銀座ケイブ|料理も美味しいバーで爽やかランチタイム/the 541th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」541日目、本日はバー「銀座ケイブ(CAVE)」にお伺いしました。

場所は銀座7丁目、花椿通り沿い、1階にナチュラルローソンが入っている「第2一越ビル」の4階です。
銀座ケイブ

店内がとても素敵です。バーというとカウンター席メインで照明が暗いイメージですが、こちらはとても明るい。
銀座ケイブ
日差しが降り注ぐ空間、隣にはゆったりと座れるソファー席もあります。基本的にランチメニューはパスタ、チキンカレー 各¥1,000の2種類。どちらもサラダが付きます。

・12種類の野菜のサラダ
12種類の野菜のサラダ
フレッシュな野菜色々、ラタトゥイユ、キャロトラペが入った彩りも綺麗なサラダ。この価格でこのボリュームは嬉しいです。

・桜海老のパスタ
桜海老のパスタ
こちらもカブ、ノビル、芽キャベツと野菜が沢山。パスタの硬さも丁度良く、桜エビもしっかりした物を使用されているようで、香りもとても良く美味。

続いては別の日にいただいた料理。カレーが品切れでしたので、代わりにこちらを提供していただきました。

・メンチカツ、ピクルス付き
メンチカツ、ピクルス付き
メンチカツとの説明だけだったので、メンチカツサンドが出てきてびっくりしましたが、食べてみるととても美味しい。しっかりした硬さがありますが、食べると溢れる肉汁。フワフワの食パンとの相性もばっちりで、サンドイッチのために作られたメンチカツのよう。

最後は・コーヒー ¥300 をいただき、素敵な空間でゆっくりさせていただきました。
コーヒー
夜のメニューも魅力的で、料理にも力を入れているバーのようです。そして退店時にはマスクのプレゼントも。またパスタやカレーをいただきにお伺いしたいと思います。ごちそうさまでした!

「銀座ケイブ」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。
銀座ケイブ

カンティーナ シチリアーナ トゥット イル マーレ|パスタが美味しいイタリアン/the 539th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」539日目、本日はイタリアン「カンティーナ シチリアーナ トゥット イル マーレ」にお伺いしました。店名でも分かるようにシチリア料理の専門店です。

場所は銀座4丁目、東銀座、歌舞伎座裏付近。
ンティーナ シチリアーナ トゥット イル マーレ
非常に目立つピンク色の建物です。

1階はカウンターとテーブル席、2階はテーブル席のみ、全60席と席数多め。
カンティーナ シチリアーナ トゥット イル マーレ
1階席は換気もばっちり。このような状況なので、混み合うことは無さそうですが、通常であればさぞ賑やかなことでしょう。

ランチはサラダ、パスタ付きの・Aコース ¥1,300 からありますが、本日はメインも付いた・Cコース ¥2,400 をお願いしました。

・前菜盛り合わせ
前菜盛り合わせ
トルテージャ、生ハム、ケールのサラダ。青汁の材料にもなる食感の強いケールはそれほど美味しいものでもありませんが、体には良さそうです。

・フォカッチャ
フォカッチャ
そのままでも美味しくいただけますが、パスタソースに付けて大活躍。

・桜海老と空豆のアラビアータ タリオリーニ
桜海老と空豆のアラビアータ タリオリーニ
桜海老の香り、空豆の風味が効いた春の味覚。ほどよい辛さで生パスタの主張も強過ぎずバランス良く美味。

・シチリア伝統!ナス、トマトソース、リコッタチーズのスパゲッティ
シチリア伝統!ナス、トマトソース、リコッタチーズのスパゲッティ
別の日にいただいた乾麺のパスタ。「パスタ アッラ ノルマ」と呼ばらるナスがメインのパスタ(本来はショートパスタを使用)。トマトの酸味、ナスとチーズの優しい甘味の調和が素敵です。

・ビステッカ
ビステッカ
土日はアクアパッツァも選択可能なようですが、平日は一択。柔らかく脂の少ない牛肉はシンプルにバルサミコ酢と塩でいただきます。重みもなく、食べ心地も良いビーフステーキでした。

・ココアムース
ココアムース
口当たり良く、甘さも控えめ。

最後はセットの・コーヒーをいただきゆっくりさせていただきました。
コーヒー
銀座としてはリーズナブルな値段で美味しいパスタ、お肉、デザートまでいただけるのは嬉しいです。次回は休日にイタリアワインを飲みながらランチを楽しみたいと思います。ごちそうさまでした!

