銀座 鉄板焼 かいか|肉感たっぷりのハンバーグランチ/the 472th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」472日目、本日はハンバーグです。銀座6丁目、バーニーズニューヨークが入っている交詢ビルの4階にある鉄板焼き店「かいか」にお伺いしました。

落ち着いた店内は和室のような感じもする不思議な雰囲気。個室もありますが、鉄板焼きの醍醐味を味わえるカウンター席が良いです。
かいか
ステーキコースもありますが、平日ランチ限定の・黒毛和牛のハンバーグランチ ¥3,000(サ別10%、w/o tax)をお願いしました。

・ホタルイカの沖漬け
ホタルイカの沖漬け
ホタルイカが出てくると春の気分が強くなります。独特の風味が良いです。

・寒ブリ刺身、壬生菜のお浸し
寒ブリ刺身、壬生菜のお浸し
寒ブリは砂ずりというお腹の部分で脂が乗っています。上のオレンジはポン酢ジュレ、しつこさはなくとても美味しいお刺身でした。肉メインのお店で素敵な魚に出会えると得した気分に。

その間にハンバーグも焼き始めます。
黒毛和牛ハンバーグステーキ200g
ハンバーグはもちろん、太くてツヤの良いもやしも美味しそうで、期待が高まります。

・サラダ
サラダ
上にはとびっこ、ハンバーグのソースはポン酢、ゴマだれ、わさび醤油に塩胡椒。

・黒毛和牛ハンバーグステーキ200g
黒毛和牛ハンバーグステーキ200g
切れ端とは言え、素晴らしいお肉には間違いありませんから、旨味があり肉々しいハンバーグです。味もしっかり感じられますから、山葵と塩胡椒でいただきました。野菜は紅芯大根、インゲン、山芋とろろを焼いたもの。もやしもシャッキシャキで美味。

ハンバーグを食べている間に〆を作っていただきます。
ガーリックライス
左端に少しだけよけて置いてあるご飯がポイントです。

・ガーリックライス +¥600
ガーリックライス
アオサの味噌汁、お新香付き。上に乗っているのは先ほどよけたあったご飯で作った青海苔の入ってスナック感覚のお焦げです。程よいニンニクの香り、ご飯の固さもベストです。

・デザートセット ガトーショコラ、コーヒー +¥1,000
デザートセット ガトーショコラ、コーヒー
しっとり食感で甘さ控えめです。最後は美味しいコーヒーをいただきゆっくりさせていただきました。

やはり肉料理店の作るハンバーグは美味しいです。レベルの高い前菜も2品あり、この価格はリーズナブルなのではないでしょうか。余談ですが、同フロアにある高級とんかつ店「かつぜん」が閉店していたのには驚きました。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

「鉄板焼 かいか」について詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

肉うち山|お肉と和食の美味しいコラボレーション/the 470th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」470日目、本日は肉割烹、2020年2月2日にオープンした「肉うち山」にお伺いしました。

場所は銀座3丁目、東銀座、歌舞伎座の裏辺り。
肉うち山
日本料理の名店「徳うち山」の上。徳うち山、銀座くどう、時喰みに続くグループ4店舗目です。

各所に使われたステンドグラスが印象的な落ち着いた店内。
肉うち山
カウンター席の他テーブルも2卓あり、様々なシーンで利用できそうです。ランチは現在¥5,800(w/o tax)のコース1種類のみですので、そちらをお願いしました。

・とり最中
とり最中
中身は鶏レバー、鶏そぼろ、いぶりがっこ、のし梅。ポリポリした食感がアクセントとなっています。

・黒センマイ、氷魚、なばな、土佐酢ジュレ、酢味噌和え
黒センマイ、氷魚、なばな、土佐酢ジュレ、酢味噌和え
センマイは牛のホルモンで第三胃部分。肉料理とはいえかなり和食寄りで新鮮味があります。

・牛タン、聖護院大根の白味噌椀
牛タン、聖護院大根の白味噌椀
「にく にく にく・・・」と沢山描かれた蓋を開けると、中もにく。お椀でいただくと、普段お牛タンとはまた違った印象で面白いです。

・スルメイカ、馬肉のタルタル
スルメイカ、馬肉のタルタル
ミモレットチーズ、ごま油がアクセント。

・山形牛のイチボ
山形牛のイチボ
これはとても正当派な馴染みのある牛肉料理。肉汁に甘みもしっかりあり美味しいです。

・揚げゴマ豆腐、やげん軟骨の餡掛け
揚げゴマ豆腐、やげん軟骨の餡掛け
オーナーシェフの工藤さんの出身店「銀座うち山」でお馴染みゴマ豆腐はここで登場。優しさを感じる間違いの無いお味です。

・フルーツトマトの甘酢漬け、わさび菜
フルーツトマトの甘酢漬け、わさび菜
お口直しで。

・土鍋ご飯、牛しぐれのゴマだれ和え
土鍋ご飯、牛しぐれのゴマだれ和え
ゴマ豆腐と並ぶ「うち山」名物が鯛茶漬け、それを牛すじ肉でアレンジ。山形県産つや姫の美濃焼き土鍋の炊きたてご飯はそれだけでも十分美味しいです。

・牛しぐれのお茶漬け
牛しぐれのお茶漬け
なんと牛しぐれはお代わり可能。最後はお茶漬けで。満足感有ります。

・イチゴパフェ
イチゴパフェ
デザートは好物のパフェというのも嬉しい。下はミルクプリンで超シンプル構成ではありますが、別腹で美味しくいただきました。

夜のコースも¥7,800から。近年、特に牛肉専門のレストランの価格は高騰していますので、優しい値段設定。野菜や魚介類と組み合わせてあるので、食後感も軽く、随所に工藤シェフらしさを感じられる構成も素敵。今後、素材の組み合わせが洗練されると、さらに素敵なお店になりそうです。ごちそうさまでした!

