中国名菜 銀座アスター 本店|老舗中華料理店の上品なランチコース/the 597h day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」597日目、本日は中華料理、昭和元年(1926年)創業の老舗中華料理店「中国名菜 銀座アスター 本店」にお伺いしました。

場所は銀座1丁目、中央通り沿い、「銀座アスタービル」の1階。
中国名菜 銀座アスター 本店
1階にもテーブル席はありますが、メインダイニングは2階、銀座の老舗レストランらしい上質ながらも、落ち着いた堅実な雰囲気。アラカルトもありますが、本日は一番リーズナブルなランチコース・芙蓉 ¥5,500(サ別10%)をお願いしました。

・黒熟烏龍茶
黒熟烏龍茶
コースにセットの烏龍茶、少なくなると良いタイミングでお湯の継ぎ足しもしていただけます。

・調理長おすすめ前菜の盛り合わせ
調理長おすすめ前菜の盛り合わせ
クラゲ、天使の海老のマヨネーズ和え、湯葉巻き、ホタルイカ、名古屋コーチンのレモン麹和え、押し豆腐など。彩も綺麗で、どれも小さいですが丁寧に作られている印象です。

・ふかのひれと玉葱のポタージュ仕立て、貝柱風味
ふかのひれと玉葱のポタージュ仕立て、貝柱風味
そんなに量は沢山入っていませんが、ほぐしたフカヒレ入り。玉ねぎの甘みと貝柱のコクで奥行きを感じるお味。

・名古屋コーチンとアオリイカの炒め物、山椒の香り
名古屋コーチンとアオリイカの炒め物、山椒の香り
鶏肉に下にタケノコとも。食感の良く旨味もあるアオリイカは大好物、力強い名古屋コーチンとのバランスも良く美味。

・真鯛とハーブ三元豚と季節野菜のビーツとプラムの甘酢ソース
鯛とハーブ三元豚と季節野菜のビーツとプラムの甘酢ソース
揚げ物は酸味のある爽やかなソースと一緒に。真鯛も豚肉もカットが大きく食べ応えもしっかり、残ったソースはふわふわな饅頭に付けて美味しくいただきます。

・桜海老と野菜のスープご飯
桜海老と野菜のスープご飯
最後はタケノコなども入った滋味なご飯をサクサクといただきました。

・胡麻香るやわらか杏仁豆腐と小豆のココナッツミルク
胡麻香るやわらか杏仁豆腐と小豆のココナッツミルク
ゴマの香りがけっこう強く、杏仁豆腐としては甘さ控えめの落ち着いた味わい。けっこう量はありますが、食べやすくて良いです。

銀座に「銀座アスター」は松屋銀座内など3店舗ありますが、本店はやや価格も高め。サービスは丁寧ですがフレンドリー、客層も高めで銀座らしさを感じられるレストラ。トータルバランスでの安定感は抜群です。またお伺いさせていただきます。ごちそうさまでした!

「中国名菜 銀座アスター 本店」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。