御膳房 銀座店|キノコだらけの雲南火鍋/the 157th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”、157日目です。本日は体調を崩しており、元気を付けるためキノコ火鍋が名物の「御膳房 銀座店」におうかがいしました。

場所は銀座2丁目、メルサの正面の「銀座トレシャス」の11階でございます。1階はMiu Miuが入っております。
go15

木をふんだんに用いた、落ち着きと高級感のある店内です。銀座のビル群を眺めながらいただけるカウンターも3席ございます。
go12
ランチは1,000円からございますが、本日は・雲南キノコ火鍋 ランチ特選コース ¥5,500をオーダーいたしました。

・季節前菜の盛り合わせ
go1 
鶏肉のクルミ巻き、プーアル茶の煮こごりなど凝った美味しい前菜多数。期待できますね。

ここでキノコが登場。
go2 
マッシュルーム、エリンギ、ジャンボなめこ、ヤマブシタケ(うさぎたけ)、かきの木茸、トキイロヒラタケ、柳松茸、ポルチーニ、アガリスクなど。珍しいキノコも沢山。あと白菜も入っております。美味しそうです!

タジン鍋のような特製鍋で煮込みます。
 go5 
火鍋スープは、十数種類のキノコスープと地鶏、牛テールなど使用の動物性スープの2種類をブレンドしているそうです。15分ほど煮込むと食べられます。

・酢豚
go4
酢豚はそれほど好きではないのですが、これは美味しいです。普通の酢豚とは違った感じです。かなり粘り気のあるあんに、衣のカリカリ感が素敵。それほど酸っぱさも気にならず、パイナップルも美味しく思えます。

・雲南キノコ火鍋
go7
熱々です。なかなか冷めませんので、体がだんだん熱くなってきます。火鍋ということですが、全然辛くありません。モフモフした白いヤマブシタケ、見た目によらず非常に美味です。しかし何といってもキノコの旨味が染み出たスープが美味しい。キノコ好きにはたまりません。最高です。

・キノコ火鍋 2杯目
go9
2杯目は山芋、カボチャ、冬瓜も入ります。アガリスク茸も入っており、どんどん体が元気になるようです。こんな感じでキノコ火鍋は3杯いただけます。

・雲南米線の担々麺
go10
キノコ火鍋の残りのスープを使用した担々麺。米で作った米線は、こしは全くございませんが、ツルツルしており喉越しが良い。中国人の店員の方は辛くないですよとおっしゃいましたが、けっこう辛い。

・杏仁豆腐
go11
タピオカやイチゴな乗っております。最後まで一手間かかったお料理ですね。爽やかで非常に美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

「御膳房 銀座店」さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

ちなみにキノコ鍋と言えば同じ雲南地方ですがきのこエキスたっぷりブラックスープの「シャングリラシークレット 銀座店」もお勧めです。「シャングリラシークレット 銀座店」にお伺いした際の日記はこちら

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ 。

交通飯店|炒飯代表/the 124th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」124日目です。本日は中華料理です。炒飯がとても好きなのですが、銀座にはなかなかリーズナブルで美味しい炒飯を食べさせてくれるお店がございません。そんな中、噂を聞きつけて行って来たのが町中華の代表「交通飯店」です。

場所は有楽町駅の目の前、東京交通会館。
ko1
昭和の雰囲気を残すレトロな建物です。

地下1階、けっこう面積のある交通会館。有楽町駅とは反対側の端にございます。
ko8
手書きのイラスト、積まれたダンボール、ビールケースがなかなか壮観です。

・炒飯 ¥730
ko3
まずは威勢のいいボリュームが素敵。具は卵、ハム、ネギのみ。シンプルで潔し。そしてお味も基本の炒飯のそれ。ご飯は適度にパラパラしており、ラードと塩、そして少量の味の素の加減もよいようです。これぞ日本の炒飯。なかなかないのです。炒飯に高級食材は求めておりません。美味しいです。

・スープ
ko4
醤油ベースのスープは、あっさり系。軽くネギが入っております。

・餃子 ¥430
ko7
こちらの餃子はニンニク不使用。ランチでも安心です。熱々なためすぐには食べられません。美しい焦げ目からもわかるように、上手な焼き方。皮もモチモチしております。ニンニク無しですが、食べ応えのある餃子でございます。仕事帰りのちょっと飲みにも活躍しそうなお店です。ごちそうさまでした。

丸椅子のカウンターにテーブル席少々。カウンターの席数に対して割り箸の量が多いのもポイントです。
ko5
ヤンキースのイチロー選手もたびたび訪れているということで、サイン(写真付き)も見受けられます。皆に愛される大衆的な中華料理店、よいです。

交通会館3階の屋上庭園も密かな寛ぎスポットです。今時の新幹線は静かですね。
P1180074P1180066
お立ち寄りの際は是非トリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

閉店)銀座 楼蘭|豪華な店内でいただく広東料理/the 107th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”、107日目です。本日は中華です。広東料理が食べられる”銀座 楼蘭-ロウラン”さんにお伺いいたしました。

場所は銀座5丁目、銀座コアの10階です。

銀座駅A4出口直通です。

2013年8月にテレビ番組”ぐるナイ”のゴチになりますで取り上げられたということでゴチコースもございましたが、残念ながら2名より。今回は、ランチコース”宋梅”¥5,000をオーダーいたしました。まずコチラから。

“季節の彩り前菜盛り合わせ”

海老、クラゲ、チャーシュー、紅白なます、椎茸。さっぱりとしたお味で食べよいです。クラゲのコリコリ感はやはり、たまらないですね。

“ふかひれの姿煮(+¥1,800)”

