閉店)グルメドクター イタリアン|肉食ダイエット/the 10th day

こんにちは、トリプルです。

銀座6丁目の食べ歩き”銀座6丁目美食日記”、10日目です。

本日はトリプルのお隣にあるイタリアンへ行ってきました。

“Gourmet Doctor ITALIAN-グルメドクター イタリアン”さんです。

銀座らしい瀟洒なエントランス。ビルの2階です。

店内は、ブラウン系でまとめた落ち着いた空間。

席数も多く(60席)、通路もゆとりがあって良いですね。

グルメドクターとは、どうやらシェフ、ドクター、栄養士さんで協力して作る、ヘルシー料理みたいです。

他とちょっと違うのは”お肉を沢山食べてもヘルシー”という点。

その名も”肉食ダイエット”を提案しているのです。

肉で痩せられる!これは数多のダイエッターには嬉しいことではないでしょうか。

ランチメニューは、4種類の生パスタかお肉メニュー。

今回は、お店のお勧めでもある、

“エイジングビーフの網焼き&エイジングビーフのハンバーグステーキ 一緒盛り”をオーダーしました。

こちらです。

ハンバーグ120g、網焼き120g、大盛りのオーガニックガーデンサラダと、けっこうなボリュームです。

ちなみにエイジングビーフとはドライエイジングビーフのことで、”乾燥熟成されたお肉”のことみたいです。

低カロリー、低脂肪、低コレステロールで、さらにタンパク質、鉄分、ビタミンBなどの栄養価も豊富な

至れり尽くせりなお肉のようですね。

網焼きは、手前からハーブソルト、ブラックペッパー、ガーリックソルトを付けて頂きます。
グルメドクターイタリアン
ミディアムレアな焼き加減で、シンプルにエイジングビーフの素な旨味を味わうえます。

脂身を落としてあるため、非常に食べやすい。新ジャンルのお肉って感じです。

この量でも問題無く食べられます。

ハンバーグステーキ。

角切り椎茸入りの甘めソース、荒めの挽き肉、歯ごたえの残るタマネギなど

素材が生き生きとしたハンバーグでした。美味美味。

丸っとしたフォルムも好きです。

エイジングビーフそのままの網焼きと、加工したハンバーグステーキの組み合わせ。

とっても贅沢な気分です。

食後はチーズケーキとコーヒー。

栄養バランスを考えての、このスリムさなのでしょうか。

このチーズケーキも、非常に軽いお味で、とても食べやすかったです。

食前には、”じゃがいものスープ”が付きます。

お肉をたくさん食べたのに、健康に良いなんて、得した気分です。

食後、胃がもたれる感じもないのが嬉しいですね。ごちそうださまでした!

シェフの調理する姿が間近で見られるカウンター席も良さそうですね。

ペンダントライトもヘルシーなデザインでした。

ダイエット中でもガンガンお肉を食べたい。

そんな方は是非”Gourmet Doctor ITALIAN-グルメドクター イタリアン”さんへどうぞ。

そして、その前後は、トリプルへもお立ちより下さい。


“ANNE ET VALENTIN-FANTASTIC” PS vol.49

こんにちは、トリプルです。

Anne et Valentin-アンバレンタインの2012SS最新作が入荷してきました!

今回もキュートで、オシャレです。素晴しい。

Anne et Valentin FANTASTIC col:U140

金属とプラスチックのコンビネーション(一つ枠)でボストン型メガネです。

普通にデザインすればクラシックな渋いデザインですが、アンバレンタインの手に掛かれば何のその。

何と表現すれば、良いのか、掛ける人によって、カッコ良くも、キュートにも、渋くもなる、

やはりアンバレンタインの世界観なのです。

モデルは何度かご登場頂いておりますAsaka様です。

Mr.Asaka met “Anne et Valentin FANTASTIC col:U140”
どうでしょう?

何とも表現しがたいこの良い雰囲気。オシャレですね。

決めすぎない、狙いすぎない、そして固くない感じが良いんです。

全身。

素敵です。

Asaka様とアンバレンタインが、素晴しくシンクロしていますね。

パーフェクトです!

ご協力いつもありがとうございます。またお気軽に遊びに寄って下さいね。

その他入荷したメガネを少しだけご紹介いたします。

こちらのべっ甲柄グリーン×グリーンも綺麗です。

Anne et Valentin FANTASTIC col:U143

入荷したその他のメガネを少しだけご紹介。

Anne et Valentin TRENTO col:A39

メタル素材の小振りウェリントン。なかなか無いサイズ感とカラーリングですね。

Anne et Valentin MINIBA col:U1100

小顔の方向けのMINIシリーズ。

コロリと可愛いウェリントンです。フロントとテンプルのバイカラーも素敵。

その他色々入荷しております!

Anne et Valentin-アンバレンタインのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


映画「プリンセス トヨトミ」にて岡田将生さん着用のKIO YAMATOのメガネ

こんにちは、トリプルです。

本日はメガネのみのご紹介です。

映画「プリンセス トヨトミ」にて、

旭ゲーンズブール役の岡田将生さんが着用しているメガネをご紹介します。

KIO YAMATO KT-316A col:5

シャープな雰囲気のナイロールフレーム。

フロントはチタン素材の一体成型で、非常に滑らかで高級感のあるデザインです。

この知的感はビジネスシーンにも最適ですね。


テンプルが外側に広がるバネ丁番を採用しているのですが、

外側から見えないようにデザインされています。こういった心配りも嬉しいところ。

テンプルもチタンの一体成型でボリューム感があり、安価なメガネとの違いは歴然です。

本日はここまでです。

KIO YAMATO-キオヤマトのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


“ANACOLE-106” Personal Styles vol.48

こんにちは、トリプルです。

陽気な本日も素敵なお客様をご紹介いたします。

いつもご協力頂き、誠にありがとうございます。

メガネはコチラです。

ANACOLE “106” col:VL/V

装飾のラインストーンと、数えきれないほどのメタルビーズは全てフランスで

職人の手作業で行われています。非常に手が込んでいますね。

見ているだけでも素敵ですが、着用すると、もっと素敵です。

Ms.Eiko Inoue met “ANACOLE 106 col:VLN”
アナコレ106
お似合いですね。

フレームカラーも黒ではなく、パープルなので、強い印象にならずお顔馴染みも良くなります。

ゴールドのネックレスとの相性も良く、上品にまとまっていますね。

サイド。

近くからメガネだけ見ると、派手かな、という感じも受けるのですが、

掛けてみると、全くそんなことはありません。
アナコレ106
さり気なくお顔を彩り、近くで見ると、繊細な素晴しい装飾に目を奪われます。

掛ける方の品格を、さらに高めてくれるメガネではないでしょうか。

全身。

見ているコチラも幸せになる、本当に良い笑顔です。
アナコレ106
モノトーンのコーディネートに、メガネのグリーンも栄えますね。

レースをあしらったロングカーディガンも、エレガントな雰囲気で素敵。

メガネと良く合います。オシャレですね。

Inoue様、ご協力頂きまして、誠にありがとうございます。

またお気軽に遊びに寄って下さいませ。

ANACOLE-アナコレのメガネは、日本ではトリプルだけの取り扱い。

人と同じにならない。そういうレア感もございます。

ANACOLE-アナコレのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。