秋もサングラスです “ROBERT MARC 653” PS vol.96

こんにちは、トリプルです。

本日も素敵なお客様をご紹介いたします。いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

サングラスはコチラ。

ROBERT MARC 653 col*174 Sapphire

クラシックなビッグシェイプのウェリントンスタイル。70年代っぽい雰囲気です。

掛けて頂くと、非常に可愛いです。

Ms.M met “ROBERT MARC  653 col*174”.

大きめのサイズ感、やや太めのテンプル(つる)が、非常に可愛いです。

サイドのメタルパーツも、さり気ないですが、高級感が合って良い。

少し個性のあるデザインですが、似合うと可愛さ倍増。

ナチュラルなブルーも綺麗ですね。素敵です!

正面から見ても、良い!

ロバートマークは、可愛いだけじゃなく、ラグジュアリー感や、上品さがあるのが、いいですね。

ホント、良い雰囲気です!ありがとうございます。

お近くへお越しの際は、お気軽に遊びに寄って下さいね

その他のカラーとして、

ROBERT MARC 653 col*171 Topaz

ブラウン系のカラーなどがございます。

フロントとテンプルの色が違うのも良いですね。

年中、紫外線は降り注いでおります。

目の健康、美容、オシャレのために、ぜひサングラスをどうぞ。

今後も色々、サングラス入荷する予定です。

ROBERT MARC-ロバートマークについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。

ロバートマークのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

 

自然の風合い。べっ甲 = 亀の甲羅でできたメガネです。

こんにちは、トリプルです。

本日は”鼈甲-べっこう”のメガネをご紹介いたします。

現在、べっ甲柄のメガネは一般的ですが、本物のべっ甲素材のメガネはあまり見かけません。

こちらのタイマイ-玳瑁というウミガメの甲羅から作られるのが”べっ甲”です。

現在、絶滅危惧種動物に指定されており、ワシントン条約で輸入が禁止されています。

お値段は、色が薄ければ薄いほど高価になります。

なので、白甲と呼ばれる黄色っぽいのが最も高いです。

また、色は濃くても黒甲という真っ黒のものは、高いです。

メガネはコチラです。

上トロ甲 ¥680,000
べっ甲メガネ
ダンヒルっぽいデザインの昔ながらの鼈甲メガネ。

これはこれで、カッコ良いです。

並甲 ¥546,000
べっ甲メガネ
縁が太め、スクエアなレンズシェイプで、モダンな雰囲気です。

上トロ甲 ¥630,000
べっ甲メガネ
線が細くバランスの良いデザイン。上品さもございます。

この風合い、色味は、本物の鼈甲ならではです。

自然素材のため、肌への当たりも非常に優しくアレルギー性もございません。

かなり高価ですが、一生もの。良いものを身につけるのは、とても良いことです。

鼈甲(べっこう)のメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

閉店)パティスリー 風と土|スイーツは笑顔の架け橋/the 26th day

こんにちは、トリプルです。

銀座6丁目の美味しい飲食店を巡る”銀座6丁目美食日記”、26日目です。

本日はスイーツ。

当店から20mほど新橋寄りにある洋菓子店”パティスリー 風と土”さんにお伺いしました。

ガラス張りの開放的で清潔感のある雰囲気です。

色とりどりの綺麗なケーキたち。どれも美味しそうで、目移りしてしまいます!

本日は、その中から4点をセレクト。ちなみに店内に飲食スペースはございません。

“風と土 タルト・フロマージュ” ¥263

5種類のチーズ(カマンベール、クリームチーズ、乳酸発酵クリーム2種、サワークリーム)

を使ったチーズケーキ好きには堪らない贅沢なチーズケーキです。

チーズのブレンド感が絶妙。チーズチーズしてなくてケーキ感は、しっかり有り。

流石は、看板メニューです。

“マリア” ¥494

チョコレートムースで、中にはバニラムース。

ブラウンとホワイトのコントラストも美しいケーキです。

“風と土”さんのケーキは全体的に、甘さ控えめというか、上質な甘さ。

こちらも、ビター感もあり、見た目より全然甘くないんです。

大人になったチョコ好きには、嬉しいケーキです。

“和栗のモンブラン” ¥630

秋になると必ず食べたいモンブラン。

鎮座しているのが渋皮煮なのが珍しいです。

ネジネジの和栗ペーストの中は、マロンクリーム、生クリーム、スポンジの3層構造です。

マロン感は控えめですが、バランス感良し。

“4あわせプリン” ¥250
岩手県産の低温殺菌牛乳と卵を使ったトロトロなプリンです。

名前の通り4層構造で、上から、ふわふわ生クリーム、濃厚とろとろプリン、

さっぱりとろとろプリン、ほろ苦カラメルソースです。

個別に食べても良し、ミックスして食べても良し、多種多様なお味が楽しめます。

1個じゃ満足できないかも。

小さくて可愛くてオシャレなので、プレゼントにも良さそうですね!

久々のスイーツ、満喫しました。嬉しくて思わず笑顔に。ごちそうさまでした!!

店内にはケーキ以外にも、色鮮やかなゼリーや、

焼き菓子もたくさんございます。こちらも美味しそう。

優しい想いの詰まった、こだわりのお菓子です。

“パティスリー 風と土”さんのウェブサイトはコチラです。

お立ちよりの際は、ぜひトリプルにも遊びに寄って下さいませ。

不思議な魅力! “BUGATTI 256” PS vol.95

こんにちは、トリプルです。

本日も素敵なお客様と、素敵なメガネをご紹介いたします。

本日のメガネはBUGATTI-ブガッティです。

あまり馴染みは無いかもしれませんが、1909年にイタリアで設立された由緒ある自動車メーカーです。

現在はフォルクスワーゲン傘下。市販車としては世界最速の434kmで走るVEYRON-ヴェイロンが有名です。

そんなBUGATTIのメガネはコチラです。

BUGATTI 225 col*64

2ブリッジのブロータイプ。かなり個性的なメガネです。

プラスチック部分のカラーリングもカッコ良い。

それでは、どうぞ。

Mr.Y met “BUGATTI 225 col*64”.

似合います。

BUGATTIのメガネも車と同じ。乗りこなすのは難しいですが、ハマると凄い魅力的です。

プラスチック部分のブラウンが良い具合に肌に馴染んでいますね。

爽やかな伊達男。素敵です!

ブガッティ、個性的なデザインが揃っております。

BUGATTI 365 col*24

スポーツカーを意識した流線型のラインが美しいです。

難易度・高。

BUGATTI 402 col*31

涙型のレンズシェイプがBUGATTIらしい402。

ビジネスシーンでもお使い頂けそうなメガネです。

こちらは難易度・中。

似合うと本当にカッコ良いんです。

BUGATTI-ブガッティについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。

BUGATTIのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。