ヤツドキ 銀座みゆき通り|親しみやすい洋菓子店オープン/the 469th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」469日目、本日はカフェ、2020年2月14日にオープンした「ヤツドキ 銀座みゆき通り」にお伺いしました。

場所は銀座6丁目、泰明小学校の側の泰明通り沿い。みゆき通りから少し入った所にあります。
ヤツドキ 銀座みゆき通り
「ヤツドキ」は洋菓子店シャトレーゼの都心型新ブランドで、山梨県と長野県に跨る八ヶ岳の素材を使ったスイーツが特徴だそうです。

ショーケースには美味しいそうなケーキが並びます。値段も200円代からと銀座のケーキ店の中ではかなりリーズナブルです。
ヤツドキ 銀座みゆき通り
他パンや焼き菓子、アイス、山梨県勝沼の自社ワイナリーで醸造したワインなども販売しています。

ヤツドキは銀座に3店舗あるのですが、カフェレストラン併設はここのみ。 八ヶ岳の自然をイメージした壁紙がアクセントの落ち着いた雰囲気の店内。
ヤツドキ 銀座みゆき通り
ケーキがいただけるのはもちろん、フレンチトースト、パフェ、食事メニューもございます。23時(L.O.22時)まで営業しており、アルコールドリンクもあるのでバーのような使い方も可能です。ランチメニュー(10時-15時)など色々お願いしてみました。

・八ヶ岳牛乳と明野の卵でつくったカルボナーラ ¥1,000(w/o tax)
八ヶ岳牛乳と明野の卵でつくったカルボナーラ
明野町も山梨県で日照時間が日本一、ヒマワリが有名だそうです。上に乗った黄味を絡めていただきます。カルボナーラは濃厚でこってりしたものが多いですが、日本的な優しい味わいで美味しいです。

・蒸し鶏と玄米のサラダ ¥1,000
蒸し鶏と玄米のサラダ
サラダランチが土日でもいただけるのが嬉しいです。鶏肉、玄米、ラスクも付いてバランスも良いです。甘いものを沢山食べる罪悪感も減りますね。デザートも色々。

・YATSUDOKIグラスデザート 濃いコク和栗 ¥1,200
YATSUDOKIグラスデザート 濃いコク和栗
上にはモンブランクリーム、中にバニラアイス、和栗も沢山入ったパフェです。それほど特徴のある訳ではないですが、良い素材を使っているのが分かります。

・チョコバナナミルクレープ ¥280
チョコバナナミルクレープ
子供も大人も惹かれるチョコバナナ。柔らかいクレープに、ココアスポンジ、バナナクリームとチョコレートの間違いのない組み合わせ。美味。そして+¥200でコーヒーも付けれます。銀座にしてもの凄く良心的。

・八ヶ岳産ルバーブのタルト ¥600
八ヶ岳産ルバーブのタルト
ルバーブはタデ科の野菜で、茎をいただきます。酸っぱいデザートはあまり好みではないのですが、ルバーブの甘酸っぱさは不思議と好みです。ルバーブのジャムが表面に塗られ、中には固形のルバーブもしっかり。タルト生地がもう少しですが、爽やかで美味。

今の所、朝10時から通しで営業、値段も高くなく親しみやすいお店ができました。時間が空いた時にちょくちょくお伺いしてしまいそうです。ごちそうさまでした!

「ヤツドキ 銀座みゆき通り」について詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

椿サロン 銀座|ふるふる質感の不思議なホットケーキ/the 468th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」468日目、本日はブームは終了し、定着した感のあるホットケーキ専門店「椿サロン 銀座」にお伺いしました。

銀座6丁目、外堀通りの1本東側、蕎麦の田中屋さんが1階に入っている新太炉ビルの3階です。
椿サロン 銀座
椿サロンは北海道発のホットケーキ店で、道外では銀座のみだそう。外の「椿」の看板も大変控えめで奥ゆかしいです。

暖簾をくぐると大きい角形のカウンター、中央には木彫りの熊、一方の角にはグランドピアノを設置。カウンターを囲むようにゆったりとテーブル席が配置されています。木の温かみを感じる落ち着いた雰囲気です。

本日は定番の・北海道ほっとけーき プレミアム ¥1,600(w/o tax)をお願いしました。
北海道ほっとけーき プレミアム
上にはたっぷり生クリーム、厚みもたっぷり、見るからにふわふわのふるふるです。ナイフを入れてみるとびっくりするくらいジューシー。ふるふる感の秘密はこれですね。

トッピングは生クリームのほかてんさい糖蜜、十勝小豆、バターにお口直しのチーズ付き。
北海道ほっとけーき プレミアム
北海道の素材だけでできたホットケーキ、昔ながらのホットケーキを食べ慣れている見からすると、かなり斬新。ちょっとまだ慣れない感じですが、自然な甘みの美味しいホットケーキでした。ランチ代わりにいただきましたが、ボリュームも十分でお腹もいっぱいです。

