ビストロ ジョー|稲垣吾郎さん監修の創作料理をお一人様専用シートで/the 474th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」474日目、本日は2019年10月オープンした「BISTRO J_O ビストロ ジョー」にお伺いしました。

場所は銀座2丁目、並木通り沿い、ロフト銀座店が入っている商業施設「ベルビア館」の9階です。

「J_O」は香取慎吾さんがプロデュースするショップ「JANTJE_ONTEMBAAR ヤンチェ_オンテンバール」の略。帝国ホテルプラザにお店があります。そして「ビストロ ジョー」はそのフレンドシップ店で、稲垣吾郎さんが「服部栄養専門学校」の協力を得て監修するお店だそうです。

レストランは広いスペースに、沢山テーブルが並んだカジュアルな雰囲気。こちらのお店のテーマが「HITO-RI-EAT(ヒトリート)」ということで、お一人様専用シートが設けられています。個室的な席なのかと想像したのですが、普通に窓際の小さいテーブル席でした。。。店内ほぼ満席でしたが、9割5分が女性客です。

ランチは¥2,400からありますが、本日は・スペシャルランチ ¥4,000(お一人様専用シートの場合¥3,800)をお願いしました。前菜、主食、メインを3〜4種から選べるプリフィクスコースとなっています。

・J_Oふらん 海老のフリット添え
J_Oふらん 海老のフリット添え
アサリ出汁とトマトコンソメの茶碗蒸し、上にはカニ。酸味強めで女性に好まれそうなお味。海老のフリットにはパリパリ食感の良いジャガイモが巻かれています。

・燻製ポテトサラダ ミモザ仕立て
燻製ポテトサラダ ミモザ仕立て
レモンのドレッシングがかかったベビーリーフの下には紫色のポテトサラダで、燻製ベーコン、いぶりがっこがアクセントとなっています。店名にビストロと付いていますが、ビストロスマップを連想させるためのようで、フレンチの要素はあまり感じられません。

・BISTRO J_O PIZZA
BISTRO J_O PIZZA
照り焼きチキン、ガーリック、ピザ、海老パン、明太子、はちみつチーズの6種。嬉しい食べ放題。照り焼きチキン、薄焼きのチーズが美味。

・アオリイカとタケノコのアーリオオーリオ
アオリイカとタケノコのアーリオオーリオ
木の芽ソース、カラスミ、柚子胡椒の香り。旬の素材を使った優しいお味のパスタ。カラスミの印象がもう少し強くてもよいかも。

・J_O AJIフライ
J_O AJIフライ
ほうれん草のソースを川?に見立てて。鮎(川魚)の塩焼きなどの盛り付けで、こういった雰囲気のものはありますが、海魚を、しかもフライをこういう風に盛り付けるのは斬新。ちょっとスパイスが効いたアジフライで、ライム風味のタルタルソースも美味しいです。

・マチェドニア(柑橘ゼリー)、カフェモカロール、BISTRO J_O 一本満足バー
マチェドニア、カフェモカロール、BISTRO J_O 一本満足バー
草彅剛さんがCMをしている1本満足バーのパロディは、イチゴとフランボワーズ味。3種類のデザート盛り合わせは満足感有ります。

最後は・コーヒーをいただきゆっくりさせていただきました。
コーヒー
現代の空気感をうまく取り入れた綺麗な料理で、価格とのバランスの良いコースでした。稲垣吾郎さんファンには堪らないお店、なのでしょうか。レストランの反対側にはカフェもあり、ハンバーガーやクリームパンなどもいただけるそう。混み合っているようですので事前予約がお勧めです。ごちそうさまでした!

「BISTRO J_O ビストロ ジョー」について詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。