トラッドなファッションに “American Optical 307” PS vol.68

こんにちは、トリプルです。

本日も素敵なお客様をご紹介いたします。いつもありがとうございます。

ご紹介するメガネはコチラ。

American Optical 307 col*gold

アメリカンオプチカルは1833年に創設された現存する世界最古のメガネメーカー。

SHURON-シュロン、Bausch & Lomb-ボシュロムとともにアメリカ3大メガネメーカーと言われます。

こういうレンズに穴を開けてネジで固定するメガネを発明したのもアメリカンオプチカルらしいです。

それでは、どうぞ。

Mr.Yamamuro met “American Optical 307 col*gold”.

お似合い!ゴールドが良いです。

似合いすぎて、何も言うことはありません!

縁なしのスッキリしたデザインなのに、確かな個性。きっちり役割は果たしてますね。

全身。

American Opticalはトラディショナルなファッションに、最適ですね。

大人な、そしてクレバーな雰囲気です。

ガチガチにトラッドではなく、ご自身でアレンジされているのが素敵。

オシャレです。

その他のカラーは、

American Optical 307 col*silver

定番のシルバー。少し爽やかな雰囲気が出ますね。

レンズが小さいので近視の度数が強い方にもお勧めのメガネです。

Yamamuro様、ご協力 & ご購入頂きありがとうございました!

またいつでも遊びに寄って下さいね。

American Optical-アメリカンオプチカルのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

笑顔でさようなら!

エレガントなアイウェア、VOLTE FACEをご紹介して頂きました。

こんにちは、トリプルです。

本日は、VOLTE FACE PARISの竹内さんにメガネをご紹介して頂きました。

ありがとうございます。

ボルトファースはフランス パリのアイウェアブランド。

女性デザイナーのファビエンヌ・クレドーによりデザインされる、おおらさと繊細さを合わせ持つ

愛らしいフレームは、まるでジュエリーのようにお顔を彩ります。

綺麗です。

遠くからでは、わかりませんが、1つ1つ細かい装飾が施されています。

色味は明るくても、派手な感じはなく、エレガントな印象になります。

デザイナーの腕の見せ所ですね。

サイドに特徴があるメガネが多いのも特徴です。この色、すごく可愛いですね。

VOLTE FACE、現在2点しか在庫がございませんが、今月中に何点か入荷いたします。

お楽しみに。

VOLTE FACE-ボルトファースのメガネをお探しの方は東京銀座のトリプルまでどうぞ。

すき焼き万歳! “人形町 今半”さん/the 16th day

こんにちは、トリプルです。

銀座6丁目グルメ日記、16日目です。

本日は、ちょっとお肉が食べたいな、ということで、

すき焼きの名店、”人形町 今半”さんへ行ってきました。

1階が”BARNEYS NEWYORK”、交詢ビルの5階です。

ちなみに”今半”という名前のすき焼き店は色々ありますが、浅草にある”今半本店”を元に、

“浅草 今半”、”人形町 今半”、”今半 別館”、”代々木 今半”と今では独立して5つに分かれているようです。

本日は”人形町 今半”さんです。

お昼のコースより、団 DAN コースをオーダーしました。

まずは、前菜2品。

“しいたけ、おくら、枝豆豆腐、下に敷いてあるのはエビソーメン”

見た目にも色鮮やか。盛りつけが繊細で、目で見てもすごく楽しめるのが和食の良いところですね。

“牛肉のつくだ煮の白瓜巻き”

7月が旬という白瓜。シャキッとした食感が良い。

夏にぴったりな爽やかで、目にも美味しい前菜でした。

続いてメインのすき焼き!!

“春菊、しいたけ、ネギ、ナス、オクラ、人参、豆腐、麩、しらたき”

夏なのでナスとオクラが入ります。季節によって変わるみたいです。

すき焼きの具で、ナス、オクラって珍しい。

“鳥取県産 黒毛和牛”

産地は日によって変わるそうです。

しかし、この霜降り加減、そして細かいサシ(脂肪)。絶対美味しいでしょう。

作り方が普通のすき焼きと違うためため、調理は全て仲居さんにお任せです。

ちなみに、清楚でお淑やかな雰囲気の素敵な女性でした。

ありがとうございます。

すき焼き調理中。あぁ美味しそう。

慣れ親しんだすき焼きと違い、かなり少なめの割り下で煮るというか、照り焼く?感じ。

お肉は、ちょっと赤い部分が残るくらいがお勧めのようです。火加減が難しそう。

出来上がり(一部)です。

ちょっと、これは、美味しいです。

ベタ過ぎですが、お肉は、溶けるほど柔らかい!割り下も卵も、優秀!

美味しい、しか、言葉無し。

デザート。

“桃のシャーベット、杏と佐藤錦(さくらんぼ)”

杏、佐藤錦、素材のまま。美味しいです。

満足です。ごちそうさまでした!

お部屋はこのような雰囲気です。

3つのテーブルがある大部屋があり、

あとは、個室がいくつかあるみたいです。

大切な人との一時や、接待に、非常に良いですね。

家庭のすき焼きも美味しいですが、また次元の違うすき焼きです。すき焼き万歳!

名店の味、かなり美味しいです。

“人形町 今半”さんのウェブサイトはコチラをご覧下さいませ。

“人形町 今半”さんにお立ちよりの際は、ぜひトリプルにも遊びに寄って下さいませ。

心が喜ぶ!Anne et Valentinの世界

こんにちは、トリプルです。

本日はフランスのアイウェアブランド、Anne et Valentin-アンバレンタインの服部さんに

メガネをご紹介して頂きました。ありがとうございます!
カラーバリエーションが、とても豊富です。

ゼリービーンズとドロップとマーブルチョコを一遍にひっくり返したような、楽しさ。可愛いなぁ。

小さい時って、虹とかカラフルなお菓子とか、色鮮やかなものを見ると、気持ちが高ぶりました。

そんなことを思い出させてくれる素敵なメガネたちです。

Anne et Valentin ROMANCE

コロンとした可愛いウェリントンメガネ。

シンプルですが、しっかりとアンバレンタインの世界観は感じます。

Anne et Valentin WAVE

こちらは、(似合えば)女性の魅力が確実にアップするメガネ。

これが似合う人は、きっと可愛くて素敵な人です。

Anne et Valentin-アンバレンタインのアイウェアを選ぶ方には、共通点があります。

開かれている感じ。とでも言いましょうか。そんな感じです。

ただ、アンバレンタインのメガネを掛けると、日常生活が、ちょっと(もしくはすごく)

楽しく豊かになるのは間違いないです。

Anne et Valentin-アンバレンタインのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。