カーボン素材のメガネ “BLACK ICE CT-7010” PS vol.101

こんにちは、トリプルです。

本日も素敵なお客様をご紹介いたします。いつもご協力頂き、ありがとうございます。

素敵なメガネはコチラです。

BLACK ICE CT-7010 col*Black

カーボンファイバー(炭素繊維)にチタン繊維とポリアミド樹脂を加えメガネフレーム用に

改良したカーボチタンという特殊な素材を使用しています。

軽量であることはもちろん、耐熱性(200℃まで)、耐摩耗性、耐酸性に非常に優れています。

レザーのような風合いも、良いですよ。

Mr.Takumu Tsuboi met “BLACK ICE  CT-7010 col*BK”.

お似合いです!

男らしく、ワイルドな感じが出ていて、格好良いですね。

これだけボリューム感もあると、掛けた時の大きなアクセントになります。

素敵!

全身。

スポーティーなお洋服など、ラフに合わせて頂いてもOK。

お顔が、グッと締まりますね。

職業によっては、スーツスタイルに合わせる方もいらっしゃます。

高級感があり、使用幅の広いメガネなんです。

Tsuboi様、ご協力頂きましてありがとうございます!

メガネの出来上がりを楽しみにお待ち下さい。

他のカラーもございます。

BLACK ICE CT-7010 col*Brown

かなり黒に近いブラウン。黒よりやや柔らかくなります。

BLACK ICE CT-7012 col*Navy

CT-7010より落ち着いたデザイン。顔なじみは良いです。

BLACK ICE CT-7008 col*Carbon Black

とてもスッキリしたデザイン。カーボンブラックは最もカーボンらしい色。

この質感が好きな方は是非こちら。

BLACK ICE-ブラックアイスについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さいませ。

BLACK ICEのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

factory900 fa-1090が入荷いたしました!

こんにちは、トリプルです。

小文字factory900の最新作がついに入荷いたしました!

factory900は、薄いプラスチックを立体的に構成したデザインが特徴です。

コチラです。

factory900 fa-1090 col*001 black

レンズの形としてはクラシックなウェリントンスタイルですが、

よくあるメガネとは、全く別の雰囲気です。

人との違いを出すなら、非常にお勧めです。

factory900 fa-1090 col*075 black half

Factory900では、新色のブラックハーフ。

見る角度によって、違ったデザインに見えるのが面白いです。

factory900 fa-1090 col*206 havana

べっ甲柄。


裏側は空洞っぽくなっているので、軽量で掛け心地も良いのです。

factory900 fa-1090 col*153 light havana

明るいべっ甲柄。渋いです。

factory900 fa-1090 col*447 clear blue

立体感が引き立つクリアブルーもクールです。

綺麗ですね。

factory900に関しては、実物を見ないと、この凄さは分かりにくいです。ぜひ店頭でお試し下さい。

Factory900-ファクトリー900について詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。

factory900のメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

人気モデルです! “FACTORY900 FA-240” PS vol.100

こんにちは、トリプルです。

本日はFACTORY900-ファクトリー900の人気モデルをご紹介いたします。

コチラです。

FACTORY900 FA-240 col*001 black

抜群のボリューム感、3D感と、流れる一体感が素晴しいメガネです。

大定番の黒はやはりカッコ良い。

FACTORY900 FA-240 col*337 deep red

ラミネーションカラーも、色の流れが綺麗です。

セクシーな印象のディープレッド。

FACTORY900 FA-240 col*440 brown/blue

顔なじみが良く、爽やかなカラーです。

Mr.W met “FACTORY900 FA-240 col*440”.

格好良さの中にも、確かな優しさがありますね。

とてもお似合いで、親子の空気感、素敵です。

FACTORY900 FA-240 col*853 white

目立つなら白。

FACTORY900 FA-240 col*tirple limited color

見るからに美しいトリプル5周年限定カラーは残り僅か。

気になる方はお早めにどうぞ。

お客様紹介、サラッと100回目。ご協力頂いた皆様、誠にありがとうございます。

そして、今後ともよろしくお願いいたします!

Factory900-ファクトリー900について詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。

Factory900のメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

ひょうたん屋 6丁目店|蒸さない鰻が美味しい!/the 27th day

こんにちは、トリプルです。

銀座6丁目の美味しい飲食店を巡る”銀座6丁目美食日記”、27日目です。

残暑が厳しく、バテ気味の本日は、元気を出さねばということで、大好きなウナギです。

松坂屋の裏手にある郵便局の向かいにある“ひょうたん屋 6丁目店”さんにお伺いしました。
ひょうたん屋
可愛い赤いひょうたんマークが目印です。

関東では多くの場合、背開きをして、蒸して焼くところが多いのですが、

“ひょうたん屋”さんのウナギの焼き方は独特で、背開きで、蒸さずに焼きます。

関西風のウナギが好きな私に取っては嬉しい限りです。

焼き場前のカウンターに座ると、ウナギが焼かれていくのを間近で見れるので楽しいです。
ひょうたん屋

本日は、”肝焼き”と”鰻重”をオーダー。

“肝焼き” ¥400

程よい苦みがクセになりそう。

噛むほどに、旨味が染出るような肝焼き。ビールが飲みたくなります。

パワーが付きますね。

“鰻重 竹” ¥2,100

フタを開けた瞬間、香ばしい香り。そして良い焼き色、脂の乗り具合。美味しそう!

そして実際、とても美味。

蒸さないウナギならではのカリッとした表面部分が最高。中は割とフワフワです。

タレも辛口でサラッとしており、非常に食べやすいんです。

いくらでも食べられそうです。

美味しい鰻、ごちそうさまでした!

店内は左側がカウンター、右側がテーブル席です。

鰻を焼く姿カッコ良い。

美味しい鰻、ありがとう。

銀座1丁目にもあるみたいです。

“ひょうたん屋”さんのウェブサイトはございませんので、食べログをご参考にどうぞ。

お立ちよりの際は、是非トリプルにも遊びに寄って下さいませ。