ギンザ タッポ|再び銀座へ帰ってきたイタリアン/the 554th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」554日目、本日はイタリアン「ギンザ タッポ」にお伺いしました。

場所は銀座8丁目、見番通り沿い、「Y.A.D. GINZA8ビル」の6階。エレベーターは路地の中程にあります。
ギンザ タッポ
以前は銀座コリドー通りにあり、その後、新橋へ移転しましたが、2021年6月、再び銀座へ帰ってきたイタリアンです。

小ぢんまりとした店内は入って右側がカウンター3席、左側がテーブル席。 現在ランチはパスタ2種、リゾットの3種類で全て¥1,200、サラダ付き。

・彩り野菜の盛り盛りサラダプレート
彩り野菜の盛り盛りサラダプレート
コールスロー、キャロットラぺ、コーンサラダ、グリーンサラダなど7種類のサラダ盛り合わせ。彩りも綺麗で1つ1つがちゃんと作られておりとても素敵。体にも嬉しく、目にも美味しい一皿です。

パスタはミートソースと迷いましたが・自家製ベーコンのスパゲッティ カルボナーラを選択
自家製ベーコンのスパゲッティ カルボナーラ
チーズを削って出来上がり。カルボナーラは重たすぎる場合がけっこうあるのですが、こちらは軽やか、チーズ、卵、ベーコンのバランスもばっちり、とても美味しいパスタです。

別の日にいただいたリゾットは・シラスとズッキーニのリゾット
シラスとズッキーニのリゾット
パスタ同様、クリーム系ですが、綺麗なお味。ズッキーニの食感とほんのり香るシラスがとても良いです。

また夜にも利用してみたいレストランですが、7月12日からの緊急事態宣言下では夜は休業予定、ランチは営業するようです。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

「ギンザ タッポ」について詳しくはインスタグラムをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。