ファームアキラ|銀座に野菜の伝道師/the 509th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」509日目、本日は2020年9月1日にオープンした野菜イタリアン「ファームアキラ」にお伺いしました。

場所は銀座6丁目、交詢社ビルの4階、「AWキッチン」のオーナー、「畑の伝道師」と呼ばれる渡邉明シェフのお店です。
ファームアキラ
店内はカウンター6席にテーブルも数卓。音楽好きだそうで、店内では欧米のポップやロックなどのレコードが流れています。コースターも本物のレコードの中心部のみ丸く切り抜いたものというのが面白いです。

本日は土曜日限定の・ランチコース ¥5,000を事前に予約してお伺いしました。ディナーでは毎日、渡邉明シェフがこちらで腕を振るわれているそうです

・野辺地カブのスープ
野辺地カブのスープ
温かいスープ。野菜の自然な甘味に心が落ち着きます。

野菜八寸・京芋コロッケ、嶽きみ(トウモロコシ)のババロア、シュガープラム(ミニトマト)とホオズキの白ワインゼリー寄せ、大和まなのお浸し、そうめんカボチャ カラスミ掛け
野菜八寸
彩りも綺麗な一皿。どれも野菜の味がしっかり感じられます。

・燻製マグロと最上マイタケのリングイネ
燻製マグロと最上マイタケのリングイネ
旬の舞茸の香りと、燻製したマグロの香りの重厚感を感じられます。もっちりとしたリングイネも美味。

・クルミとイカスミのパン
クルミとイカスミのパン
残ったソースはパンにたっぷり付けていただきました。

・アマダイの松笠焼き、フルーツ茄子
アマダイの松笠焼き、フルーツ茄子
ザクザクのウロコが美味しいアマダイ。焼き茄子の甘味との相乗効果を楽しめます。

・シャインマスカットの寒天テリーヌ
シャインマスカットの寒天テリーヌ
ヨーグルトと合わせた面白いデザート。フルフルした寒天もナチュラルな甘さで美味。

・野ぶどう茶
野ぶどう茶
最後は美味しいお茶をいただきゆっくりさせていただきました。

ディナーは¥8,000からだそう。土曜日限定というだけありランチは非常にお得感有り。野菜好きには堪らないレストランです。またお伺いさせていただきます。ごちそうさまでした!

「ファームアキラ」について、詳しくは予約サイト「一休」をご覧下さい。「Go To Eat」も始まりましたので是非ご利用下さいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。