青山シャンウェイ 銀座店|迫力満点!毛沢東スペアリブ/the 392th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」392日目、本日は中華です。神宮前にある有名中華料理店の「青山シャンウェイ」の銀座店がオープンしましたので、早速お伺いしました。

場所は銀座7丁目、昭和通りの1本西側、銀座からちょっと外れた静かな通り沿いです。

平日はお得なランチセットのみの提供ですが、土曜はランチセットは無く、夜と同じアラカルトでの注文が可能です。 店内は以前のイタリアンとあまり変わっていませんが、壁に美味しそうな料理の絵が描かれていたりと賑やかな雰囲気です。カウンター席もあるのでお一人様でも安心。

まずは温かな・鉄観音茶 ¥500 で落ち着きます。

本日は名物の毛沢東スペアリブとチャーハンをお願いしました。

・毛沢東スペアリブ ¥1,280

大きいというより「でかい」という表現がぴったりな大迫力。ニンニク、唐辛子、クミン、エシャロット、海老などが入った毛沢東チップも盛り盛りです。まずはナイフとフォークで行儀よくいただくとに。あまり抵抗なくナイフが入る柔らかさ、サクッと揚げられ、香辛料が程よく染み込んだ美味しいお肉です。思ったより脂っこさはなく安心いたしました。チップを付けながらいただくとじわじわ、辛さが迫ってくるのですが、これがまた快感!

銀座仕様なのか、手が汚れないようにビニール手袋が用意されていますので、最後は手づかみで美味しくいただきました。 残ったチップは料理にアレンジしていただいたり、お持ち帰りもできるそうです。ビールの摘みになるかなとスプーン一杯食べてみたのですが、これが激烈!次の日堪えそうな激辛、温かいお茶を飲んだら逆効果でしたので、すぐにお水をいただきました。

ご飯物は鉄板ウーロン茶炒飯と迷ったのですが・湖南風ピリ辛黒チャーハン ¥1,000 を選択。

ピリ辛とのことですが、先ほどの毛沢東チップで舌が麻痺してよくわからず。 別の店でいただいた黒チャーハンほど醤油の味も濃くなく、上品な仕上がりでした。2品を1人でいただくとかなりの満腹感です。

後日、平日ランチにもお伺いいたしました。

どれも千円以下のお得なランチセットです。

本日は・やわらか蒸し鶏のネギ醤油 ¥880をお願いしました。

14時間蒸しているだけあり鶏肉はホロホロ。骨まで楽々で食べられる柔らかさです。

・中華スープ、サラダ、ライス付き。

ライスはお代わり無料です。春雨とキクラゲたっぷりの温かい中華スープが美味しいです。お得なランチは日常使いに最適、やはり名物の毛沢東スペアリブが食べられる夜が素敵ですね。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。