18金 + ウッドのラグジュアリーフレーム

異素材を組み合わせて珍しいメガネが入荷いたしましたので、ご紹介いたします。

TK24 Gold Rush2 K18 + Cherrywood ¥281,000
2ggr2g2
フロント部分にのみ18金を使用しております。テンプル部分には、高級家具などにも使用されるチェリーウッドを使用。ヨーロッパ調のデザインが洒落ております。ゴールド、艶消しシルバー、チェリーウッドのコントラストが非常に美しいメガネです。

TK23 Gold Rush2 Pt100 + Ebony ¥281,000
gr2ptgr2pt2
フロント部分にのみ白金-プラチナ Pt100(プラチナ含有量10%)を使用しています。テンプル部分は耐久性に優れた高級木材エボニー(黒檀)を使用。異素材の組み合わせが魅力的なメガネです。

是非店頭にてお試し下さいませ。べっ甲、金素材の眼鏡も豊富に取り扱っております。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。金、べっ甲のメガネ、オーダーメイドについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。

※金価格により、フレーム価格が変動する場合がございます。予めご了承下さいませ。


オールK18-18金のメガネが入荷

トリプル銀座ではモダンな18金やべっ甲などの素材を使用した最高級宝飾眼鏡も取り揃えております。最新作が入荷しましたので、ご紹介いたします。

CH5611 K18 Pink Gold
ch5611pg
柔らかい色味の18金ピンクゴールドを使用しております。金の眼鏡でも控えめなものをお探しの方にお勧めです。こちらはレンズ以外は全て18金製です。

ch5611pg3ch5611pg2
鼻パッド、ネジにいたるまで18金を使用。贅沢感のあるメガネです。無駄がなく、統一感があり、非常に美しく仕上がっております。また、金はアレルギーを非常に起こしにくい素材で、肌にも優しいのも特徴です。

CH3264 K18 Yellow Gold
P1220553
こちらは一見昔ながらの18金フレームですが、ディテールが非常に凝っております。写真では分かりにくいですがブリッジ、レンズサイドの一部分だけ18金が艶消しになっております。

P1220552
テンプルも艶消しで、T字のアクセント。現在の世の中ならば、若い方がスタイリッシュに掛けていただくのもよいかもしれません。

その他にも色々入荷しております。是非店頭にてお試し下さいませ。

べっ甲、金眼鏡のオーダーメイドも承っております。お気軽にご相談下さい。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。金、べっ甲のメガネ、オーダーメイドについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


18金、14金のメガネが入荷いたしました

トリプル銀座では18金やべっ甲などの素材を使用した最高級フレームも取り揃えております。一部最新モデルが入荷しております。

ZX8533PW K18 Pink Gold + K14 White Gold 
zx8533pw zx8533pw2
18金ピンクゴールドと14金ホワイトゴールドのコンビネーション。アールヌーヴォー調の有機的な曲線が美しいです。

PX341P K18 Pink Gold
px341p px341p2
フロント部分は贅沢に18金ピンクゴールド、サイドは赤いプラスチックを使用しています。金の重量を少なくすることで、価格も抑えられております。

QX7251W K14White Gold
qx7251w qx7251w2
14金を艶消しにすることでツートーンカラーを表現しており、モダンな表情でございます。

その他にも色々入荷しております。是非店頭にてお試し下さいませ。

べっ甲、金眼鏡のオーダーメイドも承っております。お気軽にご相談下さい。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。金、べっ甲のメガネ、オーダーメイドについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


本べっ甲のメガネが入荷しました

本日は本べっ甲を使用したメガネをご紹介いたします。べっ甲は海亀の一種である玳瑁(タイマイ)の甲羅を原材料としております。

XT5 中とろ甲
xt5xt5_2 xt5_3
プラスチック素材とは全く違う質感、奥深い色味。天然素材ならではの肌馴染みの良さも魅力です。男女問わず掛けられる柔らかいオーバルデザインです。

続いてコチラ。

6x667yb 白ばら甲 + K18 Gold
6x667yb 6x667yb2
甲羅の黄色い部分だけを選りすぐって作製された白ばら甲。所々に入った茶がゆとりを感じさせます。本当に高級感あふれるメガネです。

日本のべっ甲職人の技術の粋を尽くした最高のメガネフレームは、掛ける人をより美しく輝かせます。是非店頭にてお試し下さいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。