チーズ&ワイン 村瀬|体にも優しい自然派レストラン/the 526th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」526日目、緊急事態宣言が再発令され20時までしか営業できなくなってしまった飲食店、再びランチ営業を始められるお店も増えました。本日はそんなお店の1つ「チーズ&ワインレストラン 村瀬」にお伺いしました。

場所は銀座6丁目、ギンザシックスの裏側の通り沿い。
チーズ&ワイン 村瀬
ウナギ屋の名店「ひょうたん屋 銀座6丁目店」のお隣です。

広くない店内、入って右側がカウンター席、左側がテーブル席。
チーズ&ワイン 村瀬
店内にニュージーランドやオーストラリアの地図が飾られていますが、ニュージーランド、オーストラリアワインを豊富に取り揃えているから。ランチメニューはパスタ、カレー、グラタン、サラダなどが用意されています。

・ジャガイモのグラタン ドフィノア風(小)
ジャガイモのグラタン ドフィノア風
ランチタイム(12時〜16時まで)はグラタンが無料で付きます。ジャガイモのホクホク感が良いシンプルなグラタン。寒い季節に嬉しいです。

せっかくワインのお店なのでワインもいただきます。ニュージーランドワインの特徴は、自然の中で丁寧に作られたオーガニックなワイン作り。シェフソムリエの村瀬さんの説明からもニュージーランド愛が伝わります。その中からお勧めをいただきました。

・キムラ セラーズ/ソーヴィニヨン・ブラン2020 ¥1,300
キムラ セラーズ/ソーヴィニヨン・ブラン2020
日本からニュージーランドのマールボロ地方に移住した木村滋久さんが2009年に設立したセラーのもの。柑橘っぽいニュアンスで甘みの少なくキレが良い。味も美味しいですが、飲み口の良さ、体への優しさが感じられるのが素敵な白ワインでした。

・シーザーサラダ ¥1,500(w/o tax)
シーザーサラダ
ミモレット、ペコリーノ、グリュイエール、コンテ、パルミジャーノ レッジャーノの5種類のチーズを贅沢に使ったサラダ。グリュイエールとコンテ、卵を使ったソースタイプのドレッシングがとても美味しい。

・スパイシー チキン&野菜カレー ¥1,800
スパイシー チキン&野菜カレー
1時間炒めた玉ねぎ、14種類のスパイスを使い6時間煮込んだスパイスカレー。ご飯は雑穀米、野菜も沢山入って体にも良さそう。辛さはそれほどではありませんが、じわじわ体が温まります。

・自家製マスカルポーネアイス ¥600
自家製マスカルポーネアイス
初めて食べるタイプの滑らかでない、そして甘みがとても控えめなアイスですが、優しくて自然なチーズの美味しさを味わえます。上のココアパウダーの苦味が少しだけ入ったコーヒーリキュールと良く合います。

オーガニックが当たり前というニュージーランドを愛されているだけあり、料理も美味しいのはもちろんのこと、手作り感が有り、体にも優しくとても好みでした。単純にランチと考えるとお値段は高く感じますが、もともとディナー専門のレストランで手間をかけて作られていることを考えると満足感は十分得られます。またチーズを使った「ラクレット」など別のメニューもいただいてみたいと思います。ごちそうさまでした!

「チーズ&ワインレストラン 村瀬」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

和食鉄板 銀座 朔月|山形牛の和風カレーとハンバーグ/the 525th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」525日目、本日は先日に引き続き鉄板焼き、ハンバーグです。「和食鉄板 銀座 朔月(さくつき)」にお伺いしました。

場所は銀座3丁目、並木通り沿い、1階にスニーカーショップの「アトモス」が入っている「銀座グランディアⅡ」の9階。
和食鉄板 銀座 朔月
2009年オープンだそうですが、今まで気付きませんでした。。。知らないお店がまだまだ沢山ある銀座です。店内はテーブル席中心で接待向きな雰囲気ですが、一番手前にカウンター席もあり、1名でも安心です。

ランチメニューはハンバーグ、お好み焼き、長崎ちゃんぽん、カレー、生姜焼きなど色々ありますが、本日は・山形牛ハンバーグコース ¥2,800をお願いしました。

前菜3種・山形牛ローストビーフ、タラ白子の含め煮、ちぢみほうれん草のお浸し
山形牛ローストビーフ、タラ白子の含め煮、ちぢみほうれん草のお浸し
店名に「和食鉄板」と付いていますが、和食の経験が長い方が料理長をされているそう。ローストビーフはもちろん、お浸し、含め煮も非常に上質感有ります。

・サラダ
サラダ
シンプルなサラダですが、ドレッシングが特徴有り、ボリューム感も嬉しいです。

・山形牛ハンバーグ200g
山形牛ハンバーグ200g
見ているだけで肉の香りを感じる厚みのある丸っこいハンバーグ、付け合わせのポテトサラダ、焼き野菜も良い感じ。

つなぎをほぼ使っていないようで、肉を食べている感覚の強いハンバーグ。
山形牛ハンバーグ200g
ほんのり熟成香を感じ、山形牛を使用しているだけあり肉の味が濃く、とても美味しい。肉の味を引き立てる、さっぱりとした和風ソースも良く合います。

・ご飯、味噌汁
ご飯、味噌汁
ご飯(お代わり無料)も山形県産のつや姫で美味。ご飯が美味しいのはポイント高いです。ハンバーグをご飯に乗せながら美味しくいただきました。

