銀座 栃木屋さん-新鮮栃木素材だけ!/the 220th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”220日目、本日は栃木の食材がいただけるお店、”銀座 栃木屋”さんにお伺いしました。

銀座7丁目、中央通り沿いの時計店”ヴァシュロン・コンスタンタン”が1階に入っているビルの5階。
tochi13
お肉が食べたくなりお伺いしました。外にメニューも出ておらず、看板も小さいので今まで全く気が付きませんでした。

落ち着いた店内は30席ほどと広くなく、8人座れる個室も1つあるそうです。 メインストリート沿いですが、隠れ家感有りです。窓際の席に座ると中央通りが見渡せ気持ちが良いはず。鉄板焼きのお店ですが、珍しくカウンター席はありません(別の場所で焼いているのを見学できます)。

ランチメニュー”ハンバーグランチ” ¥2,160からありますが、本日は”栃木屋スペシャルランチ” ¥5,400をお願いいたしました。

お水は日光の天然水。食材は全て栃木県産というのも素晴らしいです!

栃木県産ひと口アミューズ3種盛 “香り鶏牛肉巻き 菊芋のソース、カボチャ豆腐、パプリカのマリネ”
tochi2
2種類のカボチャを使ったプリンみたいな豆腐が好みでした。

“那珂川町オリーブやしおますのマリネ ラビッコットソース”
tochi3
栃木県で品種改良された養殖ニジマス。ピンク色と白いサシの美しさに目を見張ります。しっとりとした肉質、非常にさっぱりとしたお味で美味!

“カブとビーツのポタージュ”
tochi4
素材の甘み感じる優しいスープ。

“新鮮とちぎ野菜のサラダ”
tochi5
ブルームきゅうり、味恋とまと、ビタミン大根、紫大根、あやめ雪カブ、人参ドレッシング。 初めて食べる野菜も沢山。知らない素材に出会うと嬉しくなります。どれも新鮮でした!

“とちぎ和牛A5のサーロインステーキ80g 焼き野菜添え”
tochi6tochi8
焼き野菜はブロッコリー、山芋、エリンギ。 お肉の焼き方はお勧めのミデェアムレア。綺麗な色味です。 サーロインだけあり、やや脂っぽいものの、甘みがあり美味しいです。量は80gで十分。薬味は1週間かけて作ったというステーキソース、とちおとめ塩(とちおとめの粉末入り)、ワサビ。ほとんど塩とワサビで美味しくいただきました!

“大田原市産コシヒカリのガーリックライス、聖護院大根と白美人ネギのお味噌汁、香の物”
tochi10
白飯かガーリックライスか選択可能。 仕事中でしたが、堪らずガーリックライスを注文。日光の生姜醤油漬けが美味しかったです。

“那須御用卵と千本松牧場チーズのプリン”
tochi11
レアチーズケーキのような雰囲気もある濃厚プリンでした。 家では食べないプリンですが、久々に食べると凄く美味しい。思えばデザートでプリンがあるお店ってあまりないみたいです。付け合せはとちおとめ、にっこり梨でした。

最後は美味しい”コーヒー”で。
tochi12
スタッフの方も皆様明るく、料理の説明なども丁寧で良い雰囲気。 基本的に手をあまり加えず、新鮮な素材そのままを生かした味付け。十分楽しめるお料理でした。

また、ビルの出口のドアが堅いのでお気を付け下さい。かなり強めに押すと開きますよ。 またハンバーグをいただきにお伺いいたします。ごちそうさまでした!

“銀座 栃木屋”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です