GINZA沁馥園(シンフウエン)|創心中華の花が咲く/the 409th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」409日目、本日は中華料理「GINZA沁馥園(シンフウエン)」にお伺いしました。「創新中華」と銘打って新感覚のイノベーティブな中国料理を提供するお店です。

場所は銀座6丁目、外堀通り沿い。

トリプル銀座の斜め前「銀座みゆき館ビル」の6階です。

店内は程よく高級感があり落ち着いています。ビシッとスーツ姿のサービスの方も非常に丁寧で、心地良い時間を過ごせます。お店のウェブサイトには銀座高級中華料理店と記載されていますが、平日ランチは意外にリーズナブル。本日は・若鶏とカシューナッツ炒めセット ¥1,300 をお願いしました。

まずは美味しいゴマドレッシングのかかった・中華サラダ

香草のエスニックな香り、タコが入っているのが良い感じです。

追加注文の点心・キノコ春巻、海鮮春巻 ¥240、¥300

薬味の老干媽(ラオガンマー)風味豆豉油辣椒(黒豆と唐獅子)が辛さもマイルドで病みつきになりそうです。ご飯に乗せても最高。

外ザクザク、中はプリプリフワフワの完璧な揚げ具合。

中身も外見も美味しいです。

・白キクラゲと鶏の蒸しスープ

食感の良いキクラゲ、さっぱりとした中にも地味深い美味しいスープです。下にピーナッツが入っていました。

・若鶏とカシューナッツ炒め(ライス付)

キュウリ、パプリカ、たっぷりのタケノコが入った風味豊かな一皿。薄味ですが、素材の旨味も感じられます。 トロトロ系のものはご飯に乗せて食べたくなるもの。密かに試みる若鶏カシューナッツ餡掛け丼、最高です。

・亀ゼリー(亀苓膏 キレイコウ)

デザートもちゃんとしています。亀の甲羅エキスの入った亀ゼリー。亀というと少し慄いてしまいますが、はちみつ味の寒天で普通に美味しい。美容にも良いのだとか。

とても充実した料理構成です。サービスもお手軽ランチにもかかわらず非常に丁寧なのが素晴らしいです。ディナーはもっと創作的な内容なのかもしれませんね。ごちそうさまでした!

「GINZA沁馥園(シンフウエン)」について詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

別の日にいただいた「陳麻婆豆腐」、見た目は凄く辛そうですが、それほど辛くありません。優しいスパイス感で美味。麻婆豆腐が美味しいお店は他の料理も間違いないですね。 ちなみによく麻婆豆腐の前に付けられる「陳」は建一さんのことではなく、150年ほど前のお婆さん(陳麻婆)の名前です。

新派四川料理 百菜百味さん-スパイシーなのに辛くない/the 59th day

こんにちは、トリプルです。

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ”銀座6丁目美食日記”、59日目です。

本日は中華、”四川料理 百菜百味”さんにお伺いしました。

トリプルの正面の能楽堂ビルの3階です。

本日は夜、お伺いいたしました。

色々オーダーしました。

“空心菜のニンニク炒め” ¥1,080

空心菜とニンニクのコンビは間違いありません。

シャキシャキした歯ごたえが美味しいです。

“海老とカシューナッツ炒め” ¥1,180

こちらも中華の定番。

カシューナッツと海老の甘味と香辛料が良く合います。美味しいです。

“クラゲの黒酢風味” ¥250

前菜は何と250円から!お得です。

クラゲもやはり食感が良い。

“麻婆豆腐” ¥1,080

こちらの麻婆豆腐はなかなか絶品。

香辛料はかなり効いているのですが、あまり辛くなく食べよい。

ご飯が何杯でもいけそうです。

“茶の薫製ダック揚げ 半羽” ¥2,280

ビールのお供に最適。

お茶の香りを仄かに感じます。

どのお料理も食べやすく、辛いものが苦手な方にもお勧めです。ごちそうさまでした。

全140席の大空間です。

何故かバーカウンターが。でも素敵です。

お値段もリーズナブルで、色々と利用できそうなお店です。

“四川料理 百菜百味”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

場所はコチラです。


当店の真正面です。

お立ちよりの際は是非トリプルにも遊びに寄って下さいませ。