閉店)キンパイ トウキョウ|日本酒の可能性が広がる/the 272th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”272日目です。本日は2016年1月にオープンした日本酒のペアリングを楽しめる和食店”キンパイ トウキョウ”さんにお伺いしました。

場所は銀座8丁目、築地寄り。最寄り駅は大江戸線 築地市場駅です。
kinpa1
店名はどこにも書かれておらず、盃のプレートが目印です。

本日は”おまかせコース” ¥10,000、”日本酒ペアリングコース” ¥4,000(サ別10%、w/o tax)をお願いしました。洗練された雰囲気の店内は、入ってすぐにカウンター、奥が個室となっています。

大阪の店を畳んで銀座に出店されたということで、ご主人は関西の方、BGMは上方落語で愉快です。まずはコチラから。

“貝類のスープ” + “久保田 萬寿(新潟県長岡市 朝日酒造)純米大吟醸”
kinpa3
酒の前に貝、胃にも優しく美味。萬寿もフルーティで美味しいです。

“ウニ、秋トリュフの飯蒸し” + “吉田蔵 手取川(石川県白山市 吉田酒造)純米大吟醸”
kinpa5

“毛ガニ、カリフワラーのピュレ、キャビア” + “榮光冨士 夏酒 七星(山形県鶴岡市 冨士酒造)純米大吟醸 無濾過生原酒”
kinpa6
極上のカニクリーム。美味。

“牡蠣のタルタル” + “辨天娘(鳥取県八頭郡 太田酒造場)純米にごり生酒”
kinpa9
イベリコ豚のチョリソー、アンチョビ、ケッパー、オリーブオイルで味付け。 ナスタチュームなどのハーブで彩られた目にも楽しい一皿。 色々な素材が使われていますが、上手くまとまっておりますね。

熟成刺身 “アオリイカ(8日)、オナガグレ(8日)、スジアラ(10日)、イワシ(7日)、シマアジ” + “独楽蔵 二年目の秋 ひやおろし(福岡県久留米市 杜の蔵)”
kinpa10
グレ、アラは初めて食べたかもしれません。ネットリとしてイカらしくないイカ、スジアラが秀逸。 イワシも脂がノリノリでした。

酒肴10種盛り “ワタリガニのケジャン、生カラスミ、マスカットとナシのピクルス、蝦夷鮑、奈良漬、クリームチーズ味噌漬け、フォアグラ西京漬、熟成鴨肉 etc.” + 燗 “大治郎 迷酒(滋賀県八日市市 畑酒造)純米吟醸火入れ”
kinpa16
1つ1つ手間のかかった小鉢たち。ジャンルも多様です。 ユニークでどれも美味しい。燗で出してくれるのは嬉しいですね。

“シャロレー牛、バルサミコ酢、ポルチーニのソース” + 燗 “誠鏡 秋酒 19BY (広島県竹原市 中尾醸造)純米”
kinpa18
色々な味を味わった後のシンプルな料理は安心できました。お肉も柔らかくて美味しいです。

〆は麻婆豆腐、カレー、煮麺からいくつでも選択可能。

“麻婆豆腐” + “独楽蔵 二十年 純米古酒”
kinpa20
けっこう辛くパンチがあるのですが、不思議とこっくりとしたお味。 後味のキレも良いですね。ここでペアリング終了でしたが、好物のカレーに合うお酒を無理やり追加させていただきました。

“カレーライス” + “るみ子のお燗(三重県伊賀市 森喜酒造場)純米”
kinpa21
燗用のお酒ですが、敢えて常温で。じっくり煮込まれコクのある美味しいビーフカレーです。

甘味 “栗とクリームチーズのようかん”
kinpa25
落語好きなだけに、地口落ち?

和、フレンチ、中華、韓国と料理のジャンルを飛び越えることで、日本酒の幅を広さを感じさせる。ペアリングは一杯の量も多く、高価な大吟醸や古酒も出してくれるので呑兵衛には非常にお得感有り。また関西の方なので、西のお酒が特に豊富で、他の店との差別化にもなっていますね。

どの料理も熟成などの工夫がこらされていますし、盛り付けなどにも感性の高さを感じました。これからのレベルアップが非常に楽しみです!温かさを感じる奥様のフォローも素晴らしく、日本酒と料理に心地よく浸れる2時間半を過ごせました。 和らぎ水の”富士ミネラルウォーター” ¥Freeも2000ml以上飲んでしまいましたが、嫌な顔一つされず。ありがとうございます。

千日の期間限定店だとお伺いしましたが、長く続けて欲しいですね。 日本酒好きなら一度は訪れたいお店。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

“キンパイ トウキョウ”さんについて詳しくはフェイスブックページをご覧くださいませ。

お立ち寄りの際は是非トリプル銀座にも遊びに寄って下さいませ。
kinpa22