Lunor CLASSC ANATOMIC スクエア型フチなしメガネ

ドイツのアイウェアブランドLunor-ルノアのツーポイントメガネが入荷しています。

Lunor CLASSIC ANATOMIC col.AG

全体的に細身で無駄のないデザインが魅力の上品なフチなしメガネです。アップル社の創業者で元CEOのスティーブ・ジョブズ氏が愛用していた同「CLASSIC」シリーズの丸メガネが有名ですが、こちらも大変綺麗なツーポイントメガネです。


シャイニーゴールドのモダンパーツがアクセントになっています。

Lunor CLASSIC ANATOMIC col.AS

お色はアンティークゴールド、アンティークシルバーの2色。

クリングスパッドは脱着可能です。お鼻に自信のある方は外してご使用いただけます。
軽量で掛け心地も素晴らしいです。是非店頭にてお試しください。

LUNOR-ルノアについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ルノアのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


BUGATTI 515 ツーポイントフレームが入荷

BUGATTI-ブガッティのツーポイントフレームが入荷いたしました。

BUGATTI 515 col*000
 
一般的には存在感のないフチなしメガネとは一線を画す抜群の存在感。

BUGATTI 515 col*004
 
外からネジも見えないように配慮されており、非常にスタイリッシュです。


テンプルに使用された鮮やかなブルーが目を引きます。空間がメガネの中に動きを出しており、スポーティーながらも上品にまとめられています是非店頭にてお試し下さいませ。

BUGATTI-ブガッティについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。BUGATTIのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


JAPONISM JN-510 人気のツーポイントメガネが再入荷

日本のアイウェアブランドJAPONISM-ジャポニスムの人気のツーポイントモデルが入荷しました。2010年発表ながらも未だ人気の衰えない定番モデルです。

JAPONISM JN-510 col.104 Black

フロントからテンプルエンドまで、軽快な流れを意識したツーポイントフレーム。


立体的なヨロイパーツは高度なチタン加工技術を生かした一体プレス。非常に堅牢でエッジの効いた仕上がりです。


ブリッジも2つのチタンパーツを頑丈に溶接し、重厚感のある仕上がりに。ジャポニスムらしいメリハリのついたフチなしメガネです。5色入荷しました。

JAPONISM JN-510 col.102 Black&Gold

JAPONISM JN-510 col.05 White Silver

JAPONISM JN-510 col.06 Silence Blue

他ガンメタルカラーが入荷しています。こちらのメガネは映画でもたびたび使用されており『破門 ふたりのヤクビョーガミ』の佐々木蔵之介さん、『劇場版MOZU』で伊勢谷友介さんが着用されています。是非店頭にてお試し下さいませ。

JAPONISM-ジャポニスムについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ジャポニスムのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


 K18 Pink Gold の縁なしメガネが再入荷

ご好評をいただいております18金の縁なしメガネが再入荷いたしました。

NX1552 K18 Pink Gold
nx1552_2
柔らかい色味の18金ピンクゴールドを使用した縁なしメガネ。もともと肌馴染みの良いピンクゴールドですが、艶消し加工を施しており、さらに自然に着用できます。

nx1552
最近は男性にも大変ご好評いただいているカラーです。写真では伝わらないこの上質感は18金素材だけのもの。是非店頭にてお試し下さいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。18金のメガネ、オーダーメイドについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


K18WGのフチなしメガネが再入荷。

18金ホワイトゴールドのラグジュアリーな人気のフチなしメガネが再入荷しましたので、ご紹介いたします。18金のメガネは職人による手作業の部分が多く、入荷に時間がかかっております。

QX7261W K18WG ¥510,000
qx7261
上品でクリーンな輝きが魅力の18金ホワイトゴールドです。フチなしですので、お顔馴染みも非常に良く清潔感のあるイメージを演出できます。

qx7261_2
ややボリュームのあるテンプルはツヤ有りとツヤ消し加工のツートーンでモダンなデザインです。先端が曲がっているため、メガネを掛けた時に前からも見えるのが洒落ています。

ビジネスシーンでも力を発揮する逸品です。是非店頭にてお試し下さいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。18金、14金のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。

※価格は金相場により変動する可能性がありますので、予めご了承下さいませ。