レストランYAMAGATAさん-風格感じる老舗洋食店/the 155th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”、155日目です。本日は大正13年創業の老舗洋食店“レストランYAMAGATA-ヤマガタ”さんにおうかがいしました。

場所は銀座8丁目、7丁目との間の花椿通り沿いにございます。
ya7
外堀通りを東に曲がってすぐのビル、プラザGSの2階です。

店内は小さくジャズが流れており、シックで落ち着いております。時代を感じさせる良い雰囲気ですね。
ya1

名物という“メンチカツ”をオーダーいたしました。まずはコチラから。

“ポテトサラダ”
ya2 
ちんまりと。シンプルだからこそ美味しいポテトサラダでございます。ポテサラ好きとしては、もう少し食べたくなります。続いてメイン。

“メンチカツ” ¥1000
ya3
見るからに美味しそうですね。衣はサクサク、食べてみると溢れる肉汁に驚き!

コンソメゼリーを混ぜており、揚げる時にそれがほどよく溶け出すからだそうです。ライスに乗せていただきます。肉汁がしみ込んだライスは、たまらなく美味しいのです。

中はほんの少し赤身がありしっとりとした風。
ya5
味が十分過ぎるほどついておりますので、ソースはかけません。マスタードをほんの少し付けながら食べるとバランス良く美味でございました。

別のメニューも食べてみなければということで、後日再訪いたしました。

“骨付きチキンのポトフ” ¥1,100
 ya8 
ゴロゴロとした具、大好きです。骨付きチキンが2つ、じゃがいも、人参、ブロッコリー。何だかワクワクします。メンチカツに注目しがちですが、こちらも美味。じっくり煮込まれてホロホロとした鶏肉が最高。

軟骨も美味しくいただけます。旨味がしみたスープに少しづつライスを浸しながらいただくと、これまた素敵なのです。

“ホットコーヒー” ¥350
 ya10
午後にぴったりの、濃厚なコーヒーでございました。“YAMAGATA”さん、しっかり目のお味がお好きなのかもしれません。

お値段はリーズナブルですが、非常に風格のあるお店でございます。夜も面白そうでございます。ごちそうさまでした。

“レストランYAMAGATA”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

場所はコチラです。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ 。
ya6