こちらは最近新登場したメニュー・椿サンド ¥1,450
椿サンド
フルーツサンド好きとしては見逃せ無いメニューです。テイクアウト限定ですが、特別に店内でいただかせていただきました。フルーツは上に乗っているだけなので、一体感はないですが、冷やしたホットケーキもふわふわで美味。生クリームも優しい甘みに癒されました。

最後は苦味の強めの・北海道クラシックブレンド ¥600をいただきゆっくりと。
北海道クラシックブレンド
椿をイメージした可愛いカップでした。 ちょっと文化的な香りのするお店、ピアノを使ったイベントなども計画されているそうなので、今後の展開にも期待です。ごちそうさまでした!

「椿サロン 銀座」について詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。
椿サロン 銀座

MCM CAFE|銀座通り沿いのゆったり穴場カフェ/the 464th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」464日目、本日はカフェ「MCM CAFE」にお伺いしました。

場所は銀座3丁目、中央通り沿い、ドイツのファッションブランド「MCM 銀座 HAUS1」の4階。
MCM 銀座 HAUS1
もともとはミュンヘンで旅行用のトランクから始まったブランドだそうです。

エレベーターを降りるとMCM柄の犬と人間大の大ウサギがお出向かえ。
MCM CAFE

カフェは広々とした空間にポツポツとテーブルが配置された贅沢な空間。
MCM CAFE
奥にはギャラリーがあり、歴代のドールを中心に映像など様々な展示がされています。 まずは奥のレジカウンターでオーダーし支払いを済ませます。色々お願いしてみました。

・ホットサンド ¥700
ホットサンド
やや小ぶりのホットサンド、中はドライトマト、モッツァレラ、そして青海苔が入っているのが面白く、組み合わせとしてもなかなか素敵です。伸び伸びのモッツァレラも楽しく、ランチというよりはお八つに最適かもしれません。

・アップルパイ ¥700、コーヒー ¥500
アップルパイ、コーヒー
シンプルなアップルパイ、甘さの中に少し酸味のあるリンゴもたっぷり入っていて、生地のサクサクとしっとり感のバランスも良い感じ。コーヒー豆はブラジルとコロンビアのオリジナルブレンドで、量も多く、爽やかなで美味しいコーヒーでした。

まだオープンしてそれほど経っておらず、空いています。立地も抜群で、ショッピングの休憩などには最適ではないでしょうか。まだメニューは少ないですが、これから増やしていくそう。また新メニューが登場したらお伺いしたいと思います。ごちそうさまでした!

なお、ご紹介しておいてなんですが、現在臨時休業中とのことです。。。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。
MCM CAFE

不二家レストラン 数寄屋橋店|銀座のペコちゃんファミレス/the 462th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」462日目、本日は洋食、ペコちゃんでお馴染みの「不二家レストラン 数寄屋橋店」にお伺いしました。

場所は銀座4丁目、数寄屋橋交差点の銀座クリスタルビルの2階。
不二家レストラン 数寄屋橋店
ビル上の特大ネオン看板は、銀座のランドマークとなっています。1階の不二家はケーキなどを販売しているテイクアウト専門店、外のエレベーターで2階に上がります。

ファミレスでもお馴染みのドリアやナポリタンなども惹かれますが、本日は・あらびきビーフハンバーグステーキ&店仕込み海老フライセット ¥1,490 をオーダー。
あらびきビーフハンバーグステーキ&店仕込み海老フライセット
予想を裏切らない見た目、そしてスタンダードなお味で落ち着きます。海老フライもプリッと歯ごたえがあり美味。

せっかくなのでデザートもオーダー。色々種類のあるパフェから季節限定の・渋皮栗のモンブランパフェ ¥990 をお願いしました。
渋皮栗のモンブランパフェ
内容は渋皮栗、イタリア栗のマロンペースト、バニラアイス、カシスジャム、フィヤンティーヌ、クリーム、コーヒーゼリーなどベーシックな構成。アーモンドとパイ生地が入っているのにほっこりしながら大変美味しくいただきました。

 ・イタリアンショートケーキ
イタリアンショートケーキ
ドーム状の変わった形で、こちらが不二家の名物ケーキというのは初めて知りました。 ボリューミーで、中までクリームたっぷりですが見た目よりはさっぱりといただけます。イチゴもバランス良く入った上等なショートケーキという印象です。

最後はセットの・コーヒー ¥440をいただきゆっくりさせていただきました。
コーヒー
賑やか過ぎず、落ち着き過ぎず、これくらいが丁度良いのかもしれません。ハンバーグ、海老フライ、パフェと子供の頃憧れていた洋食メニューがいただけた夢心地のランチでございました。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。
不二家レストラン