「カンティーナ シチリアーナ トゥット イル マーレ 銀座4丁目」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

銀座フルトシ|フルーツサンドと野菜パフェの明媚なランチ/the 537th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」537日目、本日はイタリアン「銀座フルトシ」にお伺いしました。

場所は銀座5丁目、松屋通り沿い「ソラリア西鉄ホテル銀座」の2階です。
ソラリア西鉄ホテル銀座の2階
モーニングで人気のフルーツサンドがランチでもいただけるようになったので、早速お伺いいたしました。通常のランチコースもありますが、本日は・フルーツサンドランチコース ¥2,800(w/o tax)をお願いしました。

・菊芋のスープ
菊芋のスープ
菊芋のチップ、カカオニブ、燻製の香りの泡。菊芋の味が濃くて美味しいスープ、燻製の香り、カカオニブのアクセントがとても良いです。

・野菜パフェ
野菜パフェ
下の2層はトマトのジュレ、温州ミカンのムース、上にトマトアイス、春キャベツのムース、コンソメジュレ、ビーツ、カボチャ、金柑など盛り沢山。パフェですが、体にも良い嬉しいパフェです。それぞれの野菜の味もしっかり感じられ、バランスも良いです。

追加・ゴルゴンゾーラチーズソースのリガトーニ ¥1,800
ゴルゴンゾーラチーズソースのリガトーニ
写真を見ただけでもチーズの濃密な香りが思い出されます。しっかりした食感のリガトーニは、穴の中にソースをたっぷり入れていただきます。

・銀座フルトシのフルーツサンド
銀座フルトシのフルーツサンド
珍しいオープンなフルーツサンド(サンドしていないが…)、イチゴ、キュウイ、オレンジが生クリームに入り、周囲にラズベリー、ラズベリーソース、金柑も散らされた華やかなビジュアル。下に敷かれた食パンの存在感が控えめなので、ケーキのような雰囲気。生クリームの甘さも控えめで、フルーツとの相性が良く美味。添えられたオレンジ、ニンジン、トマト、金柑のジャムも素晴らしい。

最後はセットの・コーヒーをいただきゆっくりさせていただきました。
コーヒー
以前から気になっていたフルーツサンドがいただけて、とても満足。ホテルらしい親切なサービスも心地よく素敵なランチタイムでした。料理も美味しいですし、フルーツサンドは季節によりフルーツも変わっていくので、またお伺いしたいと思います。ごちそうさまでした!

「銀座フルトシ」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

アトム ミラノ カフェ|時計ブランドの健康的レストラン/the 532th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」532日目、本日は2021年2月22日に銀座1丁目、中央通り沿いの商業施設「キラリトギンザ」の8階にオープンした「アトム ミラノ カフェ」にお伺いしました。
キラリトギンザの8階
初めて知ったのですが「アトムミラノ」はイタリアミラノの腕時計ブランド。イタリアのプロサッカー選手やスポーツ選手に愛用者が多いそうです。

そのイメージ通り、明るく開放感とリゾート感のある店内、店名にカフェと付いていますが、食事もしっかりいただけます。 ランチは¥1,200のサラダとキッシュのプレートランチからありますが、本日は・アトムミラノ ランチセット ¥1,800(w/o tax)をお願いしました。

まずは体に良さそうな・乳酸菌スムージーから。
乳酸菌スムージー
ケール、バナナ、リンゴなどが使われており爽やかで飲みやすい、温度が冷たすぎないのも好みで、お酒を飲む前にも良さそうです。

・サラダ
サラダ
オリーブオイルベースのドレッシングは3種類から選べるので発酵白味噌風味を選択。味噌の存在をあまり感じせんでしたが、瑞々しく新鮮で美味しい野菜です。

・フォカッチャ、ビーツのスープ、オリーブオイルとトリュフ塩
フォカッチャ、ビーツのスープ、オリーブオイルとトリュフ塩
ビーツのスープは金箔のアクセント、お腹がほくほくするお味。柔らかいフォカッチャも良い感じ。メインは鶏、豚2種から選択できましたので前者をお願いしました。

・鶏ムネ肉のコンフィ
鶏ムネ肉のコンフィ
カラフルな野菜が沢山付け合わされた見た目にも鮮やかな一皿、レンズ豆の煮込みも付いてヘルシーです。鶏肉もしっとりで香りよく、美味しくいただきました。 せっかくなので、デザートも追加。

・フォンダンショコラ、ブラッドオレンジのソルベ
フォンダンショコラ、ブラッドオレンジのソルベ
酸味の効いた爽やかなシャーベットと各種フルーツ。

トロッと流れ出る温かいチョコレートソースは見ているだけで幸せを感じます。
フォンダンショコラ
甘さも控えめで美味。アスリートに人気の時計ブランドというだけあり、スタッフの方がも皆様元気で爽やか、中央通り側の窓側の席は景観も良く、心地良いランチタイムを過ごさせていただきました。 ごちそうさまでした!

「アトム ミラノ カフェ」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。