銀座 鹿乃子さん-やっぱり甘味が美味しいです!/the 226th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”226日目、本日は珍しく和菓子、創業70年以上の老舗和菓子店”銀座 鹿乃子”お店にお伺いしました。

kano5
晴海通り沿いのベルギーワッフルのマネケンを曲がってすぐ、すずらん通りにございます。1階が売店、2階が喫茶室。 流石に日曜日の夕方は混んでいましたが、ホームベース型テーブルの2人席が運良く空いておりました。やはり奥の中央通りが見渡せる席が人気のようですね。

メニューは甘味だけでなく、きしめんや栗おこわなどもあるんですね。ぜんざいも惹かれましたが、本日はコチラをお願いしました。

“玉子雑煮 替わり膳付” ¥1,800
kano1
海老、椎茸、タケノコ、紅白カマボコなどが入っており色彩豊かな綺麗な見た目です。 小ぶりのお餅が3つ。ふわふわっとした玉子が美味しい。 出汁はシンプルに後の甘味が引き立つ塩味。

替わり膳 “姫かのこあんみつ”
kano3
蜜は白と黒が選べますが、本日は黒蜜で。 つぶし餡に数種類の甘露煮豆、白玉、下には寒天。上に栗が乗っておりテンション↑。豆が美味しく、餡子の甘さも良い具合ですね。 お値段はやや高価に感じますが、丁寧に作られているようです。

通常サイズのあんみつを食べてみたくなりましたので、またお伺いいたします。 喫茶室で食べると¥1,000越えですが、売店のテイクアウトだと¥500程度。こちらでもよいかもしれません。ごちそうさまでした!

1階の売店で”花かのこ2ヶパック” ¥583 を購入しました。これ、美味しいのです。
kano6

“花かのこ 小倉”
kano7
外側は甘露煮豆、中は餡子、中心は求肥の三層構造。 ほどよい甘さで三位一体のバランスが最高!やっぱり美味しい和菓子です!

“花かのこ 栗”
kano8
こちらは初めて食べますが、四方八方を栗に囲まれた栗好きにはたまらない見た目。 なかは栗餡栗づくしで美味。

花かのこは全部で6種類あるのですが、6個くらいなら軽く食べられそうです。鹿乃子さんのお菓子はやっぱり好みだと再確認いたしました!ごちそうさまでした。

“銀座 鹿乃子”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。