中華たかせ|奥深く広大な中華料理の一廉/the 382th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」382日目、本日は中華 広東料理店「中華たかせ」にお伺いいたしました。

場所は銀座8丁目、金春通り沿い、会員制高級クラブ「夜想曲 ノクターン」が入っているビルの3階です。

店内はカウンター8席にテーブル席1卓、思ったよりもカジュアルで落ち着いた店内。

高瀬シェフが調理するのを目前で体験できるシェフズテーブル。高瀬シェフも穏やかな方ですのでリラックスして料理をいただけます。 料理は・おまかせコース ¥30,000(w/o tax)のみ。まずはこちらから。

アミューズ・カブのピューレ、焼きナスとスッポン、夏野菜のジュレ

前菜・ミルガイ、アジのマリネ、水ダコ、ボタンエビ

まずはご挨拶の二皿。どれも雑味なく綺麗な仕上がり。紹興酒に漬けた胸板厚めのボタンエビが美味。

・活才巻海老のサッと茹で 香港風辛醤油で

甘みもちゃんと感じられ、香港風辛醤油を付けていただくと甘みアップで美味。ここからが本領発揮!

・ツブ貝、ホッキ貝と夏野菜の炒め オリジナルJXO醬添え

貝は好物なので喜びますが、主役は全て日本の食材を使い旨味が凝縮された絶品J(JAPAN)XO醬。貝の旨み増幅、絶品です。土鍋で美味しく炊いたご飯に乗せたいJXO醬です。

・大フカヒレ尾の姿の上湯とろみスープ

本日一番印象的な一皿。青鮫のフカヒレ、透明の太い金糸が上湯スープでキラキラ輝き美しさに暫し見惚れます。紅醋、中国恒順8年熟成香醋で味変、華やかで旨味の広がる上湯も素晴らしく豊満絶品!

・東星ハタの清蒸(チェンヅェン)香港スタイル 葱生姜のフィッシュ醤油ソース

しっとりと瑞々しい美しさは清蒸の成せる技でしょうか。最初はソースに物足りなさを感じましたが、食べ進むほどに奥深さが実感されます。皮も旨い。

・黒アワビと干ナマコの丸煮込み コラーゲンオイスターソース

立派なナマコ、思えば干しナマコをいただくのは初めてかも。ぷるぷるとろとろ楽しくとろける美味しいナマコ。下に敷かれた空芯菜もご立派。食感のコントラストも面白い一皿でした。

続いてメインはこちら!

こんがりした肌理が美しい京鴨です。

・京鴨の香り焼き香港スパイス風味 中国恒順8年熟成香醋の甘味噌ソース

焼きには相当な自信がおありだそうで、素晴らしい仕上がり。目から美味しさが飛び込んできますが、やっぱり皮部分が馨香で衝撃的に美味しい。

胸肉は旨み十分。

グレープフルーツなどが入ったサラダ仕立てはピーナッツソースで。

麺飯は3種類から選択。よろしければーということで全部いただきました。

・練りゴマダレの冷麺 鶏肉と野菜の黒酢和えのせ

・海老雲呑入り 香港細麺スープヌードル

赤い粒つぶは香りの良い海老の卵。洗練されたスープで、プリプリの海老雲呑も美味しいです。

・京鴨とレタス入りチャーハン

大好物のチャーハンはとても綺麗な仕上がり。勧められた自家製豆板醤は、辛味より旨味が前に出るので、それだけで美味しく食べられます。先ほどの香り良い京鴨が素晴らしいアクセント。

・燕の巣 コラーゲンとシャインマスカット入り クラウンメロンのピューレとココナッツソース

大粒のマスカット、とても美味しくいただきました。

最後も・小菓子、中国茶をいただきゆっくりさせていただきました。

蓮の実の月餅、パイナップルケーキなど定番菓子ですが、一段上の美味です。

銀座の他の高級中華と比べるとちょっとスロースターターな印象でしたが、高級食材、高級調味料連発で最終的には十分な満足感。広大で奥深い中華料理の素晴らしい一廉を感じられて大変良かったです。 またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

「銀座 中華たかせ」について詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。