・白ごまのパンナコッタ、コーヒー
白ごまのパンナコッタ、コーヒー
最後はフルーツが沢山乗ったパンナコッタとコーヒーで。とても満足度の高いランチでした。そして次の日に気になったカレーをいただきにお伺いしました。

リーズナブルなメニューにもスープ、サラダが付きます。
スープ、サラダ
優しいコンソメスープも具沢山で素敵。

・特製山形牛のまかないカレー(数量限定) ¥1,200
特製山形牛のまかないカレー
定番のジャガイモ、ニンジン、玉ねぎに加え、山形牛の繊維状のお肉(切り落とし)もたっぷり。こちらも和風な仕上げで辛さはありませんが、ご飯と共にとても美味しいカレーです。何より油っこさがほとんど無いので食後感が良いのが嬉しい。カレーでは久々のヒットです。

1人客は少ないようで、2日間とも4席あるカウンター席は貸切り状態。静かで快適なランチを楽しめました。またお好み焼きなどもいただきにお伺いしたいと思います。ごちそうさまでした!

「和食鉄板 銀座 朔月」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

鉄板処めぐろ|洋食グランプリNo.1ハンバーグ/the 524th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」524日目、本日は鉄板焼き、「鉄板処めぐろ」にお伺いしました。

場所は銀座8丁目、外堀通りから1本東側の通り沿い「サンウッドビル銀座」の2階。

ブルーが印象的で、ユニークな建物です。

鉄板焼きといってもカジュアルで値段もリーズナブル。店内は鉄板前のL字型カウンター席に、テーブル席も沢山有り広々。

昨年密かに開催されていた「洋食グランプリ 2020 ハンバーグの名店を探せ!銀座編 by 日本洋食協会」で第1位になったハンバーグがいただけます。

「洋食グランプリ 2020 ハンバーグの名店を探せ!銀座編」の結果はコチラ。

本日はもちろん・自家製和牛ハンバーグ定食 ¥1,200 をお願いしました。

ハンバーグや玉ねぎが美味しそうに焼かれていくのを見守りながら待つこと10分ほどで到着。

サイズは150gほどでしょうか。アルミホイルに盛り付けられているのが親しみを感じます。

ちなみにソースは和風も選べますが、デミグラスが断然お勧めとのこと。付け合わせの柔いナポリタンも良い感じ。

ぎっしり肉が詰まった肉々しいハンバーグ。

お肉の旨味もしっかり感じられ美味しい。やや小さめですが、満足感を感じるハンバーグです。

・肉すい、ご飯、キュウリの糠漬け付き

ご飯にハンバーグを乗せながら、大変美味しくいただきました。デミグラスソースが染みたご飯もご馳走です。

別の方が注文されていたお好み焼きも魅力を感じましたので追加・お好み焼き もち明太 ¥1,320

ちなみにこちらはディナーの料理、臨機応変にご対応いただけるのは嬉しいです。赤い明太子と白い餅、紅白のめでたい組み合わせのお好み焼きは1月限定メニュー。

一般的なものより少し厚みがあるでしょうか。キャベツとお餅の食感のコントラストが素敵。

明太子は何と組み合わせても間違いないですね。ハンバーグもお好み焼き美味しかったので、また他の料理もいただきにお伺いしたいと思います。ごちそうさまでした!

「鉄板処めぐろ」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

銀座 翔(そら)|ユニークな親方の美味しい和食店/the 523th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」523日目、本日は和食、2020年9月オープンした「銀座 翔(そら)」にお伺いしました。

場所は銀座7丁目、中央通りから2本西側の通り沿い、寿し幸のお隣のビルの地下1階。
銀座 翔(そら)
控えめにランチメニューが貼られています。

店内はカウンター6席にテーブル2卓の落ち着いた雰囲気。
銀座 翔(そら)
大将お一人で切り盛りされていますが、見るからに優しげな風貌で安心いたします。

12時からのランチメニューは焼き魚、カキフライなどもありますが、本日は・鮭いくら雲丹の蒸籠定食 ¥1,600 をお願いしました。

10分ほどで到着。
鮭いくら雲丹の蒸籠定食
カツオの治部煮、サラダ、お味噌汁、漬物付きですが、どれも丁寧に作られている様子で美味。

鮭、イクラ、雲丹も沢山乗った嬉しい蒸籠蒸し、上の具材も癖なくしっとりした仕上がり。
鮭いくら雲丹の蒸籠定食
ご飯も福井県越前のこだわりの米を使った炊き込みご飯を使っており美味。土台大事です。大変美味しくいただきました。

・本日の焼き魚定食 サバの文化干し ¥1,200
本日の焼き魚定食 サバの文化干し
今日はワカメの赤出汁、サバも大きくて食べ応えがありそうです。

身も厚くふっくらとした仕上がりで美味。もちろん自家製で、水ではなく昆布出汁に漬けるのがポイントだそうです。
本日の焼き魚定食 サバの文化干し
親方は30代とお若いですが、お話も面白く、非常に素敵な雰囲気です。夜はコースの他、アラカルトでも注文可能だそうで、またお伺いしてみたいと思います。ごちそうさまでした!

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。
銀座 翔(そら)
ちなみに「翔」と書いて「そら」と読ませる店名は親方のお名前かと思いきや、前のお店の名前だそうです。看板を付け替えるのも面倒だし、お金もかかるからという理由だそう。とてもユニークな親方です。