました/the 330th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」330日目です。トリプル銀座の7件隣にあるビル、地下2階の「伽藍バー」さんがランチを始められたので早速お伺いいたしました。
プロ野球選手の上原浩治さんが目印、曽根ビルの地下2階です。

店内はこのような感じです。

オーセンティックなバーとは違い、木を沢山使った温かい雰囲気。テーブル席も多数あり、ランチタイムは特にゆっくり寛げます。現在のランチメニューはカレー、ハヤシライス、タコライス、フォーの4種でどれも千円ぽっきり。すでに3種類いただいております。

全てにサラダ、スープ付き。

そしてメインの前に・ランチビール! ¥300

最近ランチビールを提供するお店が少ないように思うので有難いですね。太陽の光が届かない地下2階、お店の雰囲気がとても良いので昼間っからのビールの飲みすぎ注意です。続いてメイン。

・伽藍カレー(スパイシーなチキンカレー) ¥1,000

夜の人気メニューでもあるカレーライス。サラサラで辛さは控えめ、程よくスパイシー。素材にこだわりのあるマスターだけに体も喜ぶ自然なお味です。

続いて・ハヤシライス ¥1,000

こちらはなんと銀座のシャトーブリアン専門店「びふてき松江」さんの牛すじ使用!赤ワインで牛すじを煮込んださっぱりサラサラ系、キノコなどもたっぷり入った体に優しいお味です。そして、お米はマスター自ら育てて収穫したという無農薬の新米!そのこだわり、というか考え方が素晴らしく思います。

さらに続いて・タコライス ¥1,000

温玉 ¥100をトッピング、さらにライスを・高野豆腐ライスに変更。高野豆腐ライスとは何?と思っていたら高野豆腐を絞って砕いたもの。糖質は少なめですが、カロリーはちゃんとあるため腹持ちよくヘルシー。トマトとレタスとチーズのシンプルなタコライス、サラダ感覚で美味しいです。

最後は豆を挽いてから入れてくれる・コーヒー ¥250で。

豆がアップグレードされるなど、だんだん美味しくなっています!

まだランチは練習中とマスターがおっしゃる通りゆるゆる営業しているようです。 またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

「伽藍バー」さんについて詳しくはウェブサイトをご覧くださいませ。

また夜の雰囲気は、当ブログ241日目をご覧くださいませ。

お立ち寄りの際は是非トリプル銀座にも遊びに寄ってくださいませ。

マスター兼ヴォーカルの相馬さん、誰に対してもプレーンでホスピタリティ溢れるご対応をされる素敵な方です。


うしごろバンビーナ|焼きは全てお任せ!美味で気楽な焼肉コース/the 314th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」314日目です。本日は久々の焼肉です。昨年10月、銀座5丁目、西五番街通りにオープンした「うしごろバンビーナ」さんにお伺いしました。

1階に「ベルサーチホーム」が入っている西五番街ビルの3階。土日・祝日のみ12時から営業しており、ランチ利用が可能です。

まだオープンして間もないこともあり綺麗でシックな雰囲気の店内。メインダイニングにテーブル8卓、個室4つと思ったよりコンパクトなお店でした。

特にランチ専用メニューはありませんが、お一人様でもコースはオーダーできるとのこと。コースは¥5,000からありますが、本日は・赤身コース ¥6,500(w/o tax)をお願いしました。 まずは前菜メニューが続きますが、どれもなかなか。

・特製ほぐしコーンビーフ、白菜キムチ、カクテキ

・うしごろサラダ

・うしごろユッケ

銀座店限定の生肉が登場!以前はいつ食べたか記憶がありません。新鮮なお肉は生でも美味しいです。

・茹でタン

コンソメ風味の茹でた舌。しっとり柔らかです。

極選肉・フィレ

ここで焼肉が登場ですが、こちらのお店、スタッフの方が全部焼いてくれます!(あまりに忙しいと無理だそうです)焼肉に慣れないものとしては非常に嬉しいサービス!


プロが焼いたフィレ、間違いのない美味しさです。

・コムタンスープ

コラーゲンたっぷりで明日に期待ができそうです。

・ミスジのすき焼き

たっぷりタレに付け、その後、徳島産ブランド卵「あわそだち」の卵黄にもたっぷり。ご飯も付くので卵飯っぽくもいただけます。一口のために卵1個、贅沢ないただき方です。美味。

・厚切りハラミ、赤身シオ2種・クリ、とも三角

クリはミスジとつながる部分。とも三角はサシの入るモモ肉で西洋ワサビを付けていただきました。

赤身タレ2種・トウガラシ、カメノコ

見るからに新鮮そうなお肉の色。


カメノコもモモ肉、トウガラシは肩甲骨付近のお肉だそうです。 正直味の違いが全然わかりませんが、、、焼き捌きも見事で、どれも美味しくいただきました!

〆は冷麺とカレーから選べますが、もちろん後者で。

・うしごろ特製カレー

牛すじぎっしり。焼肉店ならではの美味しいカレーです。

・超なめらかプリン

「あわそだち」使用。こちらも濃厚で幸せなお味。

1人で頼めるコースがあると色々食べらるのが良く、お肉の部位についても勉強になりました。 担当していただいたスタッフさんは、お若い方でしたが、とても感じ良く礼儀正しく、その上お肉も美味しく焼いてくれて大満足でした。久しぶりの焼肉、堪能いたしました。ごちそうさまでした!

「うしごろバンビーナ」さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際は是非トリプル銀座にも遊びに寄ってくださいませ。


サンミ高松4F 香川|夏にぴったり海老出汁香るシーフードカレー/the 313th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」313日目です。

本日は当店近く、泰明通り沿いの総合レストランビル「サンミ高松」さんの4Fの和食店が期間限定のカレーメニューを提供されているのを見つけ、早速お伺いしました。

1階エントランスで受付の方に行き先を告げて、エレベーターで上に向かいますので各階での案内もスムーズです。 1人でしたが、4人がけのテーブル席に案内していただけました。ランチメニューは讃岐うどん御膳、海鮮丼、松花堂弁当、すき焼き、しゃぶしゃぶなど幅広い。

お目当てのカレーは+¥1,400でオマール海老 or アワビを乗せることができましたが、本日はプレーンな・海の雅カレー ¥2,400(w/o tax) をお願いしました。

15分ほどで到着。

・鯛と海老しんじょの椀、漬物付き。具沢山で美味しそうなカレーです。 ルーをいただいてみるとオマール海老のお出汁が効いており、まったり濃厚スパイシー。 ベースは真鯛骨出汁、黒毛和牛のコンソメなども入っているようです。

具材はエビ、ホタテ、タコ、イカのフリット、マッシュルームなどがたっぷり入っており贅沢感有り。 カレーのボリュームも多く、お腹もいっぱい十分な満足感がございました。

和食店ですので椀物のレベルも高くて良いです。

和洋のデザートメニューが10種類ほどと充実しています。あんみつと迷いましたが、以下を追加オーダー。

・デコポンのババロア アールグレイのスープ仕立て オレンジのグラス添え ¥500

こちらもお椀同様、ちゃんと手をかけられて作られております。紅茶のスープも美味です。 サービスは穏やかで丁寧、お店の雰囲気も落ち着いています。 安定感のある心安い料理、年をとるほど居心地が良くなりそうなサンミ高松(三笠会館も)です。 またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

「サンミ高松4F 香川」さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際は是非トリプル銀座にも遊びに寄ってくださいませ。