アトム ミラノ カフェ|時計ブランドの健康的レストラン/the 532th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」532日目、本日は2021年2月22日に銀座1丁目、中央通り沿いの商業施設「キラリトギンザ」の8階にオープンした「アトム ミラノ カフェ」にお伺いしました。
キラリトギンザの8階
初めて知ったのですが「アトムミラノ」はイタリアミラノの腕時計ブランド。イタリアのプロサッカー選手やスポーツ選手に愛用者が多いそうです。

そのイメージ通り、明るく開放感とリゾート感のある店内、店名にカフェと付いていますが、食事もしっかりいただけます。 ランチは¥1,200のサラダとキッシュのプレートランチからありますが、本日は・アトムミラノ ランチセット ¥1,800(w/o tax)をお願いしました。

まずは体に良さそうな・乳酸菌スムージーから。
乳酸菌スムージー
ケール、バナナ、リンゴなどが使われており爽やかで飲みやすい、温度が冷たすぎないのも好みで、お酒を飲む前にも良さそうです。

・サラダ
サラダ
オリーブオイルベースのドレッシングは3種類から選べるので発酵白味噌風味を選択。味噌の存在をあまり感じせんでしたが、瑞々しく新鮮で美味しい野菜です。

・フォカッチャ、ビーツのスープ、オリーブオイルとトリュフ塩
フォカッチャ、ビーツのスープ、オリーブオイルとトリュフ塩
ビーツのスープは金箔のアクセント、お腹がほくほくするお味。柔らかいフォカッチャも良い感じ。メインは鶏、豚2種から選択できましたので前者をお願いしました。

・鶏ムネ肉のコンフィ
鶏ムネ肉のコンフィ
カラフルな野菜が沢山付け合わされた見た目にも鮮やかな一皿、レンズ豆の煮込みも付いてヘルシーです。鶏肉もしっとりで香りよく、美味しくいただきました。 せっかくなので、デザートも追加。

・フォンダンショコラ、ブラッドオレンジのソルベ
フォンダンショコラ、ブラッドオレンジのソルベ
酸味の効いた爽やかなシャーベットと各種フルーツ。

トロッと流れ出る温かいチョコレートソースは見ているだけで幸せを感じます。
フォンダンショコラ
甘さも控えめで美味。アスリートに人気の時計ブランドというだけあり、スタッフの方がも皆様元気で爽やか、中央通り側の窓側の席は景観も良く、心地良いランチタイムを過ごさせていただきました。 ごちそうさまでした!

「アトム ミラノ カフェ」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

銀座 風月堂、ラデュレ、資生堂パーラー|2021冬のスイーツ/the 527th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」527日目、甘いものを食べたくなる寒い季節、本日はそんな冬のスイーツを色々いただきました。

まずは銀座6丁目、みゆき通り沿いの和カフェ「銀座 風月堂」にお伺いしました。季節の和菓子やパフェもありますが、季節限定のモンブランをいただきました。

・白銀モンブラン ドリンクセット ¥2,200
白銀モンブラン
珍しい真っ白なモンブラン、白の正体はマスカルポーネクリーム、中にマロンクリーム、カステラ生地、キャラメルソース、マスカルポーネアイス、栗の渋皮煮が入っています。外側のクリームはごく甘さ控えめ、中は甘みが強めなので、バランスが良い。下の黒い部分は台座かと思いきや、カップ状になっており、ボリュームもたっぷり。添えられた渋皮煮も絶品。変わり種ですが、とても美味しいモンブランでした。

「銀座 風月堂」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

続いては銀座三越2階の「ラデュレ サロン・ド・テ 銀座三越店」で新作パフェをいただきました。以前は17時以降の提供でしたが、現在は終日注文可能。定番のイスパハンと季節のパフェの2本体制です。

・ル パルフェ プレジール シュクレ  ¥2,420
ル パルフェ プレジール シュクレ
新作に大好物のチョコパフェが登場、いつものパフェと見た目も異なり新鮮です。ラデュレらしい華やかさは無く、茶1色なのもチョコ好きには魅力的。内容は、チョコレートのクリーム、チョコソース、チョコアイス、ヘーゼルナッツのクリーム、ミルクチョコレートのガナッシュ、バニラアイスとチョコ尽くし。ベリーなど余計なものが入っておらず、チョコレートの美味しさのみを体感できます。「ラデュレ」にチョコレートのイメージがあまり無かったのですが、ボリュームも申し分無く、大変美味しくいただきました。

「ラデュレ サロン・ド・テ 銀座三越店」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

最後は大好きな「資生堂パーラー サロン・ド・カフェ 銀座本店」の冬の温かいデザートをいただきました。

・フルーツグラタン ¥2,100
フルーツグラタン
ル レクチェ、リンゴ、キウイ、バナナ、ブルーベリー、ラズベリー、イチゴなどフルーツたっぷり。

温めることで円やかな甘みが口の中にふんわり広がり、またフルーツの別の顔に出会えます。
フルーツグラタン
味わいをキリッと引き締まる柚子シャーベットのアクセントも良いですね。大変美味しくいただきました。

「資生堂パーラー銀座本店」繋がりでもう1店、最上階の「バー エス」が緊急事態宣言を受け期間限定でランチ営業をされています。今まで足を踏み入れたことのないフロアですので、こういう機会はとても嬉しいです。

店内はコの字型カウンター席、ソファー席、テーブル席も有り、天井も高く、スペースも贅沢で、資生堂らしい華美すぎず、カジュアル過ぎずのベストムード。ランチメニューは1種類のみです。

・ワンプレートランチ(数量限定) ¥1,800
ワンプレートランチ(数量限定)
ミートクロケット、ハンバーグ、ナポリタン、キノコの和風ピラフ、焼き野菜、サラダと夢のような内容。 ミートクロケット、ピラフといった伝統メニューは言わずもがな。

和牛ヒレ肉とアグー豚のハンバーグ、サラダのキュウイとマスタードドレッシングもハイレベル。
ワンプレートランチ(数量限定)
プレートランチ界では最高クラスではないでしょうか。

さらに懐かしさと上質感のバランスが素晴らしい・ミニプリン、コーヒーまで付いて、この価格は素敵過ぎます。
ミニプリン、コーヒー
サービス、お店の雰囲気は申し分無し。とても素晴らしいランチタイムでした。資生堂パーラー銀座本店、最高です。またお伺いさせていただきます。ごちそうさまでした!

