フランス初のゴージャス&ポップなアイウェア!

こんにちは、トリプルです。

本日も、先日開催された展示会でオーダーしたアイウェア情報です。

ご紹介するのはANACOLE-アナコレです。

フランスの眼鏡の産地ジュラ地方のブランド。日本での取り扱い店舗はごくごく僅かです。

もちろん全てフランス製。

デザイン的にも、人との違いを出すならお勧めですよ。

ラインストーンをゴージャスに配したデザインが特徴的。

ここまでやってくれてるメガネは最近、稀ですね。

ラインストーンの埋め込みなどは手作業による所が大きいです。大変そうですね。

ラインストーンの無いデザインも、カッティングが楽しいです。

サングラスも。

実際ご覧頂くと、素敵なキラキラ感です。

さらに、こんな可愛いボストンメガネも。

先っぽがピースマークになっています。モデル名は”LOVE”。

こちらは迫力のあるクレオパトラがお2人も!

是非、ANACOLE-アナコレの素敵なアイウェアで個性を主張みてはいかがでしょうか?

11月中旬~下旬の入荷予定です。お楽しみに。

ANACOLE-アナコレのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

不思議な魅力! “BUGATTI 256” PS vol.95

こんにちは、トリプルです。

本日も素敵なお客様と、素敵なメガネをご紹介いたします。

本日のメガネはBUGATTI-ブガッティです。

あまり馴染みは無いかもしれませんが、1909年にイタリアで設立された由緒ある自動車メーカーです。

現在はフォルクスワーゲン傘下。市販車としては世界最速の434kmで走るVEYRON-ヴェイロンが有名です。

そんなBUGATTIのメガネはコチラです。

BUGATTI 225 col*64

2ブリッジのブロータイプ。かなり個性的なメガネです。

プラスチック部分のカラーリングもカッコ良い。

それでは、どうぞ。

Mr.Y met “BUGATTI 225 col*64”.

似合います。

BUGATTIのメガネも車と同じ。乗りこなすのは難しいですが、ハマると凄い魅力的です。

プラスチック部分のブラウンが良い具合に肌に馴染んでいますね。

爽やかな伊達男。素敵です!

ブガッティ、個性的なデザインが揃っております。

BUGATTI 365 col*24

スポーツカーを意識した流線型のラインが美しいです。

難易度・高。

BUGATTI 402 col*31

涙型のレンズシェイプがBUGATTIらしい402。

ビジネスシーンでもお使い頂けそうなメガネです。

こちらは難易度・中。

似合うと本当にカッコ良いんです。

BUGATTI-ブガッティについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。

BUGATTIのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

世界最速!?のメガネ “BUGATTI 472” PS vol.73

こんにちは、トリプルです。

本日も素敵なお客様と、素敵なメガネをご紹介いたします。

本日のメガネはBUGATTI-ブガッティです。

あまり馴染みは無いかもしれませんが、1909年にイタリアで設立された由緒ある自動車メーカーです。

現在はフォルクスワーゲン傘下。市販車としては世界最速の434kmで走るVEYRON-ヴェイロンが有名です。

価格は1億円を超えます。カッコ良い!

そんなBUGATTI-ブガッティのメガネはコチラ。

BUGATTI 472 col*72

他とは一線を画すデザイン。

BUGATTIの提案するブロータイプのアイウェアです。

それでは、早速掛けて頂きましょう。

Mr.Tani met “BUGATTI 472 col*71”.

素敵です!

そして、お洒落です。日本人っぽくない素敵なセンスをお持ち。

色の合わせ方など、完璧ですね。

お似合いです!

シャツの重ね着という難易度の高いファッション。素晴しいです。

色とか襟の合わせ方とか、難しいんですよね。

BUGATTI-ブガッティのような個性的なメガネは、顔の輪郭とかそういのは、ほぼ無視していいです。

その人の雰囲気で合わせないといけません。

これがハマると、Tani様×BUGATTI 472のように何とも言えず心地良い調和が生まれます。

他、薄いブラウンのもございます。雰囲気良しです。

BUGATTI 472 col*34

BUGATTI-ブガッティは取り扱い点も少ないですせ、生産本数も少ない。稀少な存在です。

BUGATTIについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。

“ANACOLE-106” Personal Styles vol.48

こんにちは、トリプルです。

陽気な本日も素敵なお客様をご紹介いたします。

いつもご協力頂き、誠にありがとうございます。

メガネはコチラです。

ANACOLE “106” col:VL/V

装飾のラインストーンと、数えきれないほどのメタルビーズは全てフランスで

職人の手作業で行われています。非常に手が込んでいますね。

見ているだけでも素敵ですが、着用すると、もっと素敵です。

Ms.Eiko Inoue met “ANACOLE 106 col:VLN”
アナコレ106
お似合いですね。

フレームカラーも黒ではなく、パープルなので、強い印象にならずお顔馴染みも良くなります。

ゴールドのネックレスとの相性も良く、上品にまとまっていますね。

サイド。

近くからメガネだけ見ると、派手かな、という感じも受けるのですが、

掛けてみると、全くそんなことはありません。
アナコレ106
さり気なくお顔を彩り、近くで見ると、繊細な素晴しい装飾に目を奪われます。

掛ける方の品格を、さらに高めてくれるメガネではないでしょうか。

全身。

見ているコチラも幸せになる、本当に良い笑顔です。
アナコレ106
モノトーンのコーディネートに、メガネのグリーンも栄えますね。

レースをあしらったロングカーディガンも、エレガントな雰囲気で素敵。

メガネと良く合います。オシャレですね。

Inoue様、ご協力頂きまして、誠にありがとうございます。

またお気軽に遊びに寄って下さいませ。

ANACOLE-アナコレのメガネは、日本ではトリプルだけの取り扱い。

人と同じにならない。そういうレア感もございます。

ANACOLE-アナコレのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。