重厚感のある黒甲フレームが入荷

黒いべっ甲フレームが入荷いたしましたのでご紹介いたします。こちらです。

UM6502 黒甲
um6502b
最近ますます人気の黒甲フレーム。昔ながらの重厚感のあるデザインは、クラシックなメガネが好きな若い方にもお勧めできそうです。

um6502b3
丁番は18金イエローゴールドを使用。錆びないですし、万一破損した場合も修理が可能。ほとんど見えない部分ですが高級感を出すのにも一役買っているのです。

um6502b2
一見べっ甲に見えない黒さが良いですね。その柔らかい黒さ、雰囲気は黒いプラスチックと全く異なります。美しいです。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


JAPONISM JN-593 スポーツにもビジネスにも

日本のアイウェアブランドJAPONISM-ジャポニスムの最新モデルが入荷いたしました。

JAPONISM JN-593 col*02 Gun

スポーティーでありながらビジネスシーンでも掛けられる。そんなイメージからデザインを起こしたモデルです。


テンプルには、熱に強く、変形や縮みの少ないナイロン樹脂製。アセテートでは表現できないシャープで立体的な形状です。調整範囲が狭いという欠点はありますが、強度とバネ性の高さも兼ね備えて素材です。

JAPONISM JN-593 col*03 Navy/Silver

JAPONISM JN-593 col*04 Black/Red

是非店頭にてお試し下さいませ。

JAPONISM-ジャポニスムについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。JAPONISMのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


赤甲 + 黒甲 ぼかし鼈甲メガネ

べっ甲とチタンに綺麗なコンビネーションフレームが入荷いたしましたのでご紹介いたします。

VO-705 黒甲 + 赤甲 ¥420,000

鮮やかな真紅から深みのあるブラックへのぼかしが美しいべっ甲テンプルフレーム。フロントはチタンを使用しており、テンプルと調和の取れたカラーリングです。また軽さとリーズナブルな価格も魅力となっています。


こういった染め方は非常に難しく正に職人技。べっ甲職人の中でも作れる方は僅かという意匠です。

 
赤甲は最高級のべっ甲である白甲を染めたもの。他の素材では表現し得ない上質感と趣なのです。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


隆織 TO-15 シンプルなスクエアフレーム

年末に向けて隆織-タカオリのメガネが入荷いたしました。日本の熟練職人による手作りなので、生産本数が少なく希少なメガネです。

隆織 TO-15 col*3

隆織の中では比較的シンプルなスクエアデザイン。レンズサイズも標準的でビジネスシーンなどでも使用しやすいため、とても人気のあるメガネです。

熟練の職人の手作業によるエッジが特徴です(下画像はTO-023)。

隆織 TO-15 col*5

他定番の黒、黒クリアも入荷しています。ぜひ店頭にてお試しくださいませ。

隆織について詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さいませ。隆織のメガネをお探しの方は、東京銀座のトリプルまでどうぞ。


隆織 TO-16 再入荷いたしました

年末に向けて隆織-タカオリのメガネが入荷いたしました。日本の熟練職人による手作りなので、生産本数が少なく希少なメガネです。

隆織 TO-16 col*1
16_1_3
エッジの効いたデザイン、キレのある個性的なフロントシェイプで存在感は抜群です。このエッジを出すために、手作業で長時間かけて磨きをかけています。流行とは一切関わりない、独自の世界観が素敵です。

16_1
とてもクールなメガネです。4色入荷いたしました。

隆織 TO-16 col*2
16_2

隆織 TO-16 col*4

隆織 TO-16 col*5

ぜひ店頭にてお試しくださいませ。

隆織について詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さいませ。隆織のメガネをお探しの方は、東京銀座のトリプルまでどうぞ。