宝石付きのレディース18金フレームが入荷

レディースのゴールドフレームをご紹介いたします。

HA0642 K14WG ¥620,000

一部つや消しのオール14金ホワイトゴールドを使用し上品に仕上げたリムレスフレーム。


レンズサイドには0.22カラットのダイヤモンドがセットされています。さり気ない装飾ですので、女性だけでなく男性にもお勧めできるゴールドフレームです。

JK0722 K18WG/PG ¥1,280,000

植物をイメージした有機的な装飾が美しいコンビネーションフレーム。花にあたる部分を18金ピンクゴールドで、葉と茎にあたる部分を18金ホワイトゴールドで優雅に表現しています。

目元を彩るダイヤモンドは合計0.61カラット。

柔和さと華やかさを両立された秀逸な作品です。是非店頭にてお試し下さいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。18金のメガネ、オーダーメイドについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


 K18 Pink Gold の縁なしメガネが再入荷

ご好評をいただいております18金の縁なしメガネが再入荷いたしました。

NX1552 K18 Pink Gold
nx1552_2
柔らかい色味の18金ピンクゴールドを使用した縁なしメガネ。もともと肌馴染みの良いピンクゴールドですが、艶消し加工を施しており、さらに自然に着用できます。

nx1552
最近は男性にも大変ご好評いただいているカラーです。写真では伝わらないこの上質感は18金素材だけのもの。是非店頭にてお試し下さいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。18金のメガネ、オーダーメイドについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


K18ピンクゴールド with ピンクサファイヤ

レディースのピンクゴールドフレームが入荷いたしましたので、ご紹介いたします。

TK46 HAN008 col.K18PG with Pink Sapphire, Diamond ¥750,000
han8p
ナチュラルなフォルムの18金ピンクゴールド。肌馴染みが良いのですが、お顔色が明るく見えるとても綺麗なカラーです。ピカピカしないのでとても上品に掛けていただけるメガネです。

han8p2
レンズサイドには近年価値が上がっているというピンクサファイヤをメインに使用。その周囲のダイヤモンドが花を添え、フレームに調和したエレガントな仕上がりとなっています。金17g、ピンクサファイヤ0.77カラット、ダイヤモンド0.12カラット使用です。是非店頭にてお試しくださいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。18金、14金のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


朱いべっ甲 + K18ピンクゴールドのメガネが入荷

テンプルに紅いべっ甲を使用した煌びやかなレディースフレームが入荷いたしました。

TB39 ZC420RRP K18PG + 紅甲手 ¥1,860,000
zc420rrp
18金ピンクゴールドを使用したナチュラルなフロントデザイン。プラスチックでは表現できない気品のある紅色が目を惹きます。

テンプルが特別美しいです。
zc420rrp3s
18金ピンクゴールドで絡まるリボンを表現した柔らかい曲線に、大きなルビーが1粒、約30粒のダイヤモンドが精巧に、そして美しくセッティングされています。

zc420rrp2
日本のべっ甲職人と金職人の最高の技が結集した逸品です。

ルビーとダイヤモンドを贅沢に散りばめた、最高峰の赤べっ甲メガネは、言葉では説明できない美しさです。気になる方はお早めにどうぞ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


趣向を凝らした赤いべっ甲 + K18PGメガネ

テンプルに赤いべっ甲を使用したエレガントなレディースフレームが入荷いたしましたのでご紹介いたします。

UM0805 K18PG + 赤甲手 ¥1,300,000
um0805s
バタフライ型の上品なレンズのリムリスフレーム。ディテールに注目です。

テンプルがとても特徴的です。
um0805_3
テンプルは3層になった白甲を特殊な方法で染色するという非常に手間のかかる仕事を施しています。真横からみると赤ですが、角度によっては黄色い白甲が見えユニークな表情を生み出します。

um0805_4s
シャイニーな質感とマットな質感を組み合わせた有機的なパターンのピンクゴールドは、丸く抜いた部分から赤甲がのぞくモダンなデザイン。

um0805_2s
ダイヤモンドがセットされたチェーン状の部分はホワイトゴールドを使用。非常に手の込んだ動きを感じる意匠となっています。

1点のみの入荷。気になる方はお早めにどうぞ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。