べっ甲と18金ピンクゴールドの最新モデルが入荷

べっ甲と18金のコンビネーションフレームが入荷いたしました。今回も綺麗です。

SCL102 オレンジ甲 + K18ピンクゴールド ¥700,000
scl102scl102_2
最近では珍しいオレンジ甲を使用。肌馴染みの良い気品のあるお色でございます。サイドのデコレーションもオリジナリティがあり素敵ですね。

続いてコチラ。

CH5099 赤甲 + K18ピンクゴールド ¥850,000
ch5099ch5099_2
白いべっ甲を赤く染めた気品のあるメガネでございます。柔らかい色合いのピンクゴールドと見事な調和でございます。

ch5099_3
上から見るとおわかりいただけますでしょうか。三層に分かれていますね。説明は難しいのですが、日本のべっ甲職人の方しかできない最高の技術を使用しております。

是非店頭にて実物の美しさをご覧くださいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。

K18 + べっ甲 フレーム入荷しました

最近、特に好評のべっ甲と18金のコンビネーションフレームが入荷いたしました。べっ甲職人の完全なる手作りですので、作製にとてもお時間がかかっております。

こちらでございます。

TB08 QI142T とろ甲 + K18 ¥690,000
qi142qi142_2
サイドのK18は艶有りと艶消しを組み合わせたバイカラーを表現。テンプルのべっ甲と18金のコンビネーションが、この上なく上品でございます。

続いてコチラ。

NI020JT 上とろ甲 + K18 ¥700,000
ni020ni020_2   
艶消しのK18を使用した上品なツーポイントフレーム。こちらは綺麗です!日本の眼鏡技術の粋を尽くした最高の逸品でございます。

是非店頭にて実物の美しさをご覧くださいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。

モダンな本べっ甲メガネが再入荷

本日は本べっ甲のメガネをご紹介いたします。人気モデルが再入荷しております。べっ甲職人の完全なる手作りですので、入荷するのにとてもお時間がかかっております。

TB01 KTA6505 黒ばら甲、黒甲 ¥420,000
kta6505kta6505_2  
フロントに黒ばら甲、テンプルに黒甲を使用しております。黄色い鼈甲の差し込み具合が絶妙ですね。テンプルにはかしめ飾りが取り付けられており、非常にモダンな印象。若い方でも抵抗なく掛けられるべっ甲フレームでございます。

続いてコチラ。

TB03 YM6503 並甲 ¥410,000
ym6503ym6503_2
一般的にイメージするべっ甲カラーがコチラ。シャープでスタイリッシュなデザインでございます。金属パーツは18金を使用しております。

日本のべっ甲職人の技術の粋を尽くした最高のメガネフレーム、是非店頭にて実物の美しさをご覧くださいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。

本べっ甲のメガネが入荷しました

本日は本べっ甲を使用したメガネをご紹介いたします。べっ甲は海亀の一種である玳瑁(タイマイ)の甲羅を原材料としております。

XT5 中とろ甲
xt5xt5_2 xt5_3
プラスチック素材とは全く違う質感、奥深い色味。天然素材ならではの肌馴染みの良さも魅力です。男女問わず掛けられる柔らかいオーバルデザインです。

続いてコチラ。

6x667yb 白ばら甲 + K18 Gold
6x667yb 6x667yb2
甲羅の黄色い部分だけを選りすぐって作製された白ばら甲。所々に入った茶がゆとりを感じさせます。本当に高級感あふれるメガネです。

日本のべっ甲職人の技術の粋を尽くした最高のメガネフレームは、掛ける人をより美しく輝かせます。是非店頭にてお試し下さいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。