TOMAS MAIER TM0056O ヤシの木ロゴがアクセント

トーマス マイヤーの最新モデルが入荷しました。

TOMAS MAIER TM0056O col.001

程よいボリューム感のあるボストンフレーム、上部がやや平らになっており引き締まった印象を与えます。左右非対称のカラーもユニークです。

テンプルにはブランドロゴの可愛い「ヤシの木」のプレート。

金属製のクリングスパッド付きで安定感も良好。

3色入荷しました。

TOMAS MAIER TM0056O col.001

新色のマットブラック。マット加工によりお顔なじみが良くなります。

TOMAS MAIER TM0056O col.005

是非店頭にてお試しくださいませ。

Tomas Maier-トーマスマイヤーについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。トーマスマイヤーのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

トーマスマイヤー 最新サングラスが入荷

フロリダのファッションブランド「トーマス マイヤー」の最新サングラスが入荷しました。

TOMAS MAIER TM0064S col.002

レンズサイズ小さめのダブルブリッジのボストンサングラス。トーマスマイヤーのサングラスは存在感は控えめで秋冬でもコーディネートしやすいのも特徴です。

全体的に装飾はなくすっきりと仕上げられていますが、リムに可愛げ有り。

ブランドロゴともなっているヤシの木が沢山刻印されています。ハイブランドらしくない緩さが大変良いです。

TOMAS MAIER TM0060S col.003

レンズとフレームが一体化したユニークなリムレスサングラス。一見個性的ですが、掛けていると非常にナチュラル。

0カーブのフラットレンズを使用。

非常に軽量で掛け心地の良さも魅力的です。是非店頭にてお試しくださいませ。

Tomas Maier-トーマスマイヤーについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。トーマスマイヤーのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

TOMAS MAIER TM0063O 有機と無機の最新作

トーマス マイヤーの最新モデルが入荷しました。今回のコレクションではメガネが多く発表され、当店でも数多く入荷しています。本日は1モデルだけご紹介。

TOMAS MAIER TM0063O col.001

太いプラスチックと細いメタルのギャップが楽しいコンビネーションフレーム。ぽってりとして温かみのあるフロントデザインは、ファッションブランドとは思えない緩い雰囲気です。

マットブラックにシルバーのリベットがアクセント。

無機的なメタルと有機的なプラスチックのコントラスの面白さ、とも言えるかもしれません。2色入荷しました。

TOMAS MAIER TM0063O col.003

是非店頭にてお試しくださいませ。

Tomas Maier-トーマスマイヤーについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。トーマスマイヤーのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

TOMAS MAIER TM0027S 軽やかなサングラスは秋冬もお勧め

6月に17年務めたボッテガ ヴェネタのクリエイティブディレクター退任が発表され話題となったトーマス マイヤー。自身な名を冠したファッションブランド「トーマス マイヤー」が一層注目を集めそうですが、人気モデルが再入荷しています。

TOMAS MAIER TM0027S col.001

フロリダを拠点とするブランドだけに爽やかでリラックス感のあるデザイン。フレームとレンズカラーの組み合わせも絶妙で、スタイリッシュなデザインも魅力的です。

見た目が軽やかですので、オールシーズン使いやすいサングラスです。また、サイズが小さいのでオフシーズンはレンズをクリアレンズに交換しメガネとして使用するのもお勧めです。4色入荷しました。

TOMAS MAIER TM0027S col.002

TOMAS MAIER TM0027S col.006

TOMAS MAIER TM0027S col.007

是非店頭にてお試しくださいませ。

Tomas Maier-トーマスマイヤーについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。トーマスマイヤーのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。