クックバーン トウキョウ|茨城産常盤牛と果物を堪能/the 522th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」522日目、本日は牛肉です。

今年の秋オープンした商業施設「日比谷オクロジ」内にある「クックバーン トーキョー」にお伺いしました。
クックバーン トーキョー
茨城県土浦で人気のステーキハウスの初の東京店だそう。ランチメニューは茨城県の常盤牛を使用したステーキ、カレーなどがありますが、本日は・常陸牛100%ハンバーガー160g ¥1,500(w/o tax)をお願いしました。

・トマトスープ
トマトスープ
少し塩気強めのスープを飲みながら待つこと10分ほどでハンバーガーも到着。

・常陸牛100%ハンバーガー160g
常陸牛100%ハンバーガー160g
バンズが重ねていない状態での提供はトマトの水分が写らないようにとの配慮でしょうか。バーベキューソースも後掛け。量は少なめですが、付け合わせのフライもジャガイモだけでないのが嬉しいです。

バンズはそれほど特徴はない気がしますが、パティは流石に美味しいです。

塩胡椒のみのシンプルな味付け、良いお肉なだけに、もう少し優しい火入れの方が好みかも知れませんが、大変美味しくいただきました。もう1つ大きい200gのハンバーガーもありましたが、160gで十分満足。

14時からはカフェタイムとなっており、茨城県の果物を使ったスイーツがいただけます。カレーやハンバーガーも注文可能ですので、遅めのランチにも最適。

・柿のタルト ¥650
柿のタルト
茨城県石岡市八郷産富有柿、毎年皇室に献上されていることでも有名だそう。柿以外はシンプルにクリームとタルト生地。とろけるような食感とまったりとした甘みが美味。

・マロンケーキ ¥1,200
マロンケーキ
茨城県産笠間栗を使用したケーキ。ボリュームもけっこうあり、周辺には渋皮煮と甘露煮が散らされています。ちょっとホイップクリームが多過ぎな気もしましたが、ケーキの中にも栗が沢山入っており、栗のほっくり感を楽しめました。美味。

ランチセットの・コーヒー +¥250 は大容量。
コーヒー
スタッフの方々の感じも良く、快適に過ごせるお店です。ごちそうさまでした!

「クックバーン トウキョウ」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。