天丹 銀座本店|冬に食べたい辛い薬膳火鍋/the 573th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」573日目、本日は中華(四川)料理、火鍋のお店「天丹 銀座本店」にお伺いしました。

場所は銀座7丁目、コリドー街の2階。
天丹 銀座本店
「まぐろ相馬水産 銀座店」の上です。

大きい窓から丁度よく日が注ぐ明るい店内。席数は多め。
天丹 銀座本店
ランチメニューはビビンパ、麻婆豆腐、火鍋(牛、豚、ラム、海鮮)など、本日は・火鍋 新鮮ラムセット ¥1,600 をお願いしました。

・ミニサラダ
ミニサラダ
すぐにコンロと火鍋セットも運ばれてきます。

2021年11月23日まで肉倍量キャンペーン中ということで、ラム肉大盛り!豆腐、餃子、チンゲン菜、白菜、カボチャ、ダイコン、キクラゲなど他の具材ももりもり。
火鍋 新鮮ラムセット
スープは赤(唐辛子、花椒)と白(豚骨・鶏ガラ)の2種類から選べますが赤を選択。草茹・香葉・花椒・陳皮・回香・唐辛子・天麻・紫草・丁香・豆鼓等20種類以上の漢方を調合した添加物不使用の薬膳スープです。

さらにご飯or麺付き、凄いボリューム。
火鍋 新鮮ラムセット
辛味噌、にんにく、山椒油の自家製タレは火鍋スープを入れて出来上がり。

かなり辛いスープに少しクセのあるラム肉がよく合います。お肉自体も柔らかくて美味。汗なくしては食べられない辛さ。辛いですが美味しい。
火鍋 新鮮ラムセット 火鍋 新鮮ラムセット
具材が無くなったら最後は麺投入。熱々辛々でしたが、美味しくいただきました。また白スープもいただいてみたいです。

別の日にお伺いしていただいたのは・赤 麻婆混ぜそば(辛さ10倍の黒もあり) ¥880
赤 麻婆混ぜそば
大好評につきレギュラーメニューとなったそうです。 10分ほどで到着。玉子スープ、サラダ、キムチ、ライス付き。丼も大きくて、火鍋同様かなりボリューミー。

水を飲む必要のない辛さではありますが、食べ進むとじわじわ汗が。
赤 麻婆混ぜそば
麻婆豆腐を麺に絡めて食べたり、

ライスに乗せて食べたり、
赤 麻婆混ぜそば
見た目通りボリュームたっぷりで、お腹もいっぱい、美味しくお得感のある麻婆豆腐ランチでした。辛いものを食べたら甘いものが食べたくなるのが人情です。

・桃饅頭 ¥580
桃饅頭
中国で「不老長寿」「魔除け」の力があるとされている縁起物、桃をかたどったあん饅。日本書紀でも黄泉の国でイザナギが桃を投げつけてましたね。可愛らしい形と甘さに癒されました。

あまり美味しいイメージのない保存食ですが、見た目も素敵で味も美味しいのであれば言うことなし。コンセプトにはとても共感できるカフェでした。ごちそうさまでした!

「天丹 銀座本店」について詳しくはウェブサイトをご覧くださいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。
桃饅頭