GINZA沁馥園(シンフウエン)|創心中華の花が咲く/the 409th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」409日目、本日は中華料理「GINZA沁馥園(シンフウエン)」にお伺いしました。「創新中華」と銘打って新感覚のイノベーティブな中国料理を提供するお店です。

場所は銀座6丁目、外堀通り沿い。

トリプル銀座の斜め前「銀座みゆき館ビル」の6階です。

店内は程よく高級感があり落ち着いています。ビシッとスーツ姿のサービスの方も非常に丁寧で、心地良い時間を過ごせます。お店のウェブサイトには銀座高級中華料理店と記載されていますが、平日ランチは意外にリーズナブル。本日は・若鶏とカシューナッツ炒めセット ¥1,300 をお願いしました。

まずは美味しいゴマドレッシングのかかった・中華サラダ

香草のエスニックな香り、タコが入っているのが良い感じです。

追加注文の点心・キノコ春巻、海鮮春巻 ¥240、¥300

薬味の老干媽(ラオガンマー)風味豆豉油辣椒(黒豆と唐獅子)が辛さもマイルドで病みつきになりそうです。ご飯に乗せても最高。

外ザクザク、中はプリプリフワフワの完璧な揚げ具合。

中身も外見も美味しいです。

・白キクラゲと鶏の蒸しスープ

食感の良いキクラゲ、さっぱりとした中にも地味深い美味しいスープです。下にピーナッツが入っていました。

・若鶏とカシューナッツ炒め(ライス付)

キュウリ、パプリカ、たっぷりのタケノコが入った風味豊かな一皿。薄味ですが、素材の旨味も感じられます。 トロトロ系のものはご飯に乗せて食べたくなるもの。密かに試みる若鶏カシューナッツ餡掛け丼、最高です。

・亀ゼリー(亀苓膏 キレイコウ)

デザートもちゃんとしています。亀の甲羅エキスの入った亀ゼリー。亀というと少し慄いてしまいますが、はちみつ味の寒天で普通に美味しい。美容にも良いのだとか。

とても充実した料理構成です。サービスもお手軽ランチにもかかわらず非常に丁寧なのが素晴らしいです。ディナーはもっと創作的な内容なのかもしれませんね。ごちそうさまでした!

「GINZA沁馥園(シンフウエン)」について詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

別の日にいただいた「陳麻婆豆腐」、見た目は凄く辛そうですが、それほど辛くありません。優しいスパイス感で美味。麻婆豆腐が美味しいお店は他の料理も間違いないですね。 ちなみによく麻婆豆腐の前に付けられる「陳」は建一さんのことではなく、150年ほど前のお婆さん(陳麻婆)の名前です。

Lunor V 110 廃番モデル各色再入荷しました

ドイツのアイウェアブランドLunor-ルノアのラウンドメガネが入荷してまいりました。

Lunor V 110 col.BC

廃番で全色在庫無しとのアナウンスがありましたが、奇跡的に数本入荷いたしました。一山式ブリッジにクリングスを装着することで機能性を融合させたコレクション「Lunor V」。やや主張のあるイメージの丸メガネですが、レンズ径が小さいためすっきりとお顔に馴染みます。レンズの周囲はシルバー、その他の部分はゴールドというバイカラーも洒落ており、女性にもお勧めです。

4色入荷しました。

Lunor V 110 col.AG

アンティークゴールドは最後の1点。

アンティークゴールドはシルバーとゴールドがグラデーションになった趣のあるカラーリングです。

右テンプルのみルノアのロゴがさり気なく配されます。

アンティークフレームから着想を得たオリジナルのスパルタ蝶番が良い雰囲気を醸し出しています。

掛けた時に醸し出す、落ち着きや信頼感は他ブランドの丸メガネと一線を画します。他ツヤ有りゴールド、ツヤ有りシルバーが入荷しています。是非店頭にてお試しください。

LUNOR-ルノアについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ルノアのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

KOMOREBI eyewear FRANK 新発想のモダンデザイン

ベルギーからのメガネブランド「KOMOREBI EYEWEAR コモレビ アイウェア」のメガネをご紹介いたします。

Komorebi Eyewear FRANK col.Babbe Brown

クラシックな要素を極モダンに昇華させた一風変わったオールチタンフレーム。

リムには2箇所の隙間。

二重構造になった前リムの側面にはクラシックな彫金入り。

写真ではわかりませんが、前リムの正面部分のみツヤ有り仕上げになっています。

これだけの要素を詰め込んでよく綺麗にまとめたなと感心するデザインです。

Komorebi Eyewear FRANK col.Night Black

新しい発想がふんだんに詰まったメガネです。是非店頭にてお試しくださいませ。

コモレビアイウェアについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。コモレビアイウェアのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

EYEVAN TEARS 見所の多くメタルフレームが入荷

本日は30年ぶりに復活した「EYEVAN アイヴァン」の最新モデルをご紹介いたします。

EYEVAN TEARS

アイヴァンらしいクラシックな六角形(ヘキサゴン)シェイプのフレームですが、特徴が多いです。

EYEVAN TEARS col.G

無駄のないチタン素材のオールメタルフレーム。

巻きツル(ケーブルテンプル)というクラシックなモダン。

0.75mmの3本のβチタンを編み込んで作ったオリジナルのケーブルテンプルは、調整も可能、柔らかくて非常に快適な掛け心地。

一山(イチヤマ)タイプのパッドはどんな鼻の形にもマッチするスイングブリッジを採用。

ドイツのブランド「ルノア」のスイングブリッジが有名でしょうか。そちらよりも日本人向けにやや高めに設定されています。5色入荷しました。

EYEVAN TEARS col.S

EYEVAN TEARS col.P

EYEVAN TEARS col.G-C

リムに七宝を施したカラーも2色あります。やや柔らかい雰囲気となるでしょうか。

EYEVAN TEARS col.S-C

リムやテンプルには全体的に細かい彫金が施されています。

クラシックスタイルと現代のテクノロジーがうまく調和したアイヴァンらしいスタイルです。是非店頭にてご確認下さいませ。

EYEVAN-アイヴァンについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。アイヴァンのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。