コメダイズ 東銀座店|SDGsな大豆喫茶でハンバーガー/the 540th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」540日目、本日は2020年7月にオープンしたカフェ「コメダイズ(KOMEDA is)」にお伺いしました。コメダ珈琲の新業態で、店名からも分かるように大豆をメインとしてプラントベース(植物由来)の食材専門カフェ、現在は東銀座店のみの展開です。

場所は東銀座店となっていますが、住所は築地、晴海通り沿い、万年橋東交差点にある「銀座松竹スクエア」の1階です。
コメダイズ 東銀座店
明るい店内はカウンター席も多く、電源付きでリモートワークなどにも最適。現在の環境に対応したカフェです。ランチメニューは無いので、単品でオーダー。今時に注文は全てタブレットから。

・贅沢グレインズ ¥1,090
贅沢グレインズ
レタス、ブロッコリー、トマト、紅芯大根、マッシュルーム、蓮根チップ、雑穀、豆類、ナッツ、大豆ミートの照り焼きが入った綺麗なサラダ。ドレッシングも付けられるのですが、無しを選択、そのまま美味しくいただきました。これ一皿でランチ変わりになりそうです。

・べっぴんバーガー タルタルwasabi ¥1,280
べっぴんバーガー タルタルwasabi
最初は普通の大豆ミートのハンバーガーを頼めば良かったのですが、タルタルに惹かれて注文したのはフィッシュフライに見立てた大豆フィッシュフライ。バンズのサイズは大きめですが味の特徴はなし、魚や肉ではなく大豆バーガーと思って食べると、これはこれで優しいお味で美味。豆乳を使ったタルタルソースはほんのりワサビの香り、ポテトフライも付いているのでボリュームは十分です。

コメダ珈琲系列ですので、モーニング(7時〜11時)がお得です。ドリンクを頼むとプラントベースのトーストに、ジャム、ごまコンフィ、小倉あん、豆乳クリームチーズの4種のトッピングに加え、季節のスープ、季節の一品から1つ選択。

・トースト、カボチャのグラタン
トースト、カボチャのグラタン
季節の一品はカボチャのグラタン、パンに付けても美味しいグラタンはトッピングよりお得な感じ、朝ご飯には丁度良い分量です。

最後はアラビカ種100%でサステナブルな・コメダブレンドをいただきゆっくりさせてりただきました。コメダブレンド
ここ数年、銀座にもヴィーガンレストランや大豆ミートを使ったお店が増えていますが、今後ますます増えるのではないでしょうか。またフルーツサンドをいただきにお伺いしたいと思います。ごちそうさまでした!

「コメダイズ 東銀座店」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。