高機能サングラスレンズ!遮光眼鏡CCPの取り扱い始めました。

こんにちは、トリプルです。本日は新しく取り扱いを始めたレンズのご紹介です。日本のTOKAI-東海光学というレンズメーカーからリリースしてい遮光眼鏡CCP(シーシーピー)、CCP400です。

CCPシリーズは元々、黄斑変性症、網膜色素変性症、白内障手術後の装用考えて作られた医療用フィルターレンズです。医療用だけではなく、高機能カラーレンズとしても非常にお勧めです。

下のグラフを見て下さい。
遮光眼鏡
一般的な紫外線カット付きのサングラスレンズは400nm以下の光をカットします。一方、CCPは500nmの光までカットしています。青色光線はチラツキの原因となり、目の負担にもなるんですね。

青色光線をほとんどカットし、チラツキを軽減することにより、コントラストも上がり、モノがはっきり見えるようにもなります。

普通のサングラスを、夕暮れ時などに掛けると、暗くなり見えにくくなるのですが、CCP、CCP400の場合は、暗くなる感じがあまりしません。非常に高性能なレンズなんです。

店頭にはレンズのトライアルキットをご用意しております。実際に目に当てて頂いて、見やすカラーがお勧めです。薄い色もありますので、パソコンなどの室内作業で眩しく感じる方にも最適です。
遮光眼鏡トライアル
私も、目の病気があり、まぶしさを非常に感じやすいのですが、CCP400を使い始めてからは快適で、普通のサングラスレンズは使えなくなりました。目が弱い方は、すぐ実感できると思います。

当店の高機能検眼で設定した度数と合わせて使用すれば、効果は倍増しそうです。ぜひお試し下さい!

トリプルの高機能検眼については、詳しくはコチラをご覧下さい。

遮光眼鏡CCP,CCP400については、詳しくはコチラをご覧下さい。


目がまぶしい悩みを解消

最近お客さとお話をしていて感じたのですが、
目がまぶしい症状を改善する機関が(メガネ店を含め)
意外と無いのかなと思いました。

うちでは目のまぶしさを取るメガネを多くお作りしていますので
当たり前の事と思っていましたが、
各お客様が皆さんいろいろご相談にいかれたそうですが
カラーレンズを薦められるぐらいだそうで驚きました。

こういうお話を聞いてうちでは無色で目のまぶしさを取るメガネを
ガンガン作って皆さんに喜んでもらいたいと思います。

あ、但しうちでも白内障のような症状の方にはカラーレンズ
の対応しか出来ないかもしれません。

目がまぶしい悩みをお持ちのお客様一度ご相談においでください。

それから、これはメガネ屋魂としては言いたくないのですが、
どうしても目のまぶしさを取る事が出来ない事があるかもしれません。