正泰苑 銀座店|七輪と炭火の焼肉時間/the 488th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」488日目、本日は焼肉「正泰苑 銀座店」にお伺いしました。

場所は銀座5丁目、三原通り沿い「チアーズ銀座」の9階です。
チアーズ銀座の9階
三原小路横の飲食ビルですが、ほとんどのお店がランチ営業メインで再開しています。

店内入ってすぐが大きな窓から景色を見渡せる白いソファー席、奥が円弧状のカウンター席となっています。
正泰苑 銀座店
銀座らしい落ち着いた雰囲気、現在17時〜22時の短縮営業です。コースは5,000円程度からありますが、1名では頼めないということで、カルトで色々お願いしました。

・厚切り生タン ¥1,900(w/o tax)
厚切り生タン

ロースターではなく、ちょっとモダンな七輪で肉を焼くのも特徴。

サクッとした食感も楽しめるのは厚切りならでは。添えられた梅ジャムも爽やかで良く合います。

・塩ハラミ ¥1,500(サ別5%, w/o tax)
塩ハラミ
タンに続いて厚切りです。

熱が実感できる炭焼きは、美味しそうに焼けます。
塩ハラミ
肉の味が濃くて、何も付けなくても十分に美味しいお肉です。

・上ロース(もも) ¥1,750
上ロース(もも)
綺麗なサシの入って見るからに良い感じ。

軽く炙っただけでいただけます。
上ロース(もも)
柔らかくて、トロッとした肉質です。

・正泰苑流 焼きスキ ¥1,450
正泰苑流 焼きスキ
最近色んなお店で見かける焼きすき焼き、薄切りなので片面だけ軽く焼いていきます。

ネギを巻いて卵を付けていただきます。
正泰苑流 焼きスキ
甘辛いタレも美味しく間違いのないお味。すき焼き好きには嬉しい一品です。

・スンドゥプチゲ ¥900、半ライス ¥147
スンドゥプチゲ
最後の〆はクッパで。辛さは控えめ、卵、肉、野菜など具沢山。ライスを投入しながら美味しくいただきました。

アラカルトでオーダーしたので、ボリュームもあり満足感有りました。ただクラシックな焼肉は数名で行ってコースで頼むのが、良さそう。色んなシーンで使えるお店ですが、1人焼肉には向いてなさそうですね。。。ごちそうさまでした!

「正泰苑 銀座店」について詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

トリプル銀座は11:00-20:00、年中無休、普通に営業しております。メガネでお困りの事がございましたら是非ご相談下さいませ。

ビーフダイニング 肉いさ|風味豊かな隠岐牛ハンバーグ/the 486th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」486日目、本日は牛肉です。銀座7丁目にある紹介制の和食店「ふくいさ」の姉妹店、2019年9月にオープンした黒毛和牛専門店「ビーフダイニング 肉いさ」にお伺いしました。

場所は銀座6丁目、西五番街通りの延長線、「銀座丸喜ビル」の5階です。
銀座丸喜ビルの5階
こちらの店舗は紹介制でなく、普通に予約が可能です。こういった状況なので、最近になりランチ営業も開始されました。

カウンター6席に個室が2部屋、新店ですので当たり前ですが、とても綺麗で落ち着いた良い雰囲気です。
ビーフダイニング 肉いさ
本日は平日ランチ利用で一番リーズナブルな・ハンバーグコース ¥5,000 を事前に予約してお伺いしました。

 ・ホワイトアスパラ、シュガートマト
ホワイトアスパラとシュガートマト
 緑白赤のイタリアカラーも綺麗な一皿。ほんのり苦いのあるホワイトアスパラに、珍しい組み合わせですが、甘みのある西京味噌クリームが良く合います。

・国産黒毛和牛のテール
国産黒毛和牛のテール
元気が出るトロトロの牛テールスープ。旨味はありますが、味付けは優しめで後を引かない爽やかさ。

・A5ランク隠岐牛ハンバーグ
A5ランク隠岐牛ハンバーグ
シェフがフレンチ出身だそうで、それを感じさせる盛り付け。付け合わせは帆立貝、獅子唐、こごみ、シイタケ、ヤングコーン、さつま芋など野菜たっぷりで嬉しいです。大粒のホタテもプリッとした食感が美味。

ハンバーグは150gほどで、とても柔らかく仕上げてあります。甘みがとても強いので塩、もしくはそのままでも十分な味わいで、とても美味しいハンバーグ。上質な素材はシンプル・イズ・ベストです。
A5ランク隠岐牛ハンバーグ
隠岐牛と言えばトリプル銀座のお向かいの「銀座ことひ」も隠岐牛ハンバーグを提供しています。同じ隠岐牛でも全く様子が違うので、食べ比べて見るのも面白いです。

・鴨出汁茶漬け
鴨出汁茶漬け
通常は白飯なのですが、開発中という鴨出汁茶漬けをいただきました。贅沢にもシャランの窒息鴨を使用しており、味が濃くて美味しく、何杯でも食べられます。

・カモミールとレモングラスのシャーベット
カモミールとレモングラスのシャーベット
藤、あやめ、牛車の組み合わせは葵祭でしょうか。季節感のある涼やかな器も素敵な口直しでした。和食寄りなお店かと想像していましたので、洋風なアレンジは意外性があり面白い。一番リーズナブルなコースではありますが、各素材の風味もしっかり、シェフと女将のお二人の和やかな雰囲気も素敵で、大変楽しく満足感のあるランチでした。ごちそうさまでした!