「資生堂パーラー銀座本店」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

クックバーン トウキョウ|茨城産常盤牛と果物を堪能/the 522th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」522日目、本日は牛肉です。

今年の秋オープンした商業施設「日比谷オクロジ」内にある「クックバーン トーキョー」にお伺いしました。
クックバーン トーキョー
茨城県土浦で人気のステーキハウスの初の東京店だそう。ランチメニューは茨城県の常盤牛を使用したステーキ、カレーなどがありますが、本日は・常陸牛100%ハンバーガー160g ¥1,500(w/o tax)をお願いしました。

・トマトスープ
トマトスープ
少し塩気強めのスープを飲みながら待つこと10分ほどでハンバーガーも到着。

・常陸牛100%ハンバーガー160g
常陸牛100%ハンバーガー160g
バンズが重ねていない状態での提供はトマトの水分が写らないようにとの配慮でしょうか。バーベキューソースも後掛け。量は少なめですが、付け合わせのフライもジャガイモだけでないのが嬉しいです。

バンズはそれほど特徴はない気がしますが、パティは流石に美味しいです。

塩胡椒のみのシンプルな味付け、良いお肉なだけに、もう少し優しい火入れの方が好みかも知れませんが、大変美味しくいただきました。もう1つ大きい200gのハンバーガーもありましたが、160gで十分満足。

14時からはカフェタイムとなっており、茨城県の果物を使ったスイーツがいただけます。カレーやハンバーガーも注文可能ですので、遅めのランチにも最適。

・柿のタルト ¥650
柿のタルト
茨城県石岡市八郷産富有柿、毎年皇室に献上されていることでも有名だそう。柿以外はシンプルにクリームとタルト生地。とろけるような食感とまったりとした甘みが美味。

・マロンケーキ ¥1,200
マロンケーキ
茨城県産笠間栗を使用したケーキ。ボリュームもけっこうあり、周辺には渋皮煮と甘露煮が散らされています。ちょっとホイップクリームが多過ぎな気もしましたが、ケーキの中にも栗が沢山入っており、栗のほっくり感を楽しめました。美味。

ランチセットの・コーヒー +¥250 は大容量。
コーヒー
スタッフの方々の感じも良く、快適に過ごせるお店です。ごちそうさまでした!

「クックバーン トウキョウ」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

ギンザ フルーツブーン by ウツワ|東急プラザにフルーツサンド専門店/the 515th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」515日目、本日は10月2日に東急プラザ銀座の地下2階にオープンしたフルーツサンドとバナナジュースの専門店「GINZA FRUIT BOON by Utsuwa ギンザ フルーツブーン by ウツワ」にお伺いしました。

フルーツ盛り沢山の明るい店内。
GINZA FRUIT BOON by Utsuwa
テイクアウト中心ですが、3席のみカウンター席もありますので、店内でいただくことも可能です。

2等分されたフルーツがゴロッと入った美味しそうな見た目。
GINZA FRUIT BOON by Utsuwa
早速いくつか購入して店内でいただきました。

・ハニーグローパイン ¥600(w/o tax)
ハニーグローパイン
パインがどどんと入って厚みが凄いです。手づかみでかぶりつくと果汁が溢れるフィリピン産のパイナップル。薄めのエアリーな食パン、甘さ控えめのクリームがフルーツを引き立てているようです。最終的には手で持つことが不可能になりましたので、ナイフとフォークでいただきました。

・フルーツミックス ¥680
フルーツミックス
一番人気の定番フルーツサンド。フルーツ1個1個が大きくて存在感があるので、食べた際のミックス感は有りませんが、4種類のフルーツサンドを食べているような満足感はございます。こちらは崩れることなく、とても食べやすいです。

・Wキウイ ¥630、 バナナ餡バター ¥530
Wキウイ、バナナ餡バター
Wキウイは、半分にカットしたグリーンとゴールド、2種のキウイが入ったフルーツサンド。食べ比べると味の違いがよくわかって面白い。柔らかくて甘みが強く感じられるゴールドの方が好みですが、クリームとのバランスは酸味と食感のあるグリーンのが良いかも。バナナ餡バターは、間違いの無い組み合わせ。餡子は大豆でなくレンズ豆を使用しているそう。こちらも大変美味しくいただきました。1つ1つボリュームがあるので、2種いただくとお腹も満たされますね。

せっかくなのでタピオカに続くブームとなりつつある・バナナジュース すっきり レギュラーサイズ ¥500 もオーダー。
バナナジュース すっきり レギュラーサイズ
エクアドル産バナナと牛乳のみを使用。自然な甘さでオヤツにも最適です。銀座エリアには「資生堂パーラー サロン・ド・カフェ」、「銀座千疋屋」、「セントル ザベーカリー」などフルーツサンドが美味しいカフェは多々ありますが、専門店は初めてなので、フルーツサンド好きには嬉しいお店です。また新しいフルーツが登場したらいただきにお伺いいたします。ごちそうさまでした!

「ギンザ フルーツブーン by ウツワ」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。