やや小降りですが、ふかひれの姿煮です。トロリとした濃厚なスープがよく合います。贅沢です。

“海老の揚げ物”

マヨネーズかチリソースを付けていただきます。エビチリとエビマヨと両方楽しめる嬉しい趣向です。

“海の幸と彩り野菜の炒め”

イカとホタテの貝柱。柔らかいです。

“牛肉の壷煮込み”

さっぱりの後は再び濃厚なお料理。しっかり煮込んであるようでお肉もソフトタッチ。シャキシャキとした金針菜(忘れな草のつぼみを乾燥させたもの)が美味。他、厚揚げなど色々入っております。

“高菜漬入り炒飯”

打って変わって爽やか風なチャーハン。シンプルです。

“特製彩りデザート盛り合わせ”

最後は極さっぱりと杏仁豆腐で。他クルミ、チーズケーキ付き。驚くべきスッキリさの広東料理でした。ごちそうさまでした。

店内は広々。豪華なインテリアです。15時からは分煙のようです。

“銀座 楼蘭”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧ください。

場所はコチラです

大きな地図で見る

お立ちよりの際はトリプルにも遊びに寄って下さいませ。
ro10

全聚徳 銀座店|北京ダックの王様/the 65th day

2018年11月追記)銀座5丁目、みゆき通り沿いの新築ビルに移転オープンした北京ダックが有名な中華料理店「全聚徳 銀座店」にランチにお伺いしました。以前はテーブルが沢山並んだ広い空間でしたが、今回は半個室風に細かく区切られプライベート感が高まっています。

ランチは麻婆豆腐などメインが4種から選べる¥1,500のメニューもありますが、せっかくなので・ニューオープン記念コース ¥3,000(w/o tax)をお願いしました。

・前菜盛り合わせ

ボタンエビ、豚スネ肉、蒸し鶏、クラゲ、栗、和え野菜、パセリ。

・フカヒレ姿煮込み

立派なフカヒレで贅沢感有り、ソースが濃厚な味わいで美味しくいただけます。

・フカヒレ、上海蟹味噌の小籠包

肉汁は少なめで、すっきりした仕上がり。

・北京ダック巻き

中には北京ダックと野菜たっぷり、薄味で非常にあっさりヘルシーです。

・エビ、ホタテ、野菜のあんかけ

・チャーシュー麺

小さい器でスープも飲みやすいお味。チャーシューも美味しい。

・マンゴープリン

変わってオレンジが鮮やかなデザートは濃厚。 どれもスタンダードな美味しさ、ボリュームも有りお腹もいっぱいになりました。1人でも半個室風の2人席が使えるので、周りを気にせずゆっくりできるのも良いですね。

ただ本当にこの店を楽しむなら、やっぱり目の前で仕上げをしてもらえる北京ダックをいただきたい。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

以下2013年4月記載

こんにちは、トリプルです。銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」65日目です。本日は中華です。北京ダックで有名な「全聚徳-ぜんしゅとく」にお伺いしました。

場所は中央通り、ニューメルサの正面、ワールドタウンビルの6階です。美容と健康に良いという・健美コース ¥4,200をオーダーいたしました。本日は写真が多いです。どうぞ。

・前菜三種盛り合せ

左から豚スネ肉の醤油漬け、クラゲの黒酢和え、車海老マスタードソース添え。全て食べよく美味しい。

・アヒルのコラーゲン美容スープ

キクラゲなど美容に良さそうなものが、沢山入っています。少しの甘味があって、とても美味しいアヒルのスープです。

・車海老旬野菜香り炒め

海老がプリプリ。野菜も新鮮。味付けが薄くて嬉しいです。

そしてお待ちかね・北京ダックロール

美味しいです。が!オーダーしたコースだと北京ダックを目の前で、切り分けてくれるはず。というのを、食べた後に気付きました。それで、スタッフの方にお伺いしてみると、やはり間違えたということで、今度こそお待ちかね。

・石釜焼き北京ダック

美味しそう!迫力ありますね。

その場で手際よく切り分けて頂けます。

・北京ダック 胸皮

一羽から僅かしか取れない胸部分の皮。砂糖を沢山まぶして食べます。砂糖!?と思ったのですが、何と、美味しい。砂糖の甘味と不思議とマッチする凝縮された旨味が広がります。

スタッフの方に巻いてもらえます。

荷葉餅(ヘー イエ ビン=クレープ)で包むのは甜麺醤、白葱、ニンニク、荷葉餅を揚げたもの。

巻き専門スタッフの方に丁寧に巻いていただけます。

期待が高まります。

出来上がり。美しいビジュアルです。3本分ございます。

出来合いのものよりも、こちらの方が断然美味しいです!ジューシーな北京ダックと甘い甜麺醤が良く合います。揚げた荷葉餅とニンニクのカリッとした食感も最高。いくらでも食べられそうです!

さらに料理は続きます。

・セロリと銀杏、百合根の炒め

銀杏、百合根、好物。

・全聚徳特製酸辣麺

〆の麺。酸っぱい辛いですが美味い。体が一気に暖まります。

・ココナッツミルクお汁粉

そして、このお汁粉も絶品。ココナッツミルクのお汁粉は始めた食べましたが、驚きです。是非、家でも試してみたいです。嬉しいオーダーミスもあり、沢山食べて満足です。ごちそうさまでした。

広々とした高級感溢れる店内です。個室も幾つかあるようです。

「全聚徳-ぜんしゅとく」について詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプル銀座にも遊びに寄って下さいませ。