「ビーフダイニング 肉いさ」について詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

レストラン予約サイトの一休からも予約が可能です。

トリプル銀座は11:00-20:00、年中無休、普通に営業しております。メガネでお困りの事がございましたら是非ご相談下さいませ。

牛肉寿司 きんたん|ニュースタイルの牛肉店はランチがお得/the 478th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」478日目、本日は肉寿司です。2020年1月にオープンした「牛肉寿司 きんたん」にお伺いしました。有名焼肉店「きんたん」の新業態だそうです。

場所は銀座8丁目、コリドー街の新築ビル「FUNDES銀座」の3階。
「FUNDES銀座」の3階
銀座らしい高級感のある店内、個室7部屋と半個室2部屋のみという贅沢な空間の使い方です。3月からランチ営業も開始しています。ランチメニューはメンチカツや牛タンハンバーグ、ステーキなど¥1,000から色々ありますが、せっかくなので名物を。本日は・牛肉寿司プレミアム御膳 ¥3,980 をお願いしました。 

・牛出汁スープ、サラダ
牛出汁スープ、サラダ
両方お代わり無料です。

・ホタテの茶碗蒸し、ギアラとハチノスと牛すじの煮込み
ホタテの茶碗蒸し、ギアラとハチノスと牛すじの煮込み
茶碗蒸しは大ぶりのホタテが入って満足感有り。牛の内臓も食べやすく仕上げてあり、美味しいです。

・和牛サーロインのトリュフすき焼き
和牛サーロインのトリュフすき焼き
明らかに、どう考えても美味しい一品。軽く卵を混ぜた後、ご飯と一緒にいただきます。

・牛肉寿司9貫
牛肉寿司9貫
ハラミ、トモサンカク、とろたく、ランプ、タン、ハツ、モモ 雲丹キャビア乗せ、コウネ炙り、上ミスジ炙り。シャリは赤酢のように見えますが、リンゴ酢とイタリア産のバルサミコ酢を使用されているそうです。

このように食べ比べてみると、部位による味の違いもよく分かります。
牛肉寿司9貫
赤身や炙り系は定番の美味ですが、タン、ハツといった内臓系がとても美味しいです。

・パンナコッタ、コーヒー
パンナコッタ、コーヒー
1名利用でしたが、個室でゆっくり過ごさせていただきました。メンチカツやハンバーグもいただきに行こうと思っていたのですが、現在「牛肉寿司 きんたん」は4月30日まで休業中です。再開したらまたお伺いいたします。ごちそうさまでした!

「牛肉寿司 きんたん」について詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

焼肉うしごろ 銀座並木通り店|全部お任せ焼肉コース/the 477th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」477日目、本日は焼肉、「焼肉うしごろ 銀座並木通り店」にお伺いしました。

場所は銀座5丁目、並木通りとみゆき通りの交差点にある「ニューギンザ5ビル」の7階です。
ニューギンザ5ビルの7階
1階にドルチェ&ガッバーナが入っています。店内は席数も多く広々、銀座並木通りらしいゴージャスな雰囲気。土日のみランチタイムも営業、1名で利用しにくい焼肉ですが、問題なく利用可能なのが素晴らしいです。

本日は一番お手頃な・たべごろコース ¥6,800(w/o tax)をお願いしました。

・ナムル、キムチ盛り合わせ
ナムル、キムチ盛り合わせ
肉以外のメニューもとても美味しいです。

・うしごろユッケ
うしごろユッケ
許可が必要なため、食べる機会の少なくなった生肉は気分が上がります。

・サラダ
サラダ
新鮮なサラダは一旦口の中をさっぱりさせてくれます。

今から焼いていくお肉を見せていただけます。
焼肉うしごろ 銀座並木通り店

こちらはスタッフの方が全て焼いてくれるのも素晴らしいです。
焼肉うしごろ 銀座並木通り店
素人では絶対できない焼き方で、自分で役より数段美味しいと思われます。

・タン、ランボソ、厚切りハラミ、ホルモン ハツとコプチャン
タン、ランボソ、厚切りハラミ、ホルモン ハツとコプチャン
お手頃コースとはいえ、お肉もハイレベルで美味。厚切りハラミは旨味たっぷり。

追加)限定5食・究極の黒タンバーグ200g ¥2,200
究極の黒タンバーグ200g
焼肉うしごろ 並木通り店でしか食べられないメニューで、黒毛和牛のタン先とタン中の部分を使ったほぼタンなバーグだそう。

まず表面を焼いた後、
究極の黒タンバーグ200g
半分に切って全体的に火を通します。

・究極の黒タンバーグ200g、出来上がり。
究極の黒タンバーグ200g
軽やかな酸味の季節のフルーツのデミグラスソースで。焼肉ではあまり使わない部分といえども、和牛のタンは上質感があり美味。脂分も少ないのか、食べ心地がとても良い。ハンバーグですからボリュームもこれくらいで丁度良いです。コースはまだ続きます。

・ザブトンのすき焼き、ウチモモ、リブかぶり
ザブトンのすき焼き、ウチモモ、リブかぶり
ウシゴロのスペシャリテとも言えるザブトンのすき焼きは何時いただいても最高。ご飯付きが嬉しいです。最後は残ったご飯に卵をかけて卵ご飯で。ウチモモはさっぱり、リブかぶりは程よい脂感。特選部位というだけありとても美味しく感じます。

・牛そぼろ丼
牛そぼろ丼
食事はカレーライス、ビビンバなど3種類から選択可能。一般的な鶏そぼろと違い、肉の味を生かしており、ご飯が進みます。

・すぃ〜とポテト&バニラアイス
すぃ〜とポテト&バニラアイス
温かく滑らかなポテトと冷たいバニラの組み合わせ最高です。

どの店舗へ言ってもお値段以上の満足感のあるウシゴロです。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

「焼肉うしごろ 銀座並木通り店」について詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。