白バラ甲を贅沢に使用した鼈甲眼鏡が入荷

久しぶりに迫力のあるべっ甲メガネが入荷いたしました。

WA6509 白バラ甲 ¥1,700,000
WA6509 白バラ甲
一番高級とされてきた白甲とほぼ同等程度の価値となっている白バラ甲を使用したスクエアフレーム。白甲の深みのある透明色に、枇杷茶の斑の入った一目で本べっ甲と分かるカラーです。

兆番は堅牢な18金素材のものを使用しています。
WA6509 白バラ甲
18金を使用することで万が一破損した場合のメンテナンスも容易になります。

フロントに合わせてテンプルも13mm厚と贅沢にべっ甲を使用しています。WA6509 白バラ甲
斑は自然に入る訳ではなく職人のセンスで入れるのですが、とてもバランスの良い色合いとなっています。

着用できる芸術品と言ってもよいメガネではないでしょうか。
WA6509 白バラ甲
是非店頭にてお試しくださいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


※金、べっ甲メガネは作製時期により価格が変動いたしますので、予めご了承くださいませ。

白バラ甲べっ甲フレームが再入荷しました

人気の本べっ甲フレームが再入荷いたしましたのでご紹介いたします。

TB41KK UM6511 col.白ばら甲 ¥1,650,000
um6511
これぞべっ甲という色合いの白ばら甲フレーム。べっ甲メガネは甲羅の小さな断片を張り合わせて作製するのですが、計算されたカラーバランスは真に職人技。フレームシェイプはモダンなスクエア型でお顔なじみの良いデザインです。

um6511_3
丁番は劣化しにくく、修理も容易な18金製。見えない部分ではありますが、べっ甲素材に華を添える効果もあります。ディテールからも溢れ出る上質感。テンプル裏にはべっ甲職人「年兼」の刻印入りです。

um6511_4
テンプルの縞模様、透明感も美しいです。瑞々しく高級感溢れる秀作。是非店頭にて至高のメガネをご覧くださいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。
um6511_2