ジャッジョーロさん-名物!山盛りハーブサラダ/the 186th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”、186日目の本日はイタリアン、“ジャッジョーロ-GIAG GIOLO”さんにお伺いしました。

世界最古の薬局として800年もの歴史を誇る“サンタ・マリア・ノヴェッラ”さんと同系列の健康志向のレストランのようです。

場所は銀座7丁目、 中央通りから2本東側の通り沿い、“デュープレックス 銀座タワー7/10”の地下1階です。
gia12
外には小さいメニュー表が出ておりますが、初めての方にはわかりにくいと思います。1階はスペイン料理店の“スペインクラブ”さんで、オレンジの壁が目印です。

階段を下りた薄暗い空間には、お香の香りが漂い、何故か額縁にはお地蔵様の写真が。何とも妖しげなのです。
gia11
重たいドアを開けると、店内で引き続き薄暗い。高級感とも違う、独特の雰囲気を醸し出しております。やはりお客様は女性がほとんどのようですね。

平日のお昼はサラダランチが¥1,620からございますが、本日は“Botticelli-パスタランチ” ¥2,160をお願いいたしました。

まずはコチラから。

“15種類のハーブサラダ” 大盛り+¥324
gia4
こちらの名物ともなっている山盛りサラダ。 噂には聞いておりましたが、実物はより壮観で美しく思わず「おぉ〜。」と声が出てしまうほど。緑の山に、ニンジンの橙、ラズベリーの赤、ブルーベリーの紫が栄えますね。

ハーブの種類は全然わかりませんが、ワサビナ、ミントなどのクセのあるハーブも程よくブレンドされており、飽きがこないように考えられているようです。ドレッシングも主張がなくて良いです。

gia5
サーモン、トマト、アボカドなどのトッピングも+¥300で可能。本日は“パルマ産22カ月熟成プロシュット”を追加しました。こちらが上質感があり美味。ほどよい塩味がサラダのアクセントとしても最適。分量が1枚ではなく、2枚だったらなお最高でしたね。「お箸の方が食べやすいですよ」というアドバイスを受け、お箸で一心不乱にいただきました!もちろん美味しいのですが、それよりも体に良くて唸るほど食べたという満足感がございます。

“フォカッチャ”
gia2
オリーブオイルを付けていただきます。ほんのり暖かくて美味しいです。

“濃厚こだわり卵のカルボナーラ” +¥500
gia7
上にカリカリのベーコン、そして胡椒によるシンプルな味付け。名前の通りのみっちりとした密度の濃い卵味で美味!やや太めのパスタが、ソースとの素敵な調和を見せておりますね。ボリュームもあり、サラダと含めて大満足です。

最後は小菓子とコーヒーで。ごちそうさまでした! 
gia8
料理も美味しく、野菜好きな方には受けること間違いのないお店ですね。ハーブサラダは1食の価値がございますよ。

“ジャッジョーロ”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

場所はコチラです。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ 。
gia10