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。
肉うち山

電光石火 銀座店|ふわふわ食感が新鮮な広島お好み焼き/the 467th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」467日目、本日は2019年12月にオープンした広島発の大人気のお好み焼き店「電光石火 銀座店」にお伺いしました。東京では「東京駅一番街」に続く2店舗目だそうです。

場所は銀座8丁目、コリドー街の新築ビル「FUNDES銀座」の4階。重厚感のある落ち着いた店内、半個室のテーブル席、窓際の景色の良いカウンターなどもありますが、鉄板前に座りたい。
電光石火 銀座店
どれも美味しそうで迷いましたが、本日は一番人気という・電光石火 ¥1,350(w/o tax)をお願いしました。

手際良く出来上がる過程を見るのも楽しいです。
電光石火 銀座店
キャベツもたっぷり。中に入れる麺も蒸し麺ではなく生麺を茹でて使用されており、期待が高まります。10分待たずに出来上がり。

・電光石火 ¥1,160(w/o tax)
電光石火
肉玉子ダブル、そば、イカ天、大葉、ネギかけ。薄焼き玉子に包まれた珍しいお好み焼き。たっぷり乗せられたネギも嬉しく、イカ天がデフォルトで入っているのもポイント高いです。

背が高くて食べにくそうと思ったのですが、中はフワフワでコテでカットしやすくてびっくり。焼くというより蒸している感じ。
電光石火
最近大葉入りのお好み焼きを見ますが、「電光石火」が最初に始めたそうです。大葉の香りも良く、キャベツも麺もふんわり仕上がった新食感。磯野製麺の特注麺も美味。これは人気出るのも納得です。

別の日にお伺いしていただいたのは 、注文するのがちょっと恥ずかしい・夢 ¥1,350
夢
通常の広島お好み焼きは平べったいですが、高さがあり、丸っこい形状なのがよくわかります。黄味が盛り上がった卵も素敵。「夢」の内容は肉、玉子、そば、イカ天、イカ、エビ、ネギ、目玉焼き。夢のイメージが湧きにくいが、目を開けて見る夢もあります。魚介も上質で、とても美味しくいただきました。

お勧めの・ケーキ、ドリンクセット ¥500 もオーダー。

ケーキは鎌倉の有名パティスリー「アンビグラム」の・フランボワーズケーキ
フランボワーズケーキ
アレキサンドラの簡易版といったところ。アンビグラムのケーキは何度かいただいたことがありますが、素朴で日本的。お好み焼きの後のさっぱり感が良いですね。

最後は美味しい・コーヒーをいただきゆっくりさせていただきました。
コーヒー
料理人の方も広島出身で、ノリが良くとても楽しいお店です。また他のお好み焼きをいただきにお伺いしてみようと思います。ごちそうさまでした!

「電光石火 銀座店」について詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

鎌倉山 銀座店|ローストビーフの殿堂/the 434th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」434日目、本日は牛肉です。1971年に鎌倉で創業したローストビーフの名店「鎌倉山 銀座店」にお伺いしました。

場所は銀座7丁目、中央通り沿い、「ギンザGキューブ」の12階です。入り口は裏の通り沿いですので、ご注意下さい。

イメージ通りの天井の高いゴージャス感のある店内、ウェイティングルームでしばし待ち、カウンター席はなく、1名でしたが広いダイニングスペースの4人掛けテーブルにご案内いただきました。スーツ姿のサービスの方はいらっしゃらず、シェフがサービスも兼任されているようです。

本日は初めてでしたので一番お手頃な・Aランチ ¥6,500(サ別12%, w/o tax)をお願いしました。まずはこちらから。

・旬の魚介類を盛合せたオードブル ホタテ、桜鯛の焼き霜、生ハムメロン

「オードヴル」という響きが良いです。ローストビーフが売りのお店なので、実は他の料理は期待していなかったのですが、意外な美味しさ。ホタテは瑞々しく、タイは食感良く旨味も十分、メロン甘過ぎます。生ハムメロンが美味しく感じる時が来るとは当時は考えられなかったものです。

・バゲット

サクサクで食感の良いバゲットも美味しいです。もちろんお代わり可能です。

・グリーンサラダ

さっぱりした後は楽しみなメイン料理、ワゴンに乗った大きな塊のローストビーフを目の前で切り分けていただけます。ソースは洋風or和風と選べるので定番と思われる洋風グレービーソースを選択。

・和牛ロースのローストビーフ

とても綺麗な桃色、ローストビーフ経験はあまりありませんが流石の美味しさ!ふっくら柔らかで直焼きとは全く違う感覚。薄切りですがお肉の旨味もしっかり感じられます。西洋ワサビが良く合います。贅沢に熱々のご飯に乗せていただいてみたいものです。ジャガイモの上のブルーチーズクリームも良いアクセント。

そして楽しみな・ワゴンデザート、もちろん全部盛り

イチゴのショートケーキ、桜風味のベイクドチーズケーキ、蜂蜜プリン、オレンジのコンポート、ザッハトルテ、コーヒーのブラマンジェの7種。クラシックなデザートがこのお店には合っています。久々にいただいたショートケーキの美味しさがたまりません。

最後は・コーヒーをいただきゆっくりさせていただきました。

何も言わなくてもお代わりを注いでいただけるのが嬉しいです。古き良き銀座らしい贅沢感たっぷりで、記念日などの利用にも最適。やはり伝統的なキラーメニューがあるお店は強いです。新しいことに挑戦するお店も良いですが、やはりクラシックも素晴らしいです。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

「鎌倉山 銀座